【モンスト】ニライカナイの意外すぎる素顔が判明! キャラ崩壊カナリヤバイ

モンスト(モンスターストライク)公式チャンネルで、動画「モンスルーム」の第4回目がアップされています。みなさんはご覧になりましたか?

ニライカナイの素顔


ライターの「アット」はこのシリーズが大好きで欠かさずチェックしているのですが、今回はゲスト「ニライカナイ」の意外な素顔が判明!「こんなキャラだったんかい!」と驚いてしまいました。

本記事で紹介しますので、ぜひ皆さんもチェックしてみてくださいね!

(引用元:【モンスルーム4】ニライカナイの神化前デザインがラフから大きく変わった理由とは?普段は見られない海獣の全体デザインも大公開!!【モンスト公式】 – YouTube)


ニライカナイがモンスルームのゲストとして登場

モンスルームのはじまりはじまり〜!

なんだかどこかで聴いたことあるような無いようなテーマソングとともに、オープニングトークが始まります。

モンスルーム


これまで「黄泉」、「エデン」、「アヴァロン」が登場した『モンスルーム』に今回登場するのは「ニライカナイ」。

ニライカナイ


まずはニライカナイの自己紹介から始まります。

「我が名はニライカナイ。神域を侵す不届き者たちに鉄槌を下すため、モンスルームにやってきた。

我について、そして海についてなんじらは知ることになるだろう。

さあ我と対話するものよ。

海の悲しみを、我の怒りをその身に刻むため現れよ。」

あぁ…怖いですね、恐ろしいですね。

ニライカナイといえば「海を汚す不届き者に鉄槌を下さん!」のSSボイスイメージが強いし、ここまではまったくイメージのとおりです。

ニライカナイの設定紹介

ニライカナイの監修をされたデザイナーの女性との対話がはじまり、ニライカナイの設定が語られます。

ニライカナイの設定


・心優しかった少年はニライカナイの怒りを映す「入れ物」になってしまった。

・ただし少年の自我がカケラもないわけではない。

・一日の大半はその身に憤怒を宿しているが、少年の心は消えてはいない。

・少しのあいだなら自我を取り戻すことができる。

つまり、普段は少年のからだを借りた「ニライカナイ」がしゃべっているわけで、この少年自身がしゃべっているわけではなかったようです。

そして今回、久しぶりに少年の自我がオモテに登場して、お話をしてくれるそうです!

わぁ、楽しみだなぁ!

そう、このときまでは思っていました。

そして衝撃の素顔が判明

さて、いよいよ少年の自我が登場します。一体、どんな性格の子なんでしょうね?

ニライカナイ


ニライカナイとのリンクが解かれて、顔の模様が消えていきます。

リンク解除


▼少年の素顔!あれ、なんかイメージとちょっと違う…?

ニライカナイの素顔


「こんにちはお姉ちゃん!ニライカナイとしゃべっていたのを見ていたよ!」

わぁ、しゃべった!

というか、口調がニライカナイのイメージと全然違うんですが!

そしてキャラ崩壊へ

少年は一体どんなをお話をしてくれるのでしょうか。楽しみだなー。

ニライカナイ少年その1


「ねぇ知ってる?クジラの先祖はカバだったんだよ!

ニライカナイ少年その2


「ねぇ知ってる?テトラポットは商品名で、実はあれは消波ブロックっていわれるものなんだよ!

ニライカナイ少年その3


「ねぇ知ってる?3月5日はサンゴの日!

ニライカナイ少年その4


「ねぇねぇこれ見て!エビをゆでて赤くなるのはアスタキサンチンというエビの殻に含まれるタンパク質が離れるからなんだよ!

「豆◯ば」かよ!

ニライカナイファンの自分としてはほんのチョットだけ切ない気持ちになったような…。

もうちょっとイケメンだったような…。気のせいだったのかな…。

貴重な設定資料の話もしてるよ

動画内では「ニライカナイ初稿のラフ画」やニライカナイ本体(海獣)の全体像など、とても貴重な資料も紹介されていました。

とくに初稿のラフ画はすごくカッコイイ!

ニライカナイ初稿ラフ画


初稿から今のイラストに変わってしまった理由は「爆絶のテーマである『神々しさ』や『畏怖』を感じられるよう、方向修正した」ということらしいですが、このキャラもぜひ使ってほしかったな〜。

公式動画はこちら

注目記事へのリンク

monst 動画の概要欄にもありますが、少年の異様なテンションもふくめてあくまで「パロディ」なので、そこも踏まえて動画を楽しみましょうw

モンスト攻略のTwitterをフォローしてね! 今までの記事一覧はこちら→モンストの記事一覧

モンスターストライク ・販売元: XFLAG, Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 107.0 MB
・バージョン: 9.1.0
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ