サムスンの新型折りたたみスマホ『Galaxy Z Fold3 5G』の耐久性テスト動画が公開

今月初めに発表された折りたたみスマホ『Galaxy Z Fold3 5G』について、サムスンは耐久性の向上を強調していました。改良点としては、耐水性の向上、金属フレームの強化、ヒンジの強化、折りたたみ式ディスプレイの耐久性向上などが挙げています。

この『Galaxy Z Fold3 5G』の様々な耐久性テスト動画がYouTube上に公開されています。

Source:GSMARENA,Allstate,JerryRigEverything
*カテゴリー:テクノロジー technology

『Galaxy Z Fold3 5G』の耐久性テスト動画が公開

アメリカの保険会社であるAllstate社は、その調査結果を短い字幕付きの動画をYouTubeに公開しました。


最初の落下テストは、『Galaxy Z Fold3 5G』の折りたたみディスプレイを開いた状態で実施。6フィート(約1m80cm)の高さから落下させたところ、検証後の『Galaxy Z Fold3 5G』にはフレームの角に目立った擦り傷が見られ、スクリーンには軽微ながらピクセルの損傷が見られました。

『Galaxy Z Fold3 5G』のサブディスプレイ側から落下させたところ、一度目の落下でディスプレイにヒビが入りました。


最後の耐水性のテストでは、水深5フィートのプールに30分間沈め、その後も問題なく動作することを確認したとのこと。『Galaxy Z Fold3』はIPX8防水規格に対応しており、スペック上では1.5m(4.9フィート)の真水の中で30分まで耐えられるとされています。

Allstate社は全体的な評価として『Galaxy Z Fold3』は、テストした中で最も耐久性のある折りたたみ式スマホだと評価しています。

また、海外Youtuber、JerryRigEverythingも『Galaxy Z Fold3 5G』の耐久性テストを行っています。


この動画ではヒンジ部分に砂を挟む、ヒンジを逆方向に全力で曲げる、など様々な過酷なテストが行われましたが、『Galaxy Z Fold3 5G』はその後も動作しました。同氏は折りたたみディスプレイの傷つきやすさは未だ課題だとした上で、その他の点ではほぼスペック通りの耐久性があると評価しています。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!