【感動】BTS・SUGAのワールドツアー映像に坂本龍一が登場!! 優しい一言が反響を呼ぶ

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

4~6月にかけて、ワールドツアー『SUGA | Agust D TOUR ‘D-DAY’』を開催したSUGA。そのSUGAの公演には、亡き坂本龍一の映像が使用され、ファンの反響を呼びました。ドキュメンタリーにも収録されていない、「坂本龍一とSUGAのある映像」について、振り返ってみましょう。

「Disney+」でBTSコンテンツを視聴する

目次

目次

「いい子だ」と語りかけSUGAの肩を抱く坂本龍一

坂本龍一の動画は、コラボレーション作品でもある『Snooze』の前に流れました。

SUGAの前でピアノを弾く坂本龍一。坂本龍一の傍らにはSUGAが立ち、坂本龍一がピアノを弾く姿をずっと見ています。ピアノを弾き終わった坂本龍一は、笑顔で立ち上がりSUGAの肩を抱き、「いい子だ」と語りかけました。

SUGAも照れくさそうな笑顔を返したところに、坂本龍一への追悼メッセージが流れ、SUGAが『Snooze』のイントロを弾き始める……という流れ。

SUGAが坂本龍一を慕い、音楽に影響を受けていることは、多くのファンが知る事実です。この温かな映像が流れたとき、会場からは大きな歓声が上がりました。日本のコンサートでは特に、「坂本龍一の映像に涙が溢れた」「あの優しい微笑みが忘れられない」など、大きな反響が寄せられています。

SUGAのドキュメンタリーには収録されていない映像だった

SUGAのドキュメンタリー『SUGA: Road to D-DAY』(Disney+)には、日本で坂本龍一と対面するSUGAの映像が収録されています。長く憧れ、影響を受けたアーティストを前に、少しだけ緊張気味のSUGA。ここで、後に坂本龍一とコラボレーションをする『Snooze』の原型を流す場面もありました。

しかし、コンサートで流れた映像は、このドキュメンタリーには使用されていません。コンサートで『Snooze』を弾く前に、この映像を入れたことには、きっと何かしらの意味があるでしょう。SUGAにとっても大切な映像だからこそ、コンサートと言う場所で、ファンに見て欲しかったのかもしれません。

2023年3月にこの世を去った坂本龍一とSUGAの交流

坂本龍一は、音楽グループ「Y.M.O.」での活躍をはじめ、1983年公開の映画『戦場のメリークリスマス』(Merry Christmas Mr Lawrenc)、1988年公開の映画『ラストエンペラー』の音楽で注目され、国内外に影響を与えた著名なアーティストです。

晩年は体調を崩しながらも、音楽活動を続けていました。SUGAと対面したのは2022年のことですが、その時も決して体調は良くなかったそう。それでも、SUGAという若い才能との出会いに笑顔になり、楽しそうな表情を浮かべたことが印象的です。身体が辛い中でも、SUGAの前でピアノ演奏も披露するなど、積極的にコミュニケーションをとっていました。

『Snooze』のコラボレーションが決まった時も、SUGAは何よりも坂本龍一の体調を案じ、「無理をしないでください」と伝えていたそうです。それでも坂本龍一は、SUGAとのコラボレーションを実現させました。このエピソードから、坂本龍一の真摯な人柄と、温かな愛情が伝わってきます。

残念ながら、坂本龍一は2023年3月28日に旅立ちました。しかし、どこかでSUGAのコンサートを見ていたら、きっと喜んだのではないでしょうか。映像の中の優しい笑顔で、SUGAを温かく見守ったに違いありません。



坂本龍一が語ったSUGAのこと

坂本龍一は自身の連載『ぼくはあと何回、満月を見るだろう』(新潮)の中で、SUGAとの出会いについて語っています。

SUGAはトップアイドルなのに、とても謙虚な青年であること。音楽に対して真摯であることを、大切に紡ぐように語る姿が思い浮かびます。この連載は現在、新潮社より出版されていますので、ぜひ坂本龍一本人の言葉に触れてみてください。

自身の連載でSUGAに触れたところに、坂本龍一の喜びが伝わって来る様です。



SUGAのアンコール公演が8月に開催決定!

SUGAのワールドツアーは、6月下旬に開催された『SUGA | Agust D TOUR ‘D-DAY’ in SEOUL’』をもって終了しました。しかし、8月4~6日に韓国で開催されるアンコール公演で、再びステージに戻ってきます。会場は、15000人を収容できるKSPOドーム。早くもファンから大きな関心が集まっており、盛り上がること間違いなしです。

ワールドツアーで選ばれた会場はいずれも小さめ。追加公演はより大きな会場となるため、多くのファンがSUGAに会えるでしょう。ストリーミング配信される可能性も高いので、今後の情報をチェックしてみてくださいね。



坂本龍一とSUGAの温かい交流が見られるドキュメンタリーをチェックして

日本の音楽シーンを語るとき、坂本龍一の影響力を外すことはできないでしょう。「教授」の愛称で親しまれた坂本龍一は、多くのアーティストに刺激を与える存在でした。そんな坂本龍一が、BTSのSUGAに対面して対話するシーンには、ファンでなくとも感じるものがあるはずです。

優しい目線に丁寧な口調、そして穏やかにピアノを弾く姿。坂本龍一の前で、緊張しながらも『戦場のメリークリスマス』を弾くSUGA。その続きを紡ぐように、坂本龍一も『戦場のメリークリスマス』を奏でます。『戦場のメリークリスマス』はSUGAが大好きな曲のひとつですね。

おそらくは、これがSUGAと坂本龍一を撮影した最後の映像でしょう。いずれ発表される『SUGA | Agust D TOUR ‘D-DAY’』の中の坂本龍一と共に、この映像にもぜひ触れてみてください。きっと、胸にこみ上げるものがあるはずです。

「Disney+」でBTSコンテンツを視聴する

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ちいかわ・K-POP・動物に関する記事を主に担当します!ちいかわに関してはオタクを始めてはや2年。K-POPに関しては幅広く応援しております。犬を飼っているので犬の記事が得意ですが、動物ならなんでも大好きで、可愛いお姿をご紹介していきます★

目次