この絵文字の意味、知ってる?【iPhoneに新登場】



» Appleがインテル&Windowsにトドメを刺す! 「PCキラー」に「新型iPhone SE」ほか、ヤバ過ぎるリーク4連発!




iPhoneのiOS 15.4ベータ版では、複数の新たな絵文字「Emoji 14」の追加が確認されました。Emoji 14の中には、不思議な絵文字も混ざっていることが話題となっています。

*Category:テクノロジー Technology|*Source:

iPhoneに37種の新たな絵文字が追加、中には不思議なものも

このEmoji 14では、おなじみの丸い絵文字シリーズとして、新たに「溶けているような顔」や「びっくりした顔」「手で顔を覆う」など、ユニークな表情や表現が新たに追加されています。


その他には、「ハートを描く手」やトロール、豆、シャボン玉なども。Emoji 14規格の新キャラクターの全リストは、@EmojipediaがTwitterに投稿しています。

その中でも一段と目を引くものが、「目が入った手のようなシンボル」です。これは一体なんなのでしょうか?


これは「ハムサの手」と呼ばれるものです。古代メソポタミア文明がルーツと言われており、中東を中心として広まりました。その主な意味は「邪眼からの保護」で、一般的には悪意のある人などから身を守ってくれるとされています。

Emoji 14では新しい絵文字は37種類で、75の肌色が追加されています。これにより、合計112の新しい絵文字が追加されたこととなります。これらの絵文字が追加されたiOS 15.4は現在、開発者向けに提供されており、正式なリリースは今春を予定しています。



参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!