【モンハンサンブレイク】タマミツネ希少種が元気玉!? そこら中で爆発する獄泉郷にいってきた【深津庵の狩りログ:13】

第2弾の大型アプデで実装されたタマミツネ希少種の初見リポート

 

2022年9月29日(木)、『モンスターハンターライズ サンブレイク』待望の大型アップデート第2弾の配信が始まった。

新たな傀異討究クエストや各種武器の調整など、さまざまな要素が追加。

そのなかから13回目の狩りログでは、新モンスター・タマミツネ希少種に注目。

弱点属性や主な攻撃など所見の手応えをリポートしていく。

 

とりあえずひと言

 

あいつ、元気玉使うよね!?

焔狐竜タマミツネ希少種を狩猟しよう

泡と爆煙にまみれた獄泉郷へ

みんなはタマミツネをなんと呼んでいるだろう?

深津はもっぱら“タマちゃん”なわけで、どんなに怖い相手でも少し可愛げを感じられる距離感を保っている。

そこにきて今回の希少種(氷属性が有効)、公園で滅多に出会えないエリアボス的な野良猫に遭遇しちゃったときの、「え、今日は撫でさせてくれるの!?」っという胸の高まりだ。

▲着弾後に爆発を起こす直線的なブレスと薙ぎ払いブレス。これに限らずタマミツネ希少種には火属性の攻撃が多数ある。

 

おそらくある程度体力を奪うと“焔まとい”状態になる。

それを解除するには頭部や尻尾にダメージを蓄積させる必要がありそうだ。

▲爆発とともに焔まとい状態へ。頭部と尻尾が軟化するので積極的に狙っていこう。
▲撒き散らす泡にはガスが含まれ爆発を起こす。ハンターを追尾するタイプ、地面に付着するタイプを確認できた。

 

また、焔まとい状態時に前脚を大きく振り上げ、ハンターめがけて振り下ろす叩きつけ要注意。

通常時とはことなり爆発を伴う攻撃に変化、威力もかなりのものだった。

▲立ち上がりハンターに狙いを定めてワンパンを食らわす。振り上げ後、ほんの少しだけ時間があるので慌てず避難しておこう。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!