アップル、iPhoneとiPadを視線で操作できるアイトラッキング機能を提供へ。身体障がい者向けオプション

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

アップルは5月15日、iPhoneとiPadを目だけで操作するための内蔵オプション機能「アイトラッキング(Eye Tracking)」を提供すると発表しました。

「アイトラッキング」は身体に障がいのあるユーザーのために設計されたもので、前面カメラを使って数秒で設定と調整を行うだけで使えるようになるそうです。

その後はデバイス上で機械学習され、「アイトラッキング」機能の設定と制御に使用されるすべてのデータはデバイス上にのみ保存されるとのことです。それらのデータがアップルに共有されることはありません。

「アイトラッキング」はiPhoneとiPadアプリで動作し、追加のハードウェアも不要とのことなので、身体に障がいのある方はこれまで以上に便利に端末を利用できそうです。

「アイトラッキング」はiOS 18から提供される予定です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

新着記事

マックスむらいの最新ドッキリ動画

目次