【ポケモンGOプラスプラス】買わない人も読んで!使うメリットを3つ紹介

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

ポケモンGO(Pokémon GO)』の公式デバイス「Pokémon GO Plus +」を購入するメリットは?

目次

ボール投げが自動化!


「Pokémon GO Plus +」購入最大のメリットは、モンスターボールのオートスロー機能です。

オートスロー機能は、その名の通り“自動でボールを投げてポケモンを捕まえる”機能となります。

どのくらい自動化出来るかというと「Pokémon GO Plus +」と接続した状態であれば、スマホと「Pokémon GO Plus +」本体の両方をカバンにいれた状態でも、バックグラウンドでボールを投げ続けてポケモンをゲットしてくれる状態となります。

この際に使用されるのはモンスターボールとなり、スーパーボールやハイパーボールを完全自動で投げることは出来ませんが、移動中や作業中なども自分の代わりにポケモンにボールを投げ続けてくれるので、気がついたらボックスに色違いポケモンや個体値マックスのポケモンがいたりすることも……!

▼これもおすすめ!
マスボみんなはコレに使ってる!?





ポケストップ回転も自動化!


「Pokémon GO Plus +」を接続した状態だと、ポケストップに近づいただけで自動でアイテムを回収してくれます。

スマホの画面を開く必要さえなく、ただ歩き回っているだけでボールや回復アイテムがどんどん溜まっていきます。

地味に便利なのが、ロケット団が潜むポケストップさえも自動で回してくれる(手動だとポケストップを回す→ロケット団出現→キャンセルの過程が発生する)という部分で、アイテム回収効率が極めて高くなります。

複数のポケストップにアクセス可能なスポットであれば、移動しなくても自動でアイテムを回収可能なので、カフェなどで休憩している時間などに不足したボールの補充が可能となります。

▼自動化の様子がこちら。

ボタンを押せばスーパーボールやハイパーボールも投げられる!


オートスロー機能で使用可能なボールはモンスターボールのみとなりますが、オートスロー機能をオフにすると、スーパーボールやハイパーボールを「Pokémon GO Plus+」本体のボタンを押して投げることが可能となります。

モンスターボールのオートスローと大きく違う点はゲット成功率となり、ハイパーボールを投げれば高確率でポケモンをゲット可能。

ポケモンの捕獲画面に移行する必要がなく、フィールド画面上のみでゲットが完結するため、時間効率が手動投げと雲泥の差となります。

フィールドに出現したポケモンを認識するペースはオートスロー機能使用時と変わらないため、ボタンを押す手間さえ惜しまなければ、おそらく最速のポケモンゲット方法となります。

関連記事

新型“ゴープラ”開封レビュー!ハイパーボールが半自動に

実質ボール使い放題。ポケスト回転自動化がヤバい

自動で1時間200匹ゲット!?新型ゴープラの捕獲効率がヤバい

▼これもおすすめ!
マスボみんなはコレに使ってる!?





今月のイベント日程・レイド最新情報はこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次