【ポケモンGO】絶対に捕まえたい最強ポケモン!ゲンシグラードン攻略ガイド【GOフェス2023 ゲンシレイド】

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

8月23日10時〜26日18時、8月26日10時〜18時、8月26日10時〜18時に『ポケモンGO(Pokémon GO)』にrレイドバトルに登場する「ゲンシグラードン」の攻略ガイドです。

目次

ゲンシグラードンの弱点や耐性や使い道は?


タイプ:ほのお&じめん

弱点のタイプ 耐性を持つタイプ
・みず(2重弱点)
・じめん
・ほのお
・どく
・むし
・フェアリー
・はがね
・でんき(2重耐性)
使用可能な通常技 使用可能なゲージ技
・マッドショット(じめん)
・ドラゴンテール(ドラゴン)
・じしん(1ゲージ:じめん)
・だいもんじ(1ゲージ:ほのお)
・ソーラービーム(1ゲージ:くさ)
・だんがいのつるぎ(1ゲージ:じめん)

通常のグラードンからタイプが変化


通常のグラードンはじめんタイプ単体なので、弱点のタイプはみず、くさ、こおりですが、ゲンシグラードンはじめん&ほのおタイプに変化するので、みず(2重弱点)じめんタイプの2つが弱点となります。

一方耐性はどく、いわ、でんきの3種から、ほのお、どく、むし、はがね、フェアリー、でんき(2重耐性)の6種に増加しています。

弱点であるみず、じめんタイプはそもそもゲンシグラードンでバトルを挑むことは無いタイプなので、実質的には弱点が無いのと同じですし、耐性も大幅に増えているのでジムバトルやロケット団戦でもかなり使いやすくなっていますね。

最大CP6600オーバーの最強アタッカー!ほのおタイプとしても最強クラス

ゲンシカイキとは、原作に存在したカイオーガとグラードンにのみ存在する進化形態で、“本来の姿”を取り戻した状態となります。

これまでゲーム内に登場している通常のグラードンは最大CPが4652でしたが、ゲンシグラードンになると6600オーバーのCPとなります(CPは原作でのステータスを基準に算出されている)。

CPが6600を超えるポケモンは原作を含めた全ポケモンの中で見ても数匹しか存在せず、文字通り最強のポケモンの1匹となります。

また、ほのおタイプが追加されているので、だいもんじをタイプ一致で使用可能に。極端に高いステータスから放たれるだいもんじの威力は、ほぼ全ての既存のほのおタイプポケモンの火力を上回っています……!

専用技のだんがいのつるぎの威力が完全に壊れ

公式サイトの情報によると今回の登場では習得しないようですが、限定技であるだんがいのつるぎは威力130のじめんタイプのゲージ技となり、元々習得可能だったじしんよりもさらに高威力な技となっています。

そもそもグラードンの時点でじめんタイプで最強クラスの攻撃性能を持っていましたが、「だんがいのつるぎ」を習得したことで、完全に“壊れ火力”を手に入れてしまいました。

じめんタイプが弱点のポケモンはもちろん、等倍相性でもとんでもない威力となるので、迷うことなくフル強化したい性能。

だんがいのつるぎの習得には「すごいわざマシンスペシャル」が必要になってしまいますが、今回個体値の高い個体をゲットできた場合は、使用する価値はあるかも。

今後実装される全てのじめん&ほのおタイプの中で最強

ゲンシグラードンは、現段階では今後実装される全てのじめん&ほのおタイプポケモンの中で最強

ステータスがマックスの個体の確保に成功したら、迷うことなくふしぎなアメを突っ込むのもありですよ!

▼これもおすすめ!
マスボみんなはコレに使ってる!?

1 2
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次