【衝撃】サビキ釣りしてたら「4歳の女の子」が大物釣りあげた?!

チャンネル登録者数9.9万人(2023年7月時点)の釣り系Youtubeチャンネル「釣り カミヤマライトゲーム」が、サビキ釣りの動画をアップしました。4歳になった次女ちゃんの初めての釣りです! 初めて釣れた魚はどんな大物だったのでしょうか? 早速見てみましょう!

キャンプアイテムを探すなら!「VINOVER(ヴィノバー)」を無料でダウンロードする

目次

沖縄県伊是名島でファミリーフィッシング!

「釣り カミヤマライトゲーム」のしんちゃんが、家族4人で島の堤防へ釣りに行きました。今回は絶対に娘ちゃんたちに釣らせよう!ということでサビキ釣りです。4歳の次女ちゃんが何を釣るのか、応援していきましょう!

バケツで水を汲むところから挑戦!

まずは、バケツで水を汲むところから姉妹二人で挑戦していきます。お父さん(しんちゃん)がサポートしながらですが、バケツは約6リットル、二人でもかなり重そう。なんとか汲み上げます。

「手が汚れたらこのお水で洗うんだよ」と教えると早速ぱちゃぱちゃ手を洗う娘ちゃん、かわいいです。

撒き餌はお手の物!

次女ちゃんが撒き餌を固めて、うきのところに投げますが、なかなかうきの場所まで届かず手前に撒き餌が落ちてしまいます。

縞々模様の魚や黒い魚が沢山いるねー!とこの日もだんだんテンションが上がっていく娘ちゃんたち。お父さんがセットした竿を持って、アタリを待ちます。

うきに反応あり!

風でうきが流れていってしまい、苦戦する次女ちゃんですが、うきがぴくぴくと反応します。じっくりと魚が食うのを待つと、「ズン!」とうきが沈みました。ゆっくりと竿を上げていき、お父さんがタモでキャッチ成功!

釣れたのはイラブチャー(ブダイ系の魚)。黄色と白の体と、エメラルドグリーンの瞳がとてもきれいな魚です。「楽しかった!」とにっこにこの次女ちゃん。とっても嬉しそうです。

初めて釣った魚でしたが、20cm以上はありそうなサイズで、流石釣り人の娘。センスを感じますね。魚が釣れてもあわてずにゆっくりと竿を上げる姿も、4歳ながら釣りの達人のような貫禄がありました!

脳締めはやっぱり怖い……

初めて次女ちゃんが釣った魚なので、このイラブチャーはしっかりと締めて持って帰ります。お父さんが脳締めをしてイラブチャーがビクビクと跳ねると、流石の魚好きの娘ちゃんたちもキャー!と怖がって逃げてしまいました。

美味しくお魚さんが苦しまないように食べるためには、しっかりと締めて血抜きをして冷やさないといけないんだよ、と優しく教えながら処理します。

長女ちゃんに交代!

次女ちゃんがイラブチャーを釣った後は長女ちゃんの番です。以前お父さんが釣ったトカジャー(クロハギやニセカンランハギなどのクロハギ属の魚)を釣りたい!と意気込む長女ちゃん。

長女ちゃんもお魚ゲット!

エサをつけなおして竿を長女ちゃんがもった瞬間、HIT! 長女ちゃんもお魚ゲットです。釣れたのはオオイチという魚。青くて縞々模様が綺麗ですが、長女ちゃんの手のひらサイズ程度なので、リリースします。

姉妹2人とも魚が釣れて一安心です。

次女ちゃん絶好調!

続けて次女ちゃんがまたしも魚を釣り上げます! 小さいですが、なんと二匹の多点掛け! 「せっかくだし……やだー」とは言いますが、流石に小さいのでリリースします。

大物も狙っていく

エサ取りが多いので、別の場所に撒き餌を投げてエサ取りを寄せて、長女ちゃんは大物を狙います。なんとか次女ちゃんよりも大きい魚を釣りたいところ。

「ミーバイ(ハタ系の魚)が釣れたらどうしよう~」とぼやきながら竿を持ちます。流石の魚の知識ですね。

途中、ぐん!とうきが下がりましたが大物過ぎて糸を切られてしまいました。

トカジャー登場!

堤防からトカジャーが何匹も見えたので、お父さんに選手交代し、トカジャー専用竿でトカジャーを狙います。

しばらく待つと、HIT!一投目でトカジャーゲットです!白いトカジャーで、前回釣ったものより臭くなさそうでしたが、そこまで大きくないのでリリースします。

その後もお父さんがもう一匹トカジャーを釣り上げ、トカジャーの釣り方は大体分かった!と自信がついていました。

姉妹喧嘩勃発!

順番に釣りをしていた娘ちゃんたちでしたが、次女ちゃんが竿を離しません。最初は順番を譲ってあげていた長女ちゃんでしたが、流石に何回も連続で次女ちゃんが釣ろうとするので怒りモードです。

そこで、お母さんが「待っている時間にYoutube見せてあげる」と一言かけると、さっきまで竿を強く握りしめて離さなかった次女ちゃんでしたが、あっさりとお母さんの方へ。何だかんだ現代っ子です。

長女ちゃんも大物ゲット

やっと順番の回ってきた長女ちゃん。次女ちゃんより大きいサイズを釣りたいです。

すると、長女ちゃんの竿にHITしました! あまりの重さに悲鳴をあげてしまう長女ちゃん。釣れたのはイラブチャーの亜種です。緑や青などのいろんな色でなかなかグロテスクな見た目。次女ちゃんと同じくらいのサイズが釣れて満足です。

エアフライヤーで調理!

娘ちゃんたちも無事釣れていい時間になったので帰宅します。次女ちゃんが釣ったイラブチャーはCOSORIのエアフライヤー(ノンフライヤー)で調理。以前から沢山動画で使っていて、魚が入らない、と言ったら大きい4.7Lサイズを企業に送ってもらったそうで、イラブチャーもすっぽり収まるサイズです。

切り込みを入れて塩を塗り込み、エビモードで焼きます。出来上がった塩焼きは、ほくほくでおいしそう。次女ちゃんも親指を立てて「美味しい!」と絶賛。初めて釣った魚を美味しく食べられて、いい夏の思い出になったのではないでしょうか。

視聴者の反応は?

4歳の次女ちゃんの初めての釣りでしたが、大きいイラブチャーが釣れてよかったですね。魚にはしゃぐ娘ちゃんたちに癒されました。

Youtubeに寄せられたコメントを一部紹介します!
・「世界一可愛い釣りガール達の熱き戦い。もうほっこり笑顔が止まらない。」
・「とんでも癒し回だった。2人とも釣れて良かったね〜」
・「娘ちゃん達 おめでとう。家族で釣りいいですね。これからも釣り頑張ってね。」
・「カミヤマさん、立派な後継者ができました。しかし美しい海。たとえ釣れ無くても見てるだけで幸せです。」

キャンプアイテムを探すなら!「VINOVER(ヴィノバー)」を無料でダウンロードする

AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す