iPhoneで撮った動画の縦横を回転できるアプリ『Video Rotate & Flip』

動画を縦向きで撮ったつもりなのに横向きになってた!

videorotateflip03
videorotateflip07


© PacoLabs

皆さんはそんな経験はありませんか?横向きのつもりが縦向き、でもアリです。
これが写真ならデフォルトのアプリで回転させられますが、動画はそれができません。

そんなときの困ったを解決してくれるのがこのアプリ、『Video Rotate & Flip – 動画を回転、反転』です。

読み込んだ動画を回転・反転

まずはアプリを起動し、『写真』へのアクセスを許可して動画を読み込ませます。

videorotateflip09
videorotateflip02


次に読み込ませた動画のなかから向きを修正したい動画をタップで選び、画面内の矢印ボタンで回転・反転を行います。

videorotateflip03
videorotateflip04


変換した動画をエクスポート

あとは変換してエクスポートするだけ。【クイック変換】はその名の通り素早く変換されます。【スロー変換】は遅いです。

videorotateflip05
videorotateflip06


変換がおわると、【カメラロール】、【iTunesファイル共有】、【次の方法で開く】から好きな方法で動画を保存できます。

videorotateflip07
videorotateflip08


これだけで動画の回転ができます。かなりお手軽ですよ。

クイック変換とスロー変換の違い

動画の変換方式が2つありますが、クイック変換では.mov形式のまま、スロー変換では.mp4形式で出力されます。ファイルサイズはスロー変換の方が若干大きくなります。

videorotateflip10


Video Rotate & Flip - 動画を回転、反転 ・販売元: Francis Bonnin
・掲載時のDL価格: ¥240
・カテゴリ: 写真/ビデオ
・容量: 21.5 MB
・バージョン: 2.0
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!