とれるカメラバッグ: MacBook Air や iPad まで収納できる便利なバッグ。

MacBook Air , iPad を収納できる便利なバッグ、とれるカメラバッグの紹介です。

とれるカメラバッグ


@kazuendです。
こちらの製品の魅力を動画で語りました。チェックしてください♪


一眼レフユーザーの悩みの1つにカメラバッグがあります。交換レンズや、予備バッテリ、ブロアーなど持ち出す物は多々あります。そんな周辺アイテムをまとめて収納することができます。他にもカメラをいつでも取り出せシャッターチャンスを逃さないように設計されているなどカメラ好きにはたまらないバッグです!!

また MacBook Air や iPad を同時に収納することができるので、撮影後すぐにデータを読み込ませたい人にもオススメです。

もちろんカメラバッグとしてでなく、メッセンジャーバッグとしてでも使えます♪



AppBankStoreでチェック


とれるカメラバッグ をチェック♪

こちらがバッグ本体です。

とれるカメラバッグ


急な雨でも中身が塗れないような工夫が施されています。

とれるカメラバッグ


ジッパー部分もしっかりと作られています。

とれるカメラバッグ


蓋を開けました。外観からは想像できないほど広いです。

とれるカメラバッグ


仕切りが3つ付属しており、自由な位置にはることができます。

とれるカメラバッグ


仕切りはマジックテープでしっかりととめます。

とれるカメラバッグ


仕切りをレンズの大きさに合わせてみました。

とれるカメラバッグ


カメラ内でレンズがしっかりと固定されるので、走り回ってもガタガタと動く心配がありません。

とれるカメラバッグ


レンズ2本以外に、レンズを付けたままのボディをそのまま収納できます。

とれるカメラバッグ


収納スペースは合計5ヵ所あり、バッテリや、記録メディアなども入れることができます。

とれるカメラバッグ


上の蓋を、背面のポケットに入れることで、、

とれるカメラバッグ


スタンバイモードとなり、カメラを即座に取り出せ、シャッターチャンスを逃しません。

とれるカメラバッグ


また MacBook Air 11 inch と iPad を2台同時に収納することも可能です。

とれるカメラバッグ


これだけの物を、とれるカメラバッグに入れることができました。

とれるカメラバッグ


また写真を撮影する際、ヒジをこのバッグにあてることで手ブレ防止にもなります。

とれるカメラバッグ


以上です。

MacBook Air や iPad が収納できるということで、カメラユーザーだけでなく幅広い人に使ってもらえるバッグです。バッグ内に水の侵入を防ぐ作りや、収納スペースの数などとても魅力的ですね。

外観からのイメージ以上に、収納できるのでたくさん物を運びたいという人にもオススメです!!



AppBankStoreでチェック


オススメiPhone, iPadアクセサリ

ディスプレイの上でスラスラと滑らかに描けるスタイラスペンはこれがオススメ。
iPad/iPhone用スタイラスペン Su-Pen: 大人気アクセサリがさらにリニューアルされてさらに神に!

小さくて軽いのに、iPhoneをフル充電できるバッテリはこれがオススメ。
iWALK2500: ケーブルレスで充電できる小型バッテリ。iPhone をフル充電にできます!!

iPhone用の保護フィルムはこれがオススメ。
AppBankStore : 【iPhone4S/4】AppBankオリジナル フィルムセット for iPhone 4S/4 (カラー): AppBank Store: 保護フィルム

iPad用の保護フィルムはこれがオススメ。
AFP クリスタルフィルムセット for iPad 2: 品質に定評あるパワサポ製、光沢タイプの保護フィルムがついに登場!

充電状況を光ってお知らせしてくれる便利なケーブルはこれ。
AppBankStore : 光って充電をお知らせするケーブル: XENON: ケーブル&Dock


参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!