Apple Car:ガラスに包まれたコックピットにiPad Proカーナビを搭載した仮想CG



» Appleが「iPhoneを終わらせる」理由




Apple Car」の仮想CGが、海外YouTubeチャンネル「#ios beta news」に登場しています。



*Category:テクノロジー Technology|*Source:#ios beta news

内装が派手。Apple Carの仮想CG


こちらがApple Carの仮想CG。かなりスポーティなルックスで、全体的にガラスが多く使われています。


前面にはAppleロゴがあり、特徴的なヘッドライトが搭載されています。ラウンド形状のガラスに包まれた運転席が、なんとも未来チックですね。


後ろにももちろんAppleロゴがついています。


内装は意外と派手。ハンドルにもロゴがあり、iPad Proのようなカーナビが搭載されています。製品をこえたコラボレーションはアツい。


実際に走っているかのようなCGも搭乗。広いガラスのおかげで、開放感があって気持ちよさそうですね!


テック系メディア「MacRumors」によれば、Apple Carは電気自動車であり、完全自動運転に焦点を当てているとのこと。プロジェクトが遅れる可能性はあるものの、Appleは2025年発売を目指しているそうです。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!