【いくつ知ってた?】「騙されたくない!!」クズ男の共通点10選

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

「好きな人がクズ男だった」、「もうクズ男に騙されたくない」と思うことはありませんか?「付き合う前にクズな部分を知っていたら、好きになんてならなかったのに」と後悔しても、恋をしてしまった後はもう既にクズ男から抜け出せないこともありますよね。
クズ男は平気で女性を傷つける行動をとってくるので、付き合うと女性だけがどんどん心を消耗していきます。そんな最低な男を好きにならないためにも、クズ男が普段からよく行っている思わせ振りな行動をチェックして、騙されないようにしましょう!

目次

目次

クズ男に共通する10個の特徴

息を吐くように嘘をつく

クズ男は普段から自分の都合の良いように嘘をつくことに慣れています。「生活が苦しくて、お金がない」と言って彼女にお金を全て払わせるけれど、実際はギャンブルや女遊びで浪費している、ということも。
普段から言っていることがコロコロ変わる人は、クズ男である可能性が高いです。彼の言動を注意深く観察して、嘘つきの常習犯かどうか見抜きましょう。

浮気、不倫が悪いことだと思っていない

このタイプのクズ男は女性がとにかく好きで、1人の女性に絞ることができません。結婚しているのにアプリで女遊びをしたり、手当たり次第に手を出して職場の人間関係を悪くしたりして、常に何かしらの問題を抱えています。
浮気がバレたとしても、本心から謝罪しないので同じことを繰り返すでしょう。誠心誠意謝ることができないことも、クズ男の特徴と言えます。

口達者で人を頼るのが上手い

クズ男は女性の扱いがかなり上手く、自分が欲しい言葉を引き出す力に長けています。多くの女性と接してきた経験から、女性がつい「いいよ」と言ってしまうお願いの仕方を習得済みです。
お願いを聞いてあげるつもりはなかったのに、彼の巧みな話術にハマって気づいたらいつも彼の言うことを聞いてあげている人は要注意。クズ男は自分が頼れる女性を見極める嗅覚にも長けているので、嫌なことは嫌だと断ると、クズ男が寄ってくる可能性も減りますよ。

結婚や未来の予定をはぐらかす

甘い言葉をいつも言ってくれて、彼から愛されていると思っている人は要注意。その言葉に行動が伴っているかどうか、考えましょう。
「仕事が落ち着いたら結婚しよう」、「今は忙しいから、また今度行こう」と言うだけで、具体的な期間を聞いてもはぐらかして真剣に答えてくれない場合は、クズ男である可能性が高いです。クズ男は女性の扱いが上手いので一緒にいて楽しいですが、将来を共に歩めるかどうか、よく考える必要があります。

連絡がマメで、弱音を見せてくれる

クズ男は「守ってあげたい」、「この人には私がいないとダメ」だと思わせるのが上手です。母性本能をくすぐる術を身に着けているので、女性をその気にさせて、なんでも従わせようとします。
連絡もマメにとって、「愛してる」、「君だけが頼りなんだ」と言って、女性をどんどん依存させる方向に。普通の男性は好きな人には弱音を見せないようにするので、弱音を見せる男性は要注意です。

余裕があるように見える

クズ男は将来の夢を熱く語り、その様子は女性からするとキラキラして魅力的に見えます。しかし、夢のための努力はしないので、いつまでたっても夢は夢のままです。
仕事や夢に対する必死さがないから、逆に魅力的に見えてしまうのがクズ男の特徴だと言えます。
本当に魅力的な男性は夢のために努力しているので、男性の言葉だけでなく行動にも目を向けましょう。

付き合う前からボディータッチが多い

クズ男はさりげなく、女性が不快に感じない程度にボディータッチをすることが上手いです。距離感が近く、初対面でもやたら馴れ馴れしい男性は警戒しましょう。
クズ男はネイルや髪型など、褒めて欲しいところを的確に褒めてくれるので、女性からするとつい気を許してしまいますよね。
ですが、いったん気を許してしまうとクズ男はどんどん距離を縮めてきます。気づいたら抜け出せないところまで好きになっていた、ということにならないためにも、冷静に観察したいですね。

飲み会によく行き、交友関係が広い

クズ男は外面が良く、友達付き合いにも積極的です。しかし、飲みに行ったり遊びに行ったりする相手はいつも違う人で、1人の友達を深く大切にするタイプではありません。
クズ男は外面が良く、人に見られている場所では気遣いもできるので、友達にいつも誘われています。しかし内面がクズなので、友達だと紹介された女性が、実は浮気相手だったということも……。

話し合いからは逃げる

「大事な話があるんだけど」と言うと、クズ男はまず逃げます。クズ男は「責任」、「謝罪」という言葉が嫌いなので、面倒な話し合いの回避は当たり前。
仮に話し合いができたとしても、正論をぶるけられると不機嫌になり、まともな受け答えをしてくれません。そんな男性と結婚しても、話し合いから逃げる癖はいつまでたっても治らないので必ず苦労するでしょう。自分が幸せに生きるためにも、そんな男性とは見切りをつけたいですね。

クズ男は回避して、本当に良い男性と付き合おう

今回はクズ男の特徴10個を紹介しました。クズ男は外面が良く、1回で見分けることは不可能に近いです。
何回か会っていくうちに、必ず違和感や危険信号に気づくと思います。クズ男と付き合ってあなたの大切な時間を無駄にしないためにも、その人の本質を見抜く力を鍛えていきましょう!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ちいかわ・K-POP・動物に関する記事を主に担当します!ちいかわに関してはオタクを始めてはや2年。K-POPに関しては幅広く応援しております。犬を飼っているので犬の記事が得意ですが、動物ならなんでも大好きで、可愛いお姿をご紹介していきます★