【遊戯王OCG】魚族に大幅な強化!? 新カード「灯魚」は展開&除去を備えるシンクロチューナー【使い方・解説・相性の良いカード】

KONAMIが全世界に展開するトレーディングカードゲーム『遊戯王オフィシャルカードゲーム(遊戯王OCG)』にて、2023年10月28日(土)発売の「PHANTOM NIGHTMARE」の最新情報が公開!

【PR】圧倒的品揃えと即日発送!遊戯王買うならカーナベル!

新たな魚のシンクロが登場


KONAMIが展開するトレーディングカードゲーム『遊戯王OCG』。2023年10月28日(土)に発売される基本パック「PHANTOM NIGHTMARE」にて、新たに収録されるカードが公開されました!

【発売日】
2023年10月28日(土)

【価格】
1パック5枚入り176円(税込)
    1BOX30パック入り

■灯魚

レベル4 炎属性 魚族 効果/シンクロ/チューナー ATK1200 DEF400
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがS素材として墓地へ送られた場合に発動できる。自分フィールドに「ランプトークン」(魚族・炎・星2・攻/守0)2体を特殊召喚する。このターン、自分は魚族モンスターしかEXから特殊召喚できない。
(2):自分フィールドに魚族Sモンスターが存在する場合、墓地のこのカードを除外し、フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。

シンクロチューナーの魚族モンスターが登場!

(1)の効果では、シンクロ素材として墓地へ送られた際にトークン2体を特殊召喚する効果。これにより、更なるシンクロ召喚やリンク召喚に繋げることが可能になります。ただし、この効果を使ったターンは魚族モンスターしかエクストラデッキから特殊召喚できなくなるので、出せるモンスターが限られる点は要注意。

もし他の種族で展開する(氷水などの水属性サポートで魚族をサポートする場合)は、先に他の種族のモンスターをエクストラデッキより展開してから、このカードの効果を使うようにしたいですね。

ちなみに魚族で出せるシンクロモンスターには、「最果てのゴーティス」を含む「ゴーティス」や、「白闘気双頭神龍」を含む「白闘気」のほか、「飢鰐竜アーケティス」が存在しています。

一方でリンクモンスターは「アビス・オーパー」のみ(しかも素材的にこのトークンからは出せない)。実際に使う場合は、魚族のシンクロモンスターの素材としてトークンを活用することになるでしょうあ。

(2)の効果では、魚族のシンクロモンスターがいる場合に墓地除外からのカード破壊が可能。自分ターンにしか効果を使えないため、「BF-下弦のサルンガ」ほどではありませんが、魚族であれば除去を構えることができる点は優秀と言えます。

魚族のシンクロモンスターは蘇生や帰還、戦闘にはめっぽう強いものの、能動的な除去ができるのは「飢鰐竜アーケティス」くらい。よって、除去効果のオマケがついてくると考えれば、かなり有用な効果と言えるでしょう。

なおこのモンスターは炎属性であるため、魚族に多い水属性のサポートが受けられない点も注意が必要。といっても、シンクロモンスターであるため手札からの展開は無関係であるし、墓地からの蘇生も、自身を除外してしまうことが多いのであまり気にする必要はないかもしれません。

【関連リンク】

「PHANTOM NIGHTMARE」Amazon販売ページ

公式サイト

【PR】圧倒的品揃えと即日発送!遊戯王買うならカーナベル!

(C)スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI (C)Konami Digital Entertainment

AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す