【野球】楽天が勝てないのは運が悪いから? データで見る低迷理由

現在、パ・リーグでリーグ最下位の楽天ゴールデンイーグルス。首位とは9.5ゲーム差離れており、今シーズンは苦戦しています。そんな楽天ゴールデンイーグルスの大きな敗因は、運が悪いからでは?と言われています。そこで今回は、楽天ゴールデンイーグルスの敗因が本当に運なのか、データを検証しながら解説していきます。

31日間無料トライアル実施中!<U-NEXT>3000作品以上のエンタメ・スポーツ作品配信中!

勝敗予想で盛り上がるスポーツSNS「Omada」を無料でダウンロード!

目次

今シーズンの楽天イーグルス

今シーズンの楽天イーグルスはなかなか勝ち星に恵ませていません。47試合を終えて、18勝28敗1引き分け・勝率.391でパ・リーグ最下位。

首位の千葉ロッテマリーンズとは9.5ゲーム差、5位の西武ライオンズとは、2ゲーム差と大きく突き放されており、各チームとの通算対戦成績も、上位3チームには負け越しが続いています。

唯一勝ち越しているのは日本ハムファイターズのみと上位チームに勝てていない事がゲーム差を離されている要因の一つです。楽天ゴールデンイーグルスは、交流戦をきっかけに巻き返しできるか、注目ですね。

敗因は運が悪いから?

楽天ゴールデンイーグルスが今シーズン負けが続いてるのは不安が重なった結果だと言われています。打った打球がヒットになる確率が極端に低く、野手の正面で打球が取られてしまう運の悪さが敗因に繋がっているとのこと。

もし、打球の飛ぶ位置が少しでも野手の正面からずれていたりしたら、ここまでの負け越しはなかったかもしれません。

さまざまな数値がワースト記録

今年の楽天ゴールデンイーグルは、さまざまな数値で最下位を記録しています。今シーズンの楽天ゴールデンイーグルスは47試合を終えて、137得点・182失点はどちらもリーグワースト記録。

そして、インプレーの打球がヒットになった確率を表す『BABIP』な数値も、楽天ゴールデンイーグルスは.235。首位の阪神が.315とかなりの差が開いており、運の悪さが出てしまっています。個人選手別に見ても、楽天トップの選手で.226の18位と、なかなか良い成績は残せていません。

現在のトップは、オリックスバファローズの頓宮選手で.389。首位の選手と1割以上の差をつけられています。楽天ゴールデンイーグルスの選手達の放つ打球は、なかなかヒットに結び付かず、チャンスが生まれにくいと感じました。

他にも、打率や防御率でリーグワーストを記録しており、投打で一刻も早い改善が必要です。

復活する方法はある?

楽天ゴールデンイーグルスが、復活する為には、投手陣の復調と得点力の向上が必要です。今シーズンの楽天ゴールデンイーグルスは、本塁打を多く放っているものの、得点圏にランナーがいない為、大量得点に結びつきません。

その為、最少得点しか取れず、勝利に結びつく試合展開ができていません。この状況を改善するには、打率やBABIPの数値を上げ、打球の飛ぶ位置や守備の間を抜く打球を打てれば、チャンスが生まれる確率が上昇。

そして、チャンスを作り、本塁打を絡めた攻撃が出来ると、勝てる確率が上昇し、順位浮上のきっかけが作れらと思います。また、投手陣の再建も勝率を上げる為に必要です。先発投手陣だけではなく、中継ぎ投手陣も踏ん張りが必要。

抑えの松井裕樹投手は絶好調で、防御率0.56・8セーブを挙げる活躍を見せ、勝ち試合を確実に抑えています。抑え投手に繋げる為にも、先発投手や中継ぎ投手が、自分の力を最大限に発揮できるよう、調整を頑張って欲しいです。

楽天の巻き返しを担う好打者の出現!

楽天ゴールデンイーグルスが最下位からの巻き返しを狙う為に、ある打者に期待を寄せています。その打者は、昨シーズン途中に、横浜DeNAベイスターズからトレードで加入した伊藤裕季也選手。広角に強い打球を打つ事ができ、長打も狙える打者です。

今シーズンは、キャンプやオープン戦でしっかりと結果を残し、開幕1軍スタート。最初は、なかなかスタメンで出場機会を得られなかったものの、5月に入り徐々にスタメン入り。打率も、一時期0割台に陥るも、現在は、2割台前半まで復調。

打席数を重ねていくごとに、自信がつき、堂々と打席に入る余裕ができました。その結果、思い切りの良いスイングができるようになり、少しずつ成長を続けています。また、楽天ゴールデンイーグルスの今江1軍打撃コーチから、バッティング指導を受けているとのこと。

その中で、自分自身に合うものは取り入れて、実戦で試し、試行錯誤しながら、結果を出しています。ここから、伊藤裕季也選手が、どんな活躍を見せてくれるか楽しみですね。

まとめ

今シーズン、パ・リーグ最下位に低迷している楽天ゴールデンイーグルス。得点・失点共にリーグ最下位ながら、本塁打はリーグトップタイ。打線の繋がりが出てくれば、勝てる可能性が上昇し、上位進出も見えてきます。

ですが、楽天ゴールデンイーグルスの打線は、運が悪く、なかなか出塁できません。それを改善するには、上位の打者が出塁する為に、粘り強く打席に立つ必要があります。1人1人の選手が、不運を払拭する為に、打席に立ち、自分の最大限の力を発揮し、チームの勝利に貢献して欲しいです。

31日間無料トライアル実施中!<U-NEXT>3000作品以上のエンタメ・スポーツ作品配信中!

勝敗予想で盛り上がるスポーツSNS「Omada」を無料でダウンロード!

AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す