Google「Pixel 8」がパクる「iPhone 14」目玉機能

例年通りであればGoogleは今秋、「Pixel 8」シリーズとAndroid 14をリリースします。このAndroid 14と「Pixel 8」の新機能についてのリークが登場しています。

*Category:テクノロジー Technology *Source:smartprix ,@GooglePixelFC ,wccftech ,@lockheimer

「Pixel 8」とAndroid 14は衛星通信SMSに対応との噂


衛星通信は、Appleが昨年「iPhone 14」の目玉機能として搭載したものです。これは緊急通信限定のもので、現在はオーストラリア、オーストリア、ベルギー、カナダ、フランス、ドイツ、アイルランド、イタリア、ルクセンブルク、オランダ、ニュージーランド、ポルトガル、英国、米国で利用可能となっています。

Googleもこれに対し、「Pixel 8」とともにリリースされるAndroid 14で、衛星通信をサポートすることを計画しているようです。

Twitterアカウント@GooglePixelFCのツイートによると、Android 14で衛星通信SMSがサポートされるとのこと。

GoogleのAndroid担当上級副社長であるヒロシ・ロックハイマー氏は以前、衛星通信を「Androidの次のバージョン」でサポートするために動いていると明かしており、Android 14で実際に衛星通信関連の機能が搭載される可能性は高いでしょう。

@GooglePixelFCによれば、この機能は「PixelとGalaxy」に最初に搭載されるとのこと。ただし、サポートするにはハードウェアが必要なため、「Pixel 7」などの現行モデルは対応しないとされています。


この衛星通信がどこまでサポートされるかは不明。また、Android 14がこの機能をサポートしても、他社がこの機能を導入しない可能性はありますが、少なくとも「Pixel 8」シリーズは対応することになるでしょう。このAndroid 14は「Pixel 8」シリーズとともに10月に登場する見込みです。

AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す