Googleがひそかに「Pixel Watch 2」を開発している〝証拠〟リーク

Googleが開発中と噂の「Pixel Watch 2」について、いくつかの新情報がリークされました。

*Category:テクノロジー Technology *Source:9to5Google(1) ,(2) ,@evleaks

「Pixel Watch 2」の2つのコードネームが判明


テックメディア「9to5Google」は以前、Googleが「Pixel 8」シリーズと同時に登場する第2世代の「Pixel Watch」の発売を準備しているとリークしました。このモデルについて著名リーカーのエバン・ブラス氏が、このモデルが「Pixel Watch 2」と呼ばれることになることを共有しています。


今回、「9to5Google」はアプリのコード解析から、このモデルについての新情報を発見しています。

GoogleアプリでPixel Watch 2「Eos」のコードネームが公開、類似のデザインを示唆

今回のアップデートで、Pixel Watch 2は “Eos “というコードネームで開発されていることがわかりましたが、我々のチームは別途、”Aurora “という別のコードネームも発見しています。神話では、Eos(ギリシャ語)とAurora(ローマ語)はともに夜明けの女神であるため、これらはいずれもPixel Watch 2を指していると考えています。


— 出典:9to5Google

「9to5Google」は、EosとAuroraの主な違いは、セルラー接続の搭載だろうと推測しています。

また、「Pixel Watch 2」の大まかなデザインについても、デバイス上で表示されるGoogleアシスタントとVoice Matchの設定から判明したとのこと。Googleは今のところ、「Pixel Watch 2」でも昨年のモデルと全く同じテキストとアニメーション使用しているようです。


ただし「9to5Google」は、Googleがこれを更新していないだけかもしれないとも注意しています。

可能性として考えられるのは、Googleが新しいハードウェアを反映させるためにこれらの資産を更新していないだけということです。あるいは、Pixel Watch 2が昨年のモデルと十分に似ているため、資産を問題なく再利用できたという可能性もあります(可能性は低いですが)。


— 出典:9to5Google

「Pixel Watch 2」については今のところ内部仕様しかリークされていないため、詳細なデザインはまだよく分かっていません。とはいえ「Googleが腕時計のデザインを大幅に変更しないことはほぼ確実」とのこと。

内部スペックについては「Pixel Watch 2」は最新のSnapdragon W5+ Gen 1を搭載し、バッテリー駆動時間が大幅に改善されるとリークされています。前年通りであれば、このモデルは10月ごろに「Pixel 8」シリーズとともに発表されるはずです。

AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す