月額0円「SIM・スマホ通信プラン」3選

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

物価高が続く昨今、月々の通信費を抑えたいと思っている方も多くいるでしょう。そこで今回の記事では「月額0円」で維持できる通信会社について解説します。


*Category:テクノロジー Technology *Source:カオナシガジェット,povo,BICSIM,yumobile

維持費が「0円」の格安SIM


月額0円で回線を維持できるのは下記の3社です。

【1】povo2.0

KDDIが運営するpovo2.0は、基本料金が0円です。ただし、何もトッピングをしていないときの通信速度は128kbpsとかなり低速です。


povo2.0にトッピングするのであれば「ギガ活」を活用しましょう。ギガ活とは、auPayを対象店舗で使用することによって、povo2.0で使えるギガが貰えるというサービスです。例えば、ローソンで税込み500円以上の買い物をした場合、300MBのデータ容量が貰えます。


そんなpovo2.0のトッピング時の通信速度は、ダウンロード速度が111Mbps、アップロード速度が19.2Mbpsと高速です。(16時台に測定)


【2】BIC SIM

BIC SIMは現在、ビックカメラ等でMNP契約をすると即日で16,000ポイントを貰うことができます。このポイントはBIC SIMの月々の通信費に充当することができます。


例えば月額850円の2GBのプランを契約した場合、1年以上無料で利用できる計算になります。


さらに今なら基本料金が割引されていて、よりお得に契約をすることができます。


そんなBIC SIMの通信速度は、ダウンロード速度が95.8Mbps、アップロード速度が2.14Mbpsです。(16時台に測定)


【3】y.u mobile

y.u mobileは、現在MNP契約を対象に全プラン最大4ヶ月無料というキャンペーンを実施しています。

また、ヤマダ電機の店舗でy.u mobileを契約した場合は無料期間が1ヶ月延長されて5ヶ月無料になります。さらに登録事務手数料の3,300円も無料になります。(店舗によってキャンペーン内容が異なる場合があります)


y.u mobileは他社にはない魅力が2つあります。まずはギガを永久に繰り越せるということです。永久繰越ができるのは、業界唯一とのことです。もう1つの魅力は動画配信サービスのU-NEXTが利用できるということです。y.u mobileの基本料金だけでU-NEXTを利用できるのは非常にお得です。

そんなy.u mobileの通信速度は、ダウンロード速度が68.9Mbps、アップロード速度が0.96Mbpsです。(16時台に測定)


今回解説した通信会社をメイン回線として使うのも当然アリですが、例えば通信が不安定になりがちな楽天モバイルの圏外対策としてデュアルSIMで維持するのもアリです。

YouTubeチャンネル「カオナシガジェット」では、お得な通信会社やキャンペーンなどを随時発信しています。最新情報を手に入れたいと思っている方は、チャンネル登録をよろしくお願いします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次