Twitterでバズった禁断のバウムクーヘン作ってみた!とんでもない一品に出会ってうだるような夏の暑さも吹っ飛んだ(タダユイ)

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

「禁断」と聞いたら、興味をそそられてしまう。「やっちゃだめ」と言われたらやりたくなる。「絶対に押すなよ!」と言われたら押したくなる。それが人間というもの。(誰?)

君はTwitterでバズバズにバズった「禁断のバウムクーヘン」を食べたことがあるだろうか。え?ない?それなら私が作ってしんぜよう!フォッフォッフォ!

目次

今日作るのは「禁断のバウムクーヘン」

1.材料一覧はこちら

用意したのはこちら!バウムクーヘン、バター、塩、メープルシロップです。いやこれ絶対うまいやんwww

ちなみに近所のスーパーやコンビニになぜかバウムクーヘンがなかったので、40分歩いて遠いスーパー行ってきました。溶けるかと思た……。(気温35度)

2.バウムクーヘンを焼く

まずはトースターにバウムクーヘンを並べて、こんがり焼き目がつくまで焼いていきます。何分くらい焼く?4分くらいかね?

……うぉ、うぉおおお!どんどんどんどんキッチンにいい香りが広がってきた……!フンスフンス!!

3.バウムクーヘンにバターを乗せる

こんがりアツアツなバウムクーヘンにバターを乗せます。バターどれくらい乗せる?どうせ禁断なら、ひとつあたり10g乗せちゃお!うわーい!

こいつぁ禁断だ!お父さんお母さんごめんなさい!!娘は禁断に手を出します!

4.塩とメープルシロップをかける

最後の仕上げに塩をサッサッ。ちょっぴり塩味を足しますよ。スイカに塩かけるのは定番だけど、バウムクーヘンにかけたのは初めてだ!

最後にメープルシロップを回しかけて、バターが溶け切らないうちにリビングに運んだら……。

完成!コイツが禁断の一品か……!

できたー!んもうすっごいいい匂いなの!みんなにも嗅がせたい!ちょっと写真に鼻近づけて嗅いでみてよ!ちょっとなら匂い伝わるかも!!(無理)

では禁断に手を出しちゃいますね……。みんな、もし私が昇天しちゃったら、その後のことは頼んだよ……。

いざ実食!ドキドキドキドキ……

お箸で持ち上げてみると……ほれ、うまそうじゃろ?そう、うまいんじゃ。(まだ食べてない)いただきます!パクっ!

ふぁ……。ふぇえええええ!!う…う…うますぎ……これヤバすぎ……。(震え声)バターの濃厚さと程よいしょっぱさ、メープルシロップの甘み、ジュワサクッのバウムクーヘン……。神が生み出した一品だ……。

メープルシロップがとろーり

これ、バウムクーヘンは結構強めに焼いておくのがおすすめ!サクサクでカリカリでホクホクで最高!

メープルシロップってあんまり食べる機会ないけどめっちゃうま……。お口の中がとろーり、お顔もとろーり。

多めのバターが天才!!

今回、結構多めにバター乗せたけど、それ大正解!口の中いっぱいにバターの濃厚な旨味がブワワワワ!

さすが禁断……。これは週一で食べないと気が済まない体になっちゃいました……。責任取ってよね!(誰に言ってる?)

完食!幸せな時間でした、ハイ!

あっという間にごちそうさまでしたー!3つペロリと食べちゃった!バターたっぷり乗せてたけど、今日外めっちゃ暑いからカロリーも蒸発しただろうし、実質カロリーゼロだよね!

カロリーゼロだし、あと5個くらい食べちゃおっかなぁ~!!

enjoy cooking!

シャレオツな紅茶と一緒にいかがかね

Twitterでバズった「禁断のバウムクーヘン」を作ってみた今回の企画。結果、語彙力がぶっ飛ぶ一品に出会い、幸せ過ぎるおやつタイムを過ごすことができました。

君も一回作ったら最後、禁断の虜さ……。さぁ、一緒に禁断の沼に沈んでいこうじゃないか!

写真・文/タダユイ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次