堀江貴文が日本のライドシェア禁止問題を斬る! 問題点は? ホリエモンが語る解決策に注目

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

ホリエモンこと堀江貴文さんが自身のチャンネルを更新しました。『ライドシェアが実質的に禁止されている問題と解禁すべき理由について解説します』とのタイトルで公開され多くの反響を集めています。そこで今回は注目を集めている堀江貴文さんの動画紹介とその動画を見た視聴者の反応や関連情報についてご紹介させて頂きますよ。ぜひ最後までご覧下さいね!


目次

ホリエモンがライドシェアについて考察!

最近話題になってるライドシェアについてえ考えるホリエモンさん。日本がUber のライドシェアみたいなものをなかなか解禁しない、実質的に禁止してる問題というのはすごく根強いと語ります。タクシー業界のロビー活動がものすごくお金をかけて、二種免許の解禁を全力で阻止しようとしているんだとか。

また元日本交通社長がGOアプリをあまりにも頑張りすぎたと指摘するホリエモンさん。GOアプリは日本の電話番号のみ登録可のため、外国人が使えないと言います。実質的に流しのタクシーを捕まえるしかない状況になっていて、非常に外国人の皆さんは困っていると指摘。羽田空港は深夜にタクシー待ちに行列ができていたり、京都駅の新幹線の駅も大行列ができているんだとか。

高齢化による問題も!

タクシーが不足している問題についても高齢化が要因だと指摘するホリエモンさん。団塊世代の人たちが後期高齢者になって、コロナ騒動もあって、大量にドライバーが退職してしまったんだとか。二種免許も緩和されて19 歳から二種免許取れるようになっていますが、今から運転手専業になる人いるわけないと指摘します。

毎年780万人しか子供生まれないことや自動運転がいつ普及するかわかんないような状況で二種免許を今からわざわざ取るやつなんかいるわけないというホリエモンさん。それにもかかわらずライドシェアを政府が緩和しないのは、政治家もロビー活動が周知徹底されているからだと言い、与野党ともに二種免許の解禁に対しては非常に後ろ向きだと語りました。

ライドシェアに慎重な理由は?

自民党の議員の人たちはタクシー会社の経営者層からロビーを受けているし、立憲民主党などの野党は労働組合からロビー活動を受けてる状況にあり、与野党ともにライドシェア解禁には慎重であると言うホリエモンさん。 本当にごくごく一部の特区でUberが使えるみたいな状態にはなってるんですけれども基本的には難しいというような状況になっていると語りました。

改めて問題提議するホリエモン!

「本当に普通免許で運転ができることさえ解禁すればいいんですけれども、なかなかうまくいかない」と嘆くホリエモンさん。「こっからはもう本当にタクシー免許を持ってる後期高齢者の団塊の世代がバタバタと現役を引退していきます。すでにその兆候は地方の新幹線が止まる駅ですら、繁忙期にタクシーが完全にいなくなってしまう状況に今なりつつある」と語りました。

「今、本当にUberのようなライドシェアが求められてるし、実際困っているのにも関わらずどうにもなんない状況というのは早く改善しなければいけないなと思っております」と問題提議を行いました。

京都については?

ホリエモンさんは「京都みたいな観光都市は第二次世界対戦の戦災にあってたないがゆえに区画整備が平安のままなんです。だから道路幅が小さく狭い。京都はさらに文化財があるので地下もなかなか掘りづらいので地下鉄もほとんど整備されてないような状況だ」と指摘します。

ホリエモンさんはそんな京都の状況に対して、都市型のロープウェイ設置や路面電車を整備することなどを提案。また早く自動運転の時代が来ないと日本の交通インフラやばいことになるといい、動画を締めくくりました。

味の素についてはこちら!

「「味の素は体に悪い」と思ってる人が多くて驚愕したので解説します」とのタイトルで動画が公開されていますよ。

気になる視聴者の反応は?

この動画を受け視聴者の反応はどうだったのでしょうか。コメント欄から抜粋して紹介していきますね。

「なかなか日本では難しいと思ってたので今回の取り上げ有難う御座います」
「政治家と既得権益の癒着マジだるい。社会の発展のスピードが大幅に遅れる」
「新しいサービスは市場に判断されるべき。何で既得権や政治家やらで判断されなきゃいけないんだよ」
「本当に解決すべき問題だと思う。政治家にロビーイングしないとダメなのか」
「ライドシェア解禁には賛成です」
「外国人が車を呼べない国なんて日本だけだろうな」
「もう自動運転に全ベットしたほうがよさそう」

など多くの反響が寄せられました。

今後の活躍にますます期待!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。気になる方は是非、堀江貴文さんのYouTubeチャンネルの登録、その他SNSのフォローをよろしくおねがいします。是非チェックしておきましょう。堀江貴文さんのこれからの活動もますます目が離せません。堀江貴文さんの今後に大注目です。堀江貴文さんの次回動画も楽しみにぜひみなさんで一緒に応援しましょう!

サムネイルは以下より:

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次