【意識してる?】彼氏との関係を長続きさせる方法は?長続きしない人の特徴はコレ

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

[PR] 本ページでは掲載するECサイトやメーカー等から購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

大好きな彼氏と付き合っているのであれば、誰しも「今付き合っている彼氏と長続きさせたい」と思うのは誰しも同じですよね。大好きな彼氏でもいつも長続きしなくて悩んでいる女性も多いのではないのでしょうか。

「私はずっと一緒にいたいのに、なぜかいつも関係がすぐに終わってしまう」これにはあなたに原因があるのかもしれません。

そこで今回の記事では、彼氏との関係を長続きさせるコツや長続きしやすい人の特徴について紹介していきます。彼氏との関係が早く終わってしまい悩んでいる女性は参考にしてみてくださいね。

目次

目次

彼氏との関係が長続きしない人の特徴

長続きと言われるのは「1年」と言われることが多いでしょう。長続きの節目である1年は長いようで短いようなものですが、なかなか1年付き合うことができずにすぐに別れてしまう人も多いでしょう。

どうしても彼氏と長続きしない人にはどのような特徴があるのでしょうか?

ここでは彼氏との関係が長続きしない人の特徴について紹介します。

甘え過ぎてしまう

彼氏との関係が長続きしない人の特徴として、甘え過ぎてしまうことが挙げられます。

彼氏に甘えることができるのは「彼女の特権」ではないのでしょうか?彼氏としても甘えられるのはとても嬉しいことですが、いつでも甘えてしまわれてしまうと彼氏も疲れてしまうことも。

いつも一緒にいたい、たくさん甘えたいと思っていても彼氏は必ずそう思っていることはないのです。自分の時間を確保したいと考えている彼氏の場合は距離を取らずに甘えてくる彼女に対して温度差ができてしまったり、溝ができてしまうことでしょう。

見返りを求めてしまう

彼氏との関係が長続きしない人の特徴として、見返りを求め過ぎてしまうことが挙げられます。

大好きな彼氏に尽くすことはとても良いことです。しかし、こちらが尽くしているように彼氏にも同じ尽くし方をしてほしいと見返りを求めているのであれば長続きしません。

自分がやったことに対して見返りを求めてしまうと「これだけ私はやったのに彼氏からは何も返ってこない」と不満を抱えてしまう原因になることも。

見返りがなく彼氏のことを責めてしまうと喧嘩に発展する原因にもなってしまうのです。

見返りを求めてしまい不満を抱えてしまうと喧嘩に発展しやすく、別れる原因んも繋がってしまうので長続きしにくいと言えるのでしょう。

気持ちを伝えるのが苦手

彼氏との関係が長続きしない人の特徴として、気持ちを伝えることが苦手なことが挙げられます。

思ったことを口に出して彼氏に伝えることができないという人も長続きしない人の特徴です。

何かプレゼントをもらった時や喧嘩をして謝る時に「ありがとう」「ごめんなさい」と基本的なことをしっかりと伝えられないことってありますよね。

しかし、このような簡単なことでも気持ちを伝えられないと彼氏は「何をkんが得ているのかわからない」「本当に自分のことが好きなのかわからない」と不安に感じて別れる原因になってしまうのでしょう。

彼氏と長続きするコツ

ここでは、彼氏との関係が長続きしない人の特徴について紹介しました。気持ちを素直に伝えることでできない人や見返りを求めてしまうような人は長続きしない人が多いのが分かりましたよね。

では、彼氏との関係を長続きさせるにはどのことに気をつければ良いのでしょうか?

ここでは、彼氏との関係を長続きさせるコツについて紹介していきます。

日頃から感謝の気持ちを持つ

彼氏との関係を長続きさせるコツとして、日頃から感謝の気持ちを持つことが挙げられます。

些細なことかもしれませんが、日頃の感謝の気持ちを相手に伝えることは非常に大切です。

ちょっとした嬉しいことでも、「ありがとう」言葉に返すだけで相手の印象はガラリと変わります。

条件反射のような言葉だとしても何も言わないよりかは言った方が良いのではにでしょうか。ありがとうと言われて嬉しくな良い人はいません。

日頃から感謝の気持ちを彼氏に伝えることで、彼氏も安心感を保つこともできるので長いお付き合いをすることができますよ。

自分の時間を充実させる

彼氏との関係性を長続きさせるコツとして、自分の時間を充実させることが挙げられます。

「いつでも彼氏と一緒にいたい」「離れていても常に彼氏が何をしているのか気になってしまう」という状態は彼氏に依存しているといえるでしょう。

お互いに依存していると、周囲の人に悪影響を与えてしまうこともありますし、バランス次第では「相手の方が重く感じてしまう」と感じてしまうことも。

付き合っているとはいっても彼氏は自分の物ではありません。一緒にいない時間まで詮索しないように、束縛しないように気をつけましょう。

彼氏と離れている時間を自分の時間を充実させることで彼氏と良い関係を築き上げることができるでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回は「彼氏との関係を長続きさせるためには?長続きしない人の特徴も紹介」について紹介しました。

彼氏と長続きしない特徴として、見返りを求めている人や甘え過ぎている人だと関係は長続きしません。

長続きさせるには、自分の時間を充実させたり、日頃の感謝の気持ちを持つことが挙げられるでしょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

新着記事

マックスむらいの最新ドッキリ動画

目次