ロック解除せずにiPhoneの写真を見られる問題【iOS 9.3.1】

iOS 9.3.1


ロックを解除しなくてもiPhoneの写真や連絡先にアクセスできる問題が、『iOS 9.3.1』でも見つかりました。対策をご紹介します。

この問題が修正されました。(2016年4月7日 追記)
他人がiPhoneの写真を覗き見できる問題を修正【iOS 9.3.1】

影響を受けるiPhoneは?

iPhone 6s』と『iPhone 6s Plus』で以下の条件も満たしていると、iPhoneを直接操作できる人物なら誰でも、ロックを解除することなくiPhoneの写真や連絡先にアクセスできる恐れがあります。

  • 3D Touchが有効になっていること
  • Siriがロック画面から利用可能であること
  • SiriにTwitter・写真へのアクセスを許可していること

この問題はiOS 9からiOS 9.3.1で未修正となっており、次のアップデート(iOS 9.3.2?)で修正されるものと思われます。

対策

この問題への2つの対策を、ウェブサイト『AppleInsider』が紹介しています。

  • 設定アプリの【Twitter】でSiriとの連携をオフにする
  • 設定アプリの【プライバシー】→【写真】でSiriとの連携をオフにする

声でiPhoneを操作できる『Siri』には、これまでにも同様の問題が見つかっています。
iPhoneのパスコードロックを回避できるバグ(iOS 9.2.1)
【iOS 9】ロック解除せずに写真や連絡先を開ける弱点、iOS 9.0.1も未修正

iOSのアップデートで修正は加えられていますが、不要ならiPhoneのロック中にもSiriを使える機能はオフにしましょう。

設定アプリの【Touch IDとパスコード】を開きます。

パスコードロック


【ロック中にアクセスを許可】にある【Siri】をオフにします。

パスコードロック


iPhoneのロックを解除しなければSiriが使えない状態になります。Siriそのものを使わない場合は設定アプリの【一般】→【Siri】でオフにできます。

参考

Siri security flaw on iPhone 6s & 6s Plus grants access to Contacts and Photos without passcode – AppleInsider

最新情報はAppBankアプリで!

iPhoneの最新ニュースのほか、アプリやアクセサリの使い心地を徹底紹介したレビュー・iPhoneの便利な技・人気アプリのランキングもチェックできます。

もっとiPhoneを楽しむための記事がたくさんつまっていますので、ぜひお試しください!

AppBank.net ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 7.3 MB
・バージョン: 1.1.8
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!