ラランド、飲食店に手を出さない理由とは? やるなら何屋? その理由は? 「〇〇が怖い」サーヤが恐れるものに視聴者も納得

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

ラランドが15日、公式YouTubeチャンネル「ララチューン【ラランド公式】」を更新し、サーヤの奢りで高級もんじゃを食べながら個人事務所の上半期を振り返りました。そんな中語られた芸能人の飲食店経営の話題でラランドが自分たちがやるならと選んだものはいったい何だったのでしょうか?

目次

個人事務所の上半期振り返りで高級もんじゃ屋へ

この動画はラランドが2021年に設立した個人事務所・株式会社レモンジャムについて、社長であるサーヤの奢りで高級もんじゃを食べながら上半期の振り返りをしています。

そんな中、芸能人による飲食店経営の話題へ。実際にやっている人をすごいと言う一方、もし自分たちでやるならという質問に言い淀むラランドの2人ですが、それは食中毒等のトラブルによるイメージ悪化などのリスクがあるからだそうです。そのため肉などは絶対手を出さないとのこと。そしてラランドが選んだものはいったい何なのでしょう?

ラランドがやるならと選んだのは?

それは「せんべい屋」という意外な答えでした!直前に海老の殻を潰して作ったせんべいがオチとなる流石のトークを披露します。

また、「手土産系はいいよね」として、ラーメン屋などの芸能人に多いジャンルは難しいこと、そして何よりサーヤの「レビュワーが怖い。かりんとうとか(の手土産系が)レビューされているのを見たことがない」という言葉に妙な説得力がありました!

トークの雰囲気に好感のコメントが相次ぐ!

コメントでは「企画もいいけど喋ってるだけの空気が好き」「やっぱり3人のトーク最高」といった3人のナチュラルな雰囲気に好感を抱いたり、飲み会の理想的な距離感に共感する声が多く挙がっていました。

また、「見てるだけなのに友達と喋ったみたいな充実感すごい」「一緒に飲み会している気分になった」など、アットホームでリラックスした雰囲気がまるで自分も一緒にいるような感覚になるというコメントもありました。

個性的なキャラクターと企画がファンの心を掴む!

ラランドのYouTubeチャンネルでは「お母さんヒス構文」や「ロケバラシドッキリ」などの人気企画から下ネタまで幅広いネタで視聴者を楽しませています。

ボケのサーヤにツッコミのニシダはもちろん、事務所副社長でマネージャーのマネたくも軽妙なトークでYouTubeやTwitterでも人気です。親しみやすいキャラクターが魅力的でついついクセになって観てしまいますね!今後もどんな面白い企画をするのか目が離せません!

サムネイルは以下より:

編集部おすすめスマホゲーム一覧【PR】


放置少女 - 百花繚乱の萌姫たち
大人気の美少女育成放置系RPG!操作は超簡単フルオートバトル!可憐な美少女が貴方を待っています!


Rise of Kingdoms -万国覚醒-
全世界で1億ダウンロードを突破した戦略RPG!超有名な世界の文明・英雄が搭載!日本からは源義経、楠木正成が登場しますよ!


勝利の女神:NIKKE
〝背中で魅せる〟ガンガールRPG!ハイクオリティなグラフィック・壮大な世界観とシナリオが魅力です!


崩壊:スターレイル
HoYoverseが新たに贈るスペースファンタジーRPG!圧倒的なグラフィックで圧倒されてしまいます。


ネバーアフター~逆転メルヘン~
予想を裏切る〝おとぎ話RPG〟!全世界で1500万DL達成!出演する豪華声優陣も魅力です!


メダロットS
メダロットシリーズ初のスマートフォンゲームアプリ!奥深い戦術性が魅力です!カスタマイズは無限大なので、自分だけの機体で勝利を掴もう!


少女ウォーズ: 幻想天下統一戦
爽快感満載の超絶・没入型空想大乱闘少女放置シミュレーションRPGゲーム!ドキドキするサービス画面も…?


千年戦争アイギスA
10周年イヤー記念特別新規大歓迎キャンペーン開催中!5日間ログインで【最高レア】ブラック召喚チケットが5枚貰えます!


KARIZ -カリツの伝説-
話題のスマホ向けMMORPG!簡単操作で大迫力バトルが楽しめます!ギルドも作成できるので、友人同士で遊ぶ際にもピッタリ!


終末先鋒隊-ローグライク
未来の世界を舞台としたローグライクRPG!ヴァンサバライクなので爽快感MAX!多方面から迫り来る敵を簡単操作で倒しまくろう!


闇の戦争:ミステリー・レジェンド
2024年1月5日(金)に配信された新作ストラテジー×カードゲーム!他種族を倒し、領地を拡大していきます。目指せ〝闇の支配者〟!
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次