【どうして?】喧嘩が多いカップルの特徴を徹底解説

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

お互いに別れたいわけでもないし、喧嘩したいわけでもないのについつい喧嘩してしまうという悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか・・・。

これらはお互いの性格や価値観などの擦り合わせなど様々な理由で喧嘩に発展してしまうことがありますが、喧嘩の作法の仕方を間違ってしまうと、最悪別れにつながってしまうことになるでしょう。

では、どうしてお互いが好きなのに喧嘩が多くなってしまうのでしょうか。今回の記事では喧嘩が多いカップルの特徴についてまとめてみました。

特徴に多く当てはまっているのであれば、わあkれる可能性が非常に高いので注意が必要です。

目次

目次

喧嘩が多いカップルの特徴について紹介

お互いに付き合う前や付き合い始めの頃は特に喧嘩することなく仲良く関係を築き上げれて来たのでしょうが、時が経つにつれてお互いのことを知る機会も増えてくるのです。

そうなったとき、お互いの性格や価値観のずれにより喧嘩に発展してしまうことなんてよくある話。喧嘩により別れてしまうことも。

では、どうしてカップルなのに喧嘩が多いのでしょうか。

ここでは、喧嘩が多いカップルの特徴について紹介していきます。

感情の起伏が激しい

喧嘩が多いカップルの特徴として、感情の起伏が激しいことが挙げられます。

2人のどちらかが落ち着いてる人であれば喧嘩などに発展しないこともありますが、どちらも感情の起伏が激しいと喧嘩に発展しやすいです。

喜怒哀楽がはっきりと表現できる二人だと、良い時はとても良い方向に働くこともありますが、悪い時はとことん悪い方に働きます。

喧嘩になってしまった時などお互いにエスカレートしてしまい大喧嘩に繋がってしまうことなんて決して珍しいことではありません。

よって、感情の起伏が激しいことから喧嘩が多くなってしまう原因と考えられるでしょう。

束縛・嫉妬してしまう

喧嘩が多いカップルの特徴として、束縛・嫉妬してしまうことが挙げられます。

束縛や嫉妬するということはそれだけ恋人のことが好きなのはわかりますが、それが原因で喧嘩に発展してしまうことも多いです。

お互いに浮気するつもりもなく異性と遊ぶことはありますが、相手に自分がしているをされてしまうと許せなくなってしまいます。

特に付き合いたての頃は信頼関係が構築されていないため、衝突しやすくなってしまい相手との関係性が気になってしまうものです。

このように嫉妬や束縛から不安をぶつけてしまうことにより喧嘩が多くなってしまうといえるでしょう。

恋愛に関する価値観の違い

喧嘩が多いカップルの特徴として、レンライに関する価値観の違いが挙げられます。

恋愛の価値観による違いは一番喧嘩になりやすい原因といえるでしょう。

例えば、相手が恋人よりも仕事を優先させたいと思っていても、あなたが仕事より恋愛の方が大事だと思っていればお互いに価値観が合わず言い合いになってしまうこともありますよね。

長い付き合いになってくると将来的な話も出てくるので、お互いの意見が割れてしまい解決できないと喧嘩してしまうことが多くなってしまうでしょう。

自分の意見を押し通そうとする

喧嘩が多いカップルの特徴として、自分の意見を押し通そうとすることが挙げられます。

頭に血が昇っている時こそ、冷静に判断することができずついつい自分の意見を押し通そうとしてしまう人が多いでしょう。

その自分の意見を押し通そうとお互いがしてしまうととんでもない大喧嘩につながってしまう可能性も。

お互いに話し合うことさえできれば、喧嘩しないで済むことなのにお互いが自分の考えを押し通そうとすることで、本来思ってないことすら口に出してしまって取り返しのつかないことになってしまいます。

2人とも自分の意見を押し通そうとしてしまうと、喧嘩が始まってしまうとなかなか喧嘩がおさまることはないでしょう。

負けず嫌い

喧嘩が多いカップルの特徴として、負けず嫌いなことが挙げられます。

自分に非があると頭の中ではわかっているのに、負けず嫌いな性格が出てしまい巣なのに謝れない人もたくさんいるのです。

そういったタイプの人は、一度恋人と喧嘩してしまうと自分が悪いとわかっていてもなかなか謝ることができないので喧嘩が長引きやすい傾向といえます。

相手がすぐさま謝ってくれる人ではない限り、自分から謝るということはほとんどないでしょう。

相手も謝らない人だとお互いに負けず嫌いが発動してしまい、喧嘩が長引いてしまいます。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回は「【どうして?】喧嘩が多いカップルの特徴を徹底解説」について紹介しました。

喧嘩したいわけでもないし、中良い関係を続けたいと思っていても恋人と喧嘩してしまうのは仕方のないことです。

喧嘩が多ければ仲が良いとか言われますけど、喧嘩すればするほど別れるリスクは高まります。

喧嘩が多い原因として、価値観の違いや自分の意見を押し通すことなど挙げられました。

今回挙げた特徴に当てはまっているのであれば気をつける必要がありますよ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ちいかわ・K-POP・動物に関する記事を主に担当します!ちいかわに関してはオタクを始めてはや2年。K-POPに関しては幅広く応援しております。犬を飼っているので犬の記事が得意ですが、動物ならなんでも大好きで、可愛いお姿をご紹介していきます★

目次