廉価版iPhoneの背面パーツ?が勢ぞろい。価格は349ドル〜か。

AppBank の主任です。

台湾のニュースサイト「蘋果日報」が、廉価版 iPhone 用と思われる背面パーツのリーク写真を掲載しています。入手経路は不明です。

色はレッド・イエロー・ホワイト・ブルー・グリーンとなっています。廉価版 iPhone の下には iPhone 5S 用の背面パーツの写真もあります。

廉価版iPhone


(画像引用元:瘋啥:《蘋果》獨家 廉價版iPhone曝光 | 蘋果日報

ディスプレイパーツの色はホワイトのみ?

さらに蘋果日報によれば、前面に装着されるディスプレイパーツのカラーは全てホワイトになるとしています。

iOS 7 を紹介する Apple のウェブサイトに掲載されている iPhone は、ほとんどがホワイト&シルバー。ブラック&スレートはわずか数枚です。

このことから考えると、Apple は iOS 7 が最も似合う端末カラーとしてホワイトを想定している可能性もあります。

また、製造コストを抑えたい廉価版 iPhone では、ディスプレイパーツの色をブラック・ホワイトの2種類ではなく、ホワイトのみにしても不思議ではありません。

とはいえ、先日お伝えしたように、廉価版 iPhone 用と思われる背面パーツに黒色のディスプレイパーツを装着したところ、ほぼ完璧にフィットしたという情報もあり、現時点での断定は困難です。

廉価版iPhoneの高解像度写真を台湾メーカーが公開。不自然な点も。

価格は349ドルから?

蘋果日報は、廉価版 iPhone の価格に関する噂も報じています。

モデル 廉価版iPhoneの価格 iPhone 5の価格
16GB 349ドル
約3万4,900円
649ドル
5万1,360円
32GB 449ドル
約4万4,900円
749ドル
6万1,680円
64GB 549ドル
約5万4,900円
849ドル
7万2,000円

とはいえ、5色のカラーで製造コスト・パッケージの印刷コストが上がっていると考えられるので、廉価版 iPhone で3種類の容量が用意される可能性は低いように思えます。

仮に3種類の容量・5色のカラーとなれば、製造パターンは15通りになります。

参考(順不同)

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!