iPhone 13のカメラは「圧倒的進化」200台以上のスマホを分析した専門機関が高評価


» スマホ世代におすすめの「マネー&お得情報」の最新記事リスト


200台以上のスマホのカメラ性能を評価している専門サイト『DXOMARK』で、『iPhone 13』シリーズのカメラ評価が公開されています。

*Source:DXOMARK, 9to5Mac
*カテゴリー:テクノロジー technology


専門機関DXOMarkのiPhone 13とProの評価が公開

DXOMARKは『iPhone 13』のカメラの総合スコアを130ポイントをつけています。これは、なんと前モデルの上位機種『iPhone 12 Pro』よりも高い評価です。

基本的な写真のスコアは138ポイント。動画撮影は117ポイント、ズーム(望遠)機能は55ポイントとなっています。ちなみに『iPhone 13 mini』も同じカメラを採用しているため、スコアは同等です。


『DXOMARK』は、『iPhone 13』の再現性の高い露出や一般的に美しい色とホワイトバランス、明るい場所での肌の表現力やオートフォーカスなどを評価しています。

このスコアは、『iPhone 12 Pro』の評価と比較すると、写真と動画の撮影機能では上回り、ズームでは劣る評価となっています。


前モデルの『iPhone 12』と比較するとその差は歴然。全てのスコアで『iPhone 12』を上回っています。


『iPhone 13 Pro』のカメラ評価も公開。こちらの総合得点は144ポイントと、同サイトの中でも群を抜くかなりの高評価です。


『iPhone 13 Pro』は「複雑な逆光のシーンでも、ほとんどの光の条件できれいな肌の色を表現できる」とかなりの高評価。他にも「高速かつ正確で再現性の高いオートフォーカス」などと評価されています。

参考までに、『iPhone SE(2020)』のカメラ評価は108ポイント。『iPhone 13』シリーズのカメラ性能がいかに優れているかが分かります。


Android端末なども含めた世界のスマートフォンランキングでは、『iPhone 13』と『iPhone 13 mini』は『iPhone 12 Pro Max』と並んで10位にランクイン。また、『iPhone 13 Pro』およびPro Maxは並んで3位となっています。


ただし、残念ながら上位2機種は日本では使用できない端末です。そのため、スマホでカメラ性能を重視する方は間違いなく『iPhone 13 Pro』一択といっていいでしょう。

もちろん『DXOMARK』はかなり正確な評価機関ではありますが、テック系メディア『9to5Mac』は、カメラの品質は主観的なものであり、「スコア」をつけるのは難しいという点に関しても注意しています。

話題のスマホを手に入れよう!

最新のスマホはソフトバンクショップで確認しよう!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!