[iPhone, iPad] GarageBand: 打ち込みから簡単な編集まで、いつでもどこでも気軽に音楽製作!

GarageBandUniversal0810


Apple製の音楽製作アプリ、GarageBandのご紹介です。もともとMac上のアプリだったのですが、iPhone/iPadでも使えるようになりました。

ドラム、ギター/ベース、キーボードの打ち込み、ピアノロールでの編集や簡単なミックスができます。そうなのです、iPhone/iPadだけで音楽を作ることができてしまいます。

「知識不要で簡単に」というわけにはいきませんが、音楽制作の知識がある方にとっては最高のおもちゃになります。音楽制作をはじめてみたい、という方にもオススメですね。

さっそくご紹介いたします!

おすすめiPhone アプリ


とりあえず起動してみましょう!

起動してみると、音源選択となります。

とりあえず、好きな音源をタップして選択してみてください。何か音楽を作っていた場合は前回の作業画面が表示されます。

GarageBandUniversal0810


今回はドラムを選択してみました。基本的なセットが組まれており、タップすることで音がだせます。なんとベロシティ対応なので強弱をつけて演奏できます。

GarageBandUniversal0810


左上のボタンから、音源やドラムキットを変更できます。下からキット変更、音源変更、楽曲ファイル変更、となっています。これはどの音源でも共通です。

GarageBandUniversal0810


ドラムキットを変更してみましょう。ここでは「Live Rock Kit」を選択してみます。

GarageBandUniversal0810


また、右上のボタンからトラックの音量、パン、エコー、リバーブなどの設定…

GarageBandUniversal0810


他にもクオンタイズ、ベロシティ感度、マスターエフェクトの設定ができます。マスターエフェクト以外はトラック毎に設定できます。

GarageBandUniversal0810


それではドラムを録音してみましょう!

画面上部の録音ボタン(赤いボタン)をタップすれば録音がはじまります。リズムに合わせてクリックがなりますので、いい感じにたたいてみてください。

GarageBandUniversal0810


自分で指定した小節分演奏するか、録音ボタンを再度タップすると録音終了となります。今回は8小節分録音してみました。

あとは好きなように音を録音して重ねていくだけです!というわけで、GarageBandで使える音源をサクッと紹介してしまいます!

GarageBandUniversal0810



「音源」はこんなにあります

ギターアンプシミュレーター

まずはギターアンプシミュレーターです!

iRigApogee JAMを使ってギターをiPhoneに接続すると、iPhoneがギターアンプになってしまいます。正直、かなり使えます。

GarageBandUniversal0810


つまみのグラフィックもこのとおりかなりリアルです。

GarageBandUniversal0810


エフェクターもオーバードライブやディレイなど、定番が一通りそろっています。

GarageBandUniversal0810



キーボード

ベロシティに対応した(!)キーボードも収録されています。キーボードの音色はかなり多く収録されています。

GarageBandUniversal0810


強力なアルペジエータも使えますよ。

GarageBandUniversal0810



マイク

マイクからボーカルなどを録音できます。

GarageBandUniversal0810



サンプラー

このサンプラーですが、他の単体アプリぐらいの機能を備えています。かなり遊べます。

GarageBandUniversal0810



Smart Guitar

Smart Guitarはギターは弾けないけれどギター音源が使いたい、という人のためのものです。ギターやコードの知識が少しあればリアルなギターを録音できます。

GarageBandUniversal0810


単音弾きもOKで、しっかりとベンド(チョーキング)にも対応しています。

GarageBandUniversal0810



Smart Keyboard

サクッとキーボードを追加したいならこのSmart Keyboardを使いましょう。キーボードが弾けない人でも簡単に使えます。

GarageBandUniversal0810



Smart Strings

前回のアップデートでストリングス音源まで使えるようになりました。コード弾きの際、ヴァイオリンやチェロなど、どれぐらい音を重ねるか変更できます。

GarageBandUniversal0810



Smart Drums

Smart Drumsは、ドラムをたたけない人にとってはかなり便利なものですね。パパッとドラムパターンをくみたい時に使っています。

特に、左下のランダマイズボタンがかなり強力です。それなりにかっこいいドラムパターンをランダムでサクッと作ってくれます。

GarageBandUniversal0810



編集画面

録音が終わったら、各トラックの音量やパンを整えたりと、編集を行っていきましょう。一般的なDAWソフトと同じような画面なのですぐになれますよ。

GarageBandUniversal0810


各トラックの音量や、ミックス時に重宝するミュート、ソロや…

GarageBandUniversal0810


録音した音を【カット】【コピー】、さらに【編集】から…

GarageBandUniversal0810


ピアノロールでの編集もできます!!!リリース時には使えなかったのですが、やっと使えるようになりました!

GarageBandUniversal0810


ループ素材のApple Loopsも使えます。素早く楽曲のアイディアをまとめたいときに便利です。

GarageBandUniversal0810


作成した楽曲をiCloud上に保存しておくことができるので、iPhoneで作った曲をiPadで編集、ということができます。

iPhone/iPadで作った曲を、MacのGarageBandで編集することもできます。(Macで作った曲をiPhone/iPadに読み込むことはできません)

GarageBandUniversal0810


作った曲はYouTubeやSoundCloudへも転送できます。

GarageBandUniversal0810


GarageBandはユニバーサルアプリなのでiPadでも同じように使えます。画面が大きいので、ピアノロールでの編集がかなりしやすいですね。

GarageBandUniversal0810


ふっとフレーズやアイディアを思いついたら、ポケットからiPhoneを取り出して、すぐに形にできます。まさに「いつでもどこでも」音楽制作ができますね。

魅惑のGarageBand、ぜひ使ってみてください!

おすすめiPhone アプリ
開発 Apple
掲載時の価格 ¥450
カテゴリ ミュージック
容量 801.1 MB
執筆時のバージョン 1.2.1
GarageBand
GarageBand


iPhone/iPadで音楽制作を楽しめる関連アプリ

BeatMaker 2: 究極のモバイル・ミュージック・ワークステーション。まずは概要をご紹介!494
こちらもかなりの人気があります。

Figure: 誰でも音楽が作れる!最高にスタイリッシュなサウンドマシーン!
「音を出す」という行為を純粋に楽しめる、そんなアプリです。

Isle of Tune Mobile: 街並みが音楽に変わるシムシティ風作曲アプリがiPhoneにも登場!
街並みを音楽に変えるアプリです。おもしろいですね。

ラップムシ: リズムに合わせてボタンをタップするだけで、ノリノリのラッパーに!無料。687
音楽に合わせて誰でもラップを楽しめるアプリです。独特の雰囲気も魅力ですね。

[iPad, iPhone] TNR-i: TENORI-ONがiOSに登場。Game Centerを通じてオンラインセッション可能!
あの斬新な楽器がiPad/iPhoneでも使えます。けっこうおもしろいです。

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank
AppBankの事前登録サイト『ゲームコネクト
「PS4」プレゼントキャンペーンが『ゲームコネクト』で開催中。メールアドレスさえあれば、誰でも簡単に応募できますよ。今すぐ申し込みましょう!

「PS4」プレゼントキャンペーン中

オススメ