【Jリーグ】J2で首位独走!! それでも町田ゼルビアが補強を続ける理由とは!?

今シーズンから、町田ゼルビアの監督に就任した黒田剛監督が様々な選手の起用法を用いり、J2で圧倒的な強さを見せています。そんな町田ゼルビアは、選手補強をしながら、強いチームを作り上げるという、とても難しいことに挑戦しています。そこで今回は、なぜ町田ゼルビアは、選手補強を行いながら、強いチームを作り上げることができているのか、解説していきます。

メッシなどの有名選手を育成!「FIFPro公式 チャンピオンイレブン」を無料でDL!

目次

J2で圧倒的な力を見せている町田ゼルビア

現在、町田ゼルビアは、28試合を終え、18勝4敗6引き分けで勝点60を獲得し、J2で首位をキープしています。2位とは、勝点6の差をつけており、J2で圧倒的な力を見せていますね。そんな町田ゼルビアは、天皇杯で、J1リーグ2位の横浜F・マリノスに4対1で勝利するなど、J1のチームに対しても、強さを発揮。

ですが、4回戦で対戦したアルビレックス新潟に1対0で負けてしまい、惜しくも準々決勝進出とはなりませんでした。果たして、今シーズン町田ゼルビア史上初のJ 1昇格を勝ち取れるのか、注目が集まります。

サッカー界のある格言とは真逆の戦略?

サッカー界には、勝っているチームは変えてはならないという格言があることをご存知ですか?この格言は、勝ち続けているチームの、選手やフォーメーションを変えずに試合に臨むという意味があるとのこと。

現在の町田ゼルビアは、この格言と逆の起用法をしていると言われています。ですが、町田ゼルビアは、この起用法を取り入れたこそ、今の強さがあると感じました。なぜこのような起用法を取り入れているのか、解説していきます。

町田ゼルビアが強い理由は、選手の入れ替えが活発に行われているため!

今シーズン、町田ゼルビアが強い理由は、選手の入れ替えが活発である事です。町田ゼルビアは、開幕当初から6名のメンバーが入れ替わっているとのこと。そのうちの4名の選手は、シーズン開幕後に移籍してきた選手です。このように頻繁に選手を入れ替えているのには、理由があるとのこと。

それは、怪我で離脱する選手が多く、ベストな状態で戦えなくなることを防ぐ事。そして、移籍できる時期に、獲得しておく事で新たな戦術への挑戦ができるためと黒田監督は語っていたとのこと。町田ゼルビア史上初のJ1昇格に向けて、黒田監督は、新しい刺激を常にチームに取り入れ、活性化させる事でチームを強くしているということがわかりました。

競争することでチームに活気が生まれる!

黒田監督が選手の入れ替えを頻繁に行っているのには理由があるとのこと。それは、選手達を競争させる事で、チーム全体のレベルを底上げし、その時々にあった戦術で戦えるという事です。また、黒田監督は、移籍してきた選手をすぐに先発メンバーと起用。そして、チームにフィットする選手へと成長させています。

このように、新戦力選手と既存選手をうまく融合させる事で、チームに活気をもたらし、チームを強くさせているのです。そして、選手達は、試合に出れていなくても、自分自身はどうやったらしあいにでれるようになるのか、あの場面でボールを貰ったら、どういう動きをするかなど、試合を観戦しながら考えているとのこと。このような意識も、チームを強くするためには、必要不可欠なのかもしれませんね。

黒田監督の信念がチームを強くしている!

黒田監督は、町田ゼルビアを指導するにあたり、ベース作りを大切にしているそうです。チームで1年を通して戦っていくためには、必ず土台が必要になります。そのために、どういうディフェンスをすれば負けないのか、どういうオフェンスをすれば点を取れるのか、という確信を持てるベース作りを大事にしているとのこと。

そして、ベースが完成したら、1つ1つの試合で課題に上がった点を修正していったり、良い点を伸ばし武器にしていくなど、プラスアルファーの要素を追加していきます。そのような取り組みをする事で、プレーの幅が広がり、勝利に結びつく試合が増えていくそうです。しかし、強固なベースがないと、いくらプラスアルファー要素を増やしたところで、簡単に攻略されてしまいます。なので、黒田監督は、徹底的にベース作りにこだわり指導しているそうです。この黒田監督の信念が、浸透し、J2で首位を突っ走っている町田ゼルビアは、今後どんなプレーで、勝利を掴み取るのか、楽しみに試合を観戦していきたいと思います。

まとめ

今回は、J2で首位をキープし続けているのにも関わらず、選手補強を積極的に行なっている町田ゼルビアについて解説しました。今シーズン開幕以後、5人の選手を補強。

そこから6人の先発メンバーが変更となり、その内4人の選手が新たに移籍してきた選手を先発出場させている町田ゼルビア。この循環が上手くはまり、結果を残している黒田監督の采配は、凄いものだと感じました。果たして、町田ゼルビアはクラブ史上初のJ1昇格を勝ち取れるのか、注目です。

メッシなどの有名選手を育成!「FIFPro公式 チャンピオンイレブン」を無料でDL!

AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す