【驚愕】今の北朝鮮の堤防へ釣りに行ったら「とんでもない事」に遭遇!?

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

この記事は2023年4月24日の記事の再掲です。

YouTubeチャンネル「釣りスギ四平さんtsurisugiyonpei」では、堤防や波止場での釣り、船のオフショアや泳がせ釣りなどの動画を数多く投稿しています。

最近、北朝鮮の堤防で釣りをしている様子を捉えたYouTube動画が公開されました。

少し危ないイメージがある北朝鮮の釣り事情や現地の様子が気になりますよね? 

そこで今回は釣りスギ四平さんが北朝鮮に釣りに行った動画の内容を紹介します。

北朝鮮に向かう道中にさまざまハプニングが起きるので気になる方は読んでみてください。

目次

目次

【話題沸騰】YouTuber釣りスギ四平、北朝鮮で釣りに挑戦! 驚きの結果とは?

釣り好きYouTuber、「釣りスギ四平さん」がまさかの北朝鮮で釣りに挑戦するという衝撃企画を公開しました! 
「北朝鮮の海で一体どんな魚が釣れるのか?」と期待に胸を膨らませる彼。
前回の動画で無事韓国に到着した釣りスギ四平さんは、日本からエサを持ち込めなかったため、現地でエサを購入することに。
しかしどこにもエサが見当たらず、疲れがピークに達し断念寸前の状況……。

果たして、彼は北朝鮮で釣りをすることができるのでしょうか? 
視聴者もハラハラしながら見守ること間違いなしの展開です。
前回の動画では韓国でエサを探す動画が見れるので、こちらからチェックしてみてください。

YouTuber釣りスギ四平、ソウルでエサ不在に苦戦!

釣りスギ四平さんが北朝鮮での釣りに挑戦することが話題になりましたが、彼はソウルでエサが見つからず苦戦。それでも諦めず、目的地へ向かうことに決めました。
当初は「南北共同事務所」周辺の釣り場を目指していたようですが、予定変更。今度は東の軍事境界線近くの海で釣りに挑むことに。
軍事境界線と聞くと、危険が伴うイメージがあります。国境を越えれば、すぐ隣は北朝鮮ですからね。

バスで3時間、街の景色が消えていく中、遂に海に到着! 
果たして、釣りスギ四平さんは無事に釣りを楽しめるのでしょうか?視聴者はドキドキの展開に目を離せません。

【ついに海到着! 】釣りスギ四平、疲れを押してエサ探しに奔走!

日本を出発して三日目、ついに海に到着した釣りスギ四平さん。
しかし、長時間の移動でかなり疲れが見えます。数十時間の旅は誰でも疲れるでしょう。
海には着いたものの、エサが無いためタクシーで釣具屋へ。道中、巨大なカニの建物や街並みを楽しみながら、運転手の助けを借りてついに釣具屋を発見。
韓国で日本語が通じる人が多く、無事にエサも購入できました。(※虫が映るので苦手な人は注意)

エサを手に入れた釣りスギ四平さん、海外沿いに沿ってついに軍事境界線の堤防へ向かいます。
果たしてどんな釣果が待っているのでしょうか? 
彼の挑戦に注目が集まります! 

【国境への道中】タクシーで東の軍事境界線へ!

再びタクシーで東の軍事境界線へ向かう釣りスギ四平さん。警備が厳しいためパスポート提出も必要です。道中、日本より開花が遅い桜が咲き乱れ、絶景を楽しめました。

しかし、北へ進むと雰囲気が一変。地雷博物館や散らばる地雷、多くの軍事車両が姿を現します。怖い雰囲気に包まれつつもカメラを回し、目的地へ向かう。

遂に「DMZ非武装地帯」に到着し、一安心のスギ四平さん。だが、海沿いは危険区域指定で釣りができないことが判明。
どうなる釣りスギ四平さんの挑戦!?

【驚きの訪問先】金日成の別荘「花津浦(ファジンポ)の城」へ!

軍事境界線近くの「花津浦(ファジンポ)の城」へ向かう釣りスギ四平さん。
ここは金日成、金正日の父であり、金正恩の祖父にあたる人物の別荘です。
1948~1950年にかけて、金日成と共産党幹部がリゾートとして利用。
現在は金日成別荘と呼ばれる歴史的施設へ。

上り口の階段には幼い頃のキム・ジョンイルの写真や家族用応接セットが展示。
城内には北朝鮮関連資料や家族写真も見学可能。
釣りスギ四平さんの視点で迫る歴史的背景と展示物をお楽しみに! 

【ついに! 】数十時間の移動を経て待望の釣りスポットへ!

長時間の移動を経て、釣りができる堤防に到着した釣りスギ四平さん。危険生物がいるため、釣りエリアは区切られているようです。
堤防に到着すると、フグのような珍しい生物やカニ、貝がいて釣りスギ四平さんも興奮気味。
いよいよ楽しい釣りが始まる予感! 
どんな釣果が待っているのか、お見逃しなく! 

【視聴者の反応】北朝鮮の堤防で釣りに挑戦!

釣りスギ四平さんが北朝鮮の堤防で釣りに挑戦する動画を視聴した人々は様々な反応を示しました。
北朝鮮の危険なイメージから、ヒヤヒヤする視聴者も多数。しかし一方で「釣りに国境は関係ない」とロマンを感じる人もいました。
異国での釣りに対する興味津々な視聴者からのコメントも寄せられています。

【動画まとめ】世界中で釣りに挑戦! 北朝鮮での冒険にハプニングも

北朝鮮で釣りに挑戦する今回の動画では、エサが売っていないことや地雷博物館など様々なハプニングに遭遇する釣りスギ四平さん。
しかし、その中で北朝鮮の現地の様子を垣間見ることができ、釣りを通じて国境を越えた交流が生まれる可能性を感じさせる内容となりました。
今後どんな場所で釣りが展開されるのか、視聴者の期待も高まっています。
最後までお読みいただき、ありがとうございました! 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ちいかわ・K-POP・動物に関する記事を主に担当します!ちいかわに関してはオタクを始めてはや2年。K-POPに関しては幅広く応援しております。犬を飼っているので犬の記事が得意ですが、動物ならなんでも大好きで、可愛いお姿をご紹介していきます★