【感動】BTS・SUGA、友情タトゥーを入れた場所にファンが涙した理由

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

8月6日。BTSのSUGAが、『Agust D TOUR D-DAY THE FINAL』公演で友情タトゥーを公開しました。SUGAが友情タトゥーを入れた場所は、「ファンも良く知るあの場所」。SUGAが友情タトゥーを入れた場所にまつわるエピソードを紹介します。

「Disney+」でBTSコンテンツを視聴する

目次

目次

手術痕の上に友情タトゥーを描いたSUGA

『Agust D TOUR D-DAY THE FINAL』コンサートで友情タトゥーをお披露目したSUGA。その後、BTS全員の友情タトゥーを手掛けたタトゥー・アーティストが、SUGAの友情タトゥーを公開しました。

SUGAが友情タトゥーを入れたのは、左肩の後ろです。SUGAは2020年に左肩の手術を受けており、その痕らしきのものが肌に見えます。実は、手術を受ける原因となったケガは、SUGAの苦しい過去に起因しているのです。

BTSのファンなら誰でも知る、SUGAのケガにまつわる過去を解説しましょう。

ケガの原因は練習生時代の困窮

SUGAが肩の手術を受けたのは2020年のことですが、その原因となるケガは2012年に負ったものです。BTSは2013年にデビューしましたので、前年に負ったケガということになります。

両親と離れ、ソウルで練習生として過ごしていたSUGAは、学費のために事務所で内緒でアルバイトをしていました。デリバリーのアルバイトを掛け持ちしていたそう。SUGA曰く、「家庭に学費を出せる余裕が無かったため、アルバイトをして学費を工面していた」とのこと。

肩の傷は、デリバリーのアルバイトをしている最中の交通事故で負ったものです。

SUGAはケガのことを「事務所に言えば、切られるかもしれない」という理由で、誰にも打ち明けませんでした。メンバーさえ、デビュー後まで「階段から落ちた」という話を信じていたほどです。

後に交通事故のことを知った所属事務所は、「言ってくれれば学費を出したのに」とショックを隠さなかったと言います。当時のSUGAは10代後半。まだ子供であったSUGAが、ひとりで抱えるには重い秘密だったでしょう。

SUGAは当時について、一縷の望みを賭けて宝くじを買っていたことも明かしています。そのくらい困窮する中でも、夢のためにすべてを捧げてきたSUGA。肩のケガは、当時の苦労や苦悩と切り離せないものと、ファンは考えてきました。



2020年にようやく肩の手術を受ける

2012年に交通事故で負ったケガは、長くSUGAを苦しめたと言います。ケガを負った部分には後遺症が残り、2013年には「上腕骨脱臼」の診断を受けたSUGA。その後も痛みは続き2019年には左肩付近の軟骨が損傷する「左側後方関節唇損傷」と診断されました。激しいダンスで身体を使ううちに、ケガのダメージが広がったのでしょうか。

当時の事務所発表によれば、腕を上げる動作で痛みを感じること、日常生活の中でも痛むことがでてきたとあります。リハビリテーションをしても好転が見られなかったため、兵役とその後の活動について考えた上で、手術に踏み切ったそう。

SUGA自身は肩の傷について多くは語りません。しかし、「練習生時代の事故で後遺症が残っていたこと」「痛みをこらえながらダンスをしてきたこと」は、切なさを帯びたまま胸に刻まれていました。

傷と一緒に友情タトゥーを背負うSUGA

SUGAが肩にある傷の上にタトゥーを入れたことを、ファンはポジティブに解釈しています。

傷の原因となった事故のことを、練習生時代の辛い日々を、今後は「7」のタトゥーと一緒に背負っていくのでしょう。傷はずっと消えないかもしれませんが、今のSUGAにはかけがえのない仲間とファンがいます。傷よりも、くっきりと刻まれた「7」の力強さに、希望を感じずにはいられません。

SUGAは左肩をずっと隠していた?

BTSのメンバー全員が、身体のどこかに入れている「友情タトゥー」。メンバーはそれぞれのタイミングで、自分の肌に刻んだ7の文字を公開してきました。その中で、最後まで明かさなかったのがSUGAです。

SUGAがどこにタトゥーを彫ったのかは、長く謎とされてきました。しかし、一部のファンは「手術をした場所に入れたのでは?」と予想していた様です。SUGAはツアーの最終日という最高のタイミングで、最後の友情タトゥーを公開してくれましたね。

振り返ると、SUGAはグラビアでも左肩を隠すことがありました。ツアーの最終公演で披露するために、しっかりと隠していたのかもしれません。

兵役義務履行の手続きに入ったSUGA

『Agust D TOUR D-DAY THE FINAL』最終日の翌日、SUGAは兵役義務履行の手続きに入ったことを明かしました。

ツアー最終日を終えてすぐに発表するのが、何ともSUGAらしいですね。これでSUGAは、ジン、J-HOPEに続き3人目の軍入隊を迎えることが明らかに。ファンの多くは、こうなることを予想していた様です。寂しいですが、多くのファンが待つ準備を整えているでしょう。また会える日まで、何度でも今回のツアーを想い返したいものです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ちいかわ・K-POP・動物に関する記事を主に担当します!ちいかわに関してはオタクを始めてはや2年。K-POPに関しては幅広く応援しております。犬を飼っているので犬の記事が得意ですが、動物ならなんでも大好きで、可愛いお姿をご紹介していきます★

目次