今更聞けない「大人の恋愛を楽しむため」のポイント4選!

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

そろそろ楽しいだけの恋愛はお終い…。落ち着いた大人の恋をしよう! 学生時代が終わり社会に出る頃になったらそんな風に考える方も多いかもしれませんね。しかし頭では考え始めても実際どんな恋愛をどのように楽しめば良いのか迷ってしまう事でしょう。

今回は「大人の恋愛」について個人的な考えも含めて掘り下げてみたいと思います!

恋愛占いアプリ「ウラーラ」を無料でダウンロードする!

目次

目次

そもそも大人の恋愛ってどんな恋愛?

まずは「大人の恋愛」とは一体どういったものなのか見てみましょう。勿論明確な定義があるわけではないですし、正解もないでしょう。ここではあくまで一般的に言われる大人の恋愛とはどのようなものなのかをご紹介していきたいと思います。

子供じゃないもん! 精神的にも金銭的にも自立している

大人の恋愛の定義に欠かせないのがお互いに自分の生活が確立されており、個々に生活が成り立っているという条件でしょう。誰かに生かされている、のではなく自分の力で生きているという事が大切なポイントです。

その為には金銭的な面もそうですが、恋人を始めとする誰かに寄りかかるばかりの精神的な依存状態では難しくなってしまうと言えますね。

喧嘩とは違う! 言いたい事を言える関係を築ける

本当に言いたい事を言える仲というのは信頼関係があるからこそ築かれるものです。ただただ思った事を言ってその結果喧嘩になっている関係では子供とかわりません。同じ事を伝えるとしても言い方・言葉選び・タイミング等全てを考慮し相手を気遣った上で伝えられるのが大人です。

会う頻度は週一がベスト? 適度な距離感を保てる恋愛

お互い自分の時間を大切にするようになり、仕事も抱える様になると生活の中心は段々と恋愛から自身の生活へとシフトしていく事でしょう。その中でお互いを思いやり一緒に過ごす時間を大切にするのが大人の恋愛の特徴の一つ。

精神的な自立と共通する部分ではありますが、恋愛は自分の生活を彩るものの一つという考え方ができるのが大人とも言えそうですね!

大人の恋愛を楽しむポイント!

それでは大人の恋愛はどのように楽しめば良いのでしょうか。大人には大人の悩みがあるはずです。一言で言えば大人ならではの悩みも楽しむ余裕こそが大人の恋愛の楽しみなのかなと筆者は考えています。

付きまとう結婚問題! それは現実的になってきたってコト?

どうしても大人になると付きまとう無言の圧力「結婚」。それだけで憂鬱なものに変わってしまいがちな大人の恋です。しかしポジティブに考えれば子供の時は遥か遠くにあった結婚が、現実味を帯びてそこまで迫ってきたと考えられるでしょう。

デリカシーに欠ける外野の言葉はスルーし、結婚願望無ければそれを貫けば良いですし願望ある方は少しずつ近付くその時を楽しみに過ごすのも大人の恋愛の楽しみ方ではないでしょうか。

お子様厳禁!? 曖昧な駆け引きを楽しむ余裕

ハッキリと「付き合おう」という言葉がないままゆっくりと進む恋も大人ならでは。自分の責任のもと、判断できるからこそ楽しめる恋愛とも言えるでしょう。曖昧な時間とお互いの駆け引きにヤキモキする大人の余裕というのも大切にしたいですね。

ただし曖昧な駆け引きと「無責任」は別物です。はき違えに注意しましょう。あくまでもお互いが「楽しむ」為の距離感です。一方だけが傷付くのであれば破綻する関係。離れる事も選択肢に入れましょう。

基準は自分達! 周りと比べ過ぎない

恋人とは! という概念に踊らされていた幼い恋愛と違い、大人になった今は自分達が二人が納得していればそれで良いという余裕を楽しんでみましょう。俗にいうファミレス問題やアクセサリーブランド問題も、二人が楽しんでいたり気に入っているのであれば無責任な外野の評価などスルーして良いのです。

人の数だけ生き方と価値観があるもの。一つの概念だけに捕らわれることが勿体なくつまらない事だと気付いた時に大人のお付き合いができるようになるのかもしれません。

大切な事はしっかりと言葉で伝える

時に曖昧さは大人の恋愛の彩となりますし、言わなくても伝わる関係は素敵です。しかし実はそれだけでは大人の恋愛は完成しません。時としてはっきりと言葉にすることが必要となります!

というのも相手の方を大切に想う気持や感謝の気持ちは、しっかり言葉にしてこそ相手に伝わるのです。学生時代はそういった事が照れくさくて不器用だったとしても周りの友人がフォローしてくれるという事もあったかもしれません。

しかし大人である今、周りに甘えるわけにもいかないので親しき中にも礼儀ありを念頭において大事な事はきちんと言葉で伝える事を意識していってみましょう! そうする事で落ち着いた良好な関係を築けることも期待できます。

さいごに

いかがでしょうか。今回は大人の恋愛についての定義や楽しむ為のポイントを掘り下げてみました。幼い恋も自分達なりに相手を大切にしてきた事は間違いないでしょう。しかしその方法が違っていたり、分からなかったり…最終的に傷付けてしまう事もあったかもしれません。

大人の恋愛とはきっとそういう失敗が減ってくる事を言うのではないかと思います! 人を大切にするには自立と信頼関係が必要、それが分かってきた頃に恋は自然と大人の恋愛にシフトしていくのかもしれませんね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ちいかわ・K-POP・動物に関する記事を主に担当します!ちいかわに関してはオタクを始めてはや2年。K-POPに関しては幅広く応援しております。犬を飼っているので犬の記事が得意ですが、動物ならなんでも大好きで、可愛いお姿をご紹介していきます★

目次