【遊戯王MD】征竜復帰! ゲート・ガーディアン&マナドゥム実装! 新パックは2種類に

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

PlayStation4、PlayStation5、Nintendo Switch、XBOX ONE、XBOX SERIES X/S、Steam、スマートフォン対応ソフト『遊戯王マスターデュエル』にて、2023年12月5日(火)より適用されるリミットレギュレーション(禁止制限)における新たなカードと、新たなセレクションパックの情報が公開されました。

目次

4征竜が復活


KONAMIのマルチプラットフォーム向けゲーム『遊戯王マスターデュエル』にて、2023年12月5日(火)に実施されるリミットレギュレーション(禁止制限)が発表されました。

これにより、以下に記載するカードが緩和対象となります。なお規制の適用に関しては、ランク戦での利用頻度から枚数判断をしているとのこと。

なお今回の発表は緩和のみで、制限などの対象は過去の記事で掲載したものとなります。

【適用予定日】
2023年12月5日(火)

■新たな制限改訂の対象となるカード

※今回の発表でデッキに投入できる枚数が減ったものは青文字、増えたものは赤文字で表記しています。

【新たに禁止となるカード】

  • 該当カードなし

【新たに制限となるカード】

  • 巌征竜-レドックス(禁止→制限)
  • 瀑征竜-タイダル(禁止→制限)
  • EM-モンキーボード(禁止→制限)
  • 十二獣モルモラット(禁止→制限)

【新たに準制限となるカード】

  • 該当カードなし

【新たに無制限となるカード】

  • 十二獣の会局(制限→無制限)

マナドゥムとゲート・ガーディアン実装!


2023年12月5日(火)に実装される新規カードおよび、新セレクションパック「ビギニング・オブ・ネクストジャーニー」の情報が公開されました。

パックに登場するカードのうち、一部が「ピックアップカード」として紹介されています。

新セレクションパック「ビギニング・オブ・ネクストジャーニー」では、シンクロ主体の新規テーマ「マナドゥム」、融合の新規テーマ「ゲート・ガーディアン」が実装されます。

「マナドゥム」は「ヴィサス=スタフロスト」に関連したシンクロテーマで、これまでに登場した「ティアラメンツ」や「クシャトリラ」とも連携して、OCGの大会で結果を残してきた強力なデッキです。

「ゲート・ガーディアン」は、往年のカード「雷魔神-サンガ」「風魔神-ヒューガ」「水魔神-スーガ」を軸にした新たな「ゲート・ガーディアン」のデッキ。ワンキル可能なルートも開拓されており、ロマンが詰まったデッキとなっています。

■ピックアップカード

【ビギニング・オブ・ネクストジャーニー(セレクションパック)】

  • UR 真炎竜アルビオン
  • UR 合体魔神-ゲート・ガーディアン
  • UR マナドゥム・プライムハート
  • UR ヴィシャス=アストラウド
  • UR 百檎龍-リンゴブルム

【追加日時】
2023年12月5日(火)

征竜がパックに登場!


2023年12月5日(火)に実装される新規カードおよび、新セレクションパック「マイティ・コンテンダーズ」の情報が公開されました。

パックに登場するカードのうち、一部が「ピックアップカード」として紹介されています。

新セレクションパック「マイティ・コンテンダーズ」では、既存テーマの「斬機」「十二獣」「巌征竜-レドックス」などが収録されています。

■ピックアップカード

【マイティ・コンテンダーズ(セレクションパック)】

  • UR 炎斬機ファイナルシグマ
  • UR 巌征竜-レドックス
  • UR 十二獣ドランシア
  • UR 鉄獣式強襲起動兵装改”BucephalusII”
  • UR 浮幽さくら

【追加日時】
2023年12月5日(火)

【関連リンク】

公式サイト

・公式Twitter(@YuGiOh_MD_INFO)

(C)スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI (C)Konami Digital Entertainment

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次