次世代「iPhone 16 Pro」デカ過ぎ。設計図リークで詳細サイズ判明

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

今年登場する「iPhone 15 Pro」は、丸みを帯びた新デザインやチタンフレームの採用、カメラのアップグレード、USB-Cポート搭載などの大幅アップグレードが行われると噂されています。さらにAppleは、来年登場予定の「iPhone 16 Pro」と「iPhone 16 Pro Max」の両方で画面サイズを大きくすることを計画しているようです。

*Category:テクノロジー Technology *Source:9to5Mac ,medium ,MacRumors

目次

「iPhone 16 Pro Max」のCADリーク


著名アナリストのミンチー・クオ氏は以前、「iPhone 16 Pro」の画面が「若干大きくなる」とリークしました。

iPhone 16 Proのディスプレイサイズは、iPhone 14/15 Proの6.1インチより若干大きくなり、内部スペースが広くなるため、潜望鏡カメラを搭載することが可能になります。


— 出典:medium

ディスプレイ業界に詳しいロス・ヤング氏はこれについて、iPhone 16 ProとPro Maxはそれぞれ約6.3インチと6.9インチのディスプレイを搭載するとリークしました。さらに今回、テックメディア「9to5Mac」が同モデルのCADデザイン(設計図)を初めてリークしています。


iPhone 16 Ultra(近似値)

  • 幅:77.2mm
  • 高さ:165.0mm
  • 画面サイズ:6.9インチ

iPhone 15 Pro Max(近似値)

  • 幅:76.7mm
  • 高さ:159.8mm
  • 画面サイズ:6.7インチ


— 出典:9to5Mac

「9to5Mac」に共有されたCADでは、ボディ全体が大型化していることが分かります。ただし、画面は縦長になるものの、横幅はほとんど変わらないため、持ち心地への影響は最小限になるはずです。

同メディアは「iPhone 15 Pro Max」は「Ultra」ブランドを見送るものの、「iPhone 16 Pro」シリーズでは採用されるかもしれないと指摘。また、この大型ディスプレイの搭載により、Appleは「iPhone 16 Pro」にもペリスコープレンズを搭載することが可能になると述べています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

編集部おすすめの人気無料ゲーム!

ゼンレスゾーンゼロ

ゼンレスゾーンゼロ
『原神』のHoYoverseの最新3Dアクションゲーム! 3人でチームを組み、爽快なバトルを楽しもう!

新着記事

目次