もう『iOS 9.1』を開発中? 大型液晶を載せた『iPad Pro』と同時リリースか

すでに次のバージョンの開発を進めているようです。

2014-1023-arimini-hikaku - 01


Appleが使うIPアドレスから『iOS 9.1』がインストールされたデバイスでウェブサイトにアクセスがあった記録を見つけた、とウェブサイト『Mac Rumors』が報じています。

このことから、AppleはiOS 9のリリース前からiOS 9.1の開発に取り組んでいることがうかがえます。iOS 9は今秋リリースの予定です。

iOS 9.1はどんなiOSになるのでしょうか。

iPad Pro向けの機能を追加?

年内に発売されると噂の『iPad Pro』に対応するため、iOS 9.1が用意されている可能性が考えられます。

iPad Proは、13インチほどの大きな液晶を載せたiPadといわれています。iPad Air 2の液晶サイズは9.7インチです。USB 3.0のポートが設けられ、専用のタッチペンも発売されるとの噂も流れています。
iPad Airより大きい『iPad Pro』は11月半ば以降に発売? 出荷は少量か

アクセス記録には痕跡なし

とはいえ、Mac Rumorsのアクセス記録にはiPad Proと思われるデバイスからの情報はなかったそうです。

iOS 9.1をインストールしたiPadかiPad mini、さらにiPhone 6 Plusと思われるデバイスからのアクセスが記録されていたとしています。『iPad mini 4』や『iPhone 6s Plus』の開発作業の一環だったのかもしれません。

iOS 9.1にはどんな機能が盛り込まれるのでしょうか。リリース時期も気になりますが、中身も気になるところです。

参考

iOS 9.1 Web Activity Tapers Off After Surfacing in July – Mac Rumors

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!