来年のiPhone 14は全モデルで指紋認証センサー復活とリーク!Proモデルはノッチ廃止でパンチホールデザインに


» » » iPhone 13リーク&最新情報はこちら

2022年に登場すると予測されるiPhone 14ですが、全モデルに指紋認証センサー、Touch IDが搭載されるというリークが登場しています。

Source:Front Page Tech, MacRumors, @DSCCRoss
*カテゴリー:テクノロジー technology

iPhone 14シリーズ全モデルで指紋認証センサーが搭載とリーク


ディスプレイ業界に詳しいロス・ヤング氏によれば、iPhone 14シリーズは全機種で指紋認証センサー、Touch IDを搭載します。

  • iPhone 14:Face ID/Touch ID
  • iPhone 14 Max:Face ID/Touch ID
  • iPhone 14 Pro:ディスプレイ下Face ID(カメラはパンチホール)/Touch ID
  • iPhone 14 Pro Max:ディスプレイ下Face ID(カメラはパンチホール)/Touch ID

ヤング氏は、miniモデルは今年で廃止され、2022年のiPhone 14ではiPhone 14/14 MaxとiPhone 14 Pro/14 Pro Maxのラインナップになると想定しているようです。

Touch IDに関してはどこに搭載されるかは明らかになっていませんが、端末側面、もしくはディスプレイ内に搭載されると予想できます。ただし、経済紙学者のマーク・ガーマン氏は以前「AppleはFace IDに注力しており、Touch IDを復活させることはない」と今回のリークとは異なる予測をしています。

iPhone 14及び14 Maxは顔認証センサー、Face IDを通常通りに搭載。恐らく現行モデルやiPhone 13と同じくノッチも残ると思われます。

Proモデル2機種ではディスプレイ下にFace IDを搭載し、カメラはパンチホール型となっています。これは著名リーカーのジョン・プロッサー氏がリークしたiPhone 14のデザインと一致しています。


プロッサー氏が公開した、iPhone 14の外観などに関するリークの詳細はこちら。

話題のスマホを手に入れよう!

最新のスマホはソフトバンクショップで確認しよう!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!