【速報】iOS6, 新OSX, Retina対応のMacBook Pro、すぐわかるまとめ!

最新情報はすべて以下の記事にて閲覧頂けます。
【更新中】「WWDC 2012」での発表内容まとめ!iOS 6、新OS X、RetinaディスプレイMacBook Pro。

ーーー

本日WWDC2012で発表されたまとめになります。
内容を随時更新します。正確性を保証するものではありませんので予めご了承ください。

キーノートの動画はこちらApple – Apple Events – Apple Special Event June 2012

iOS6の発表

iOS6は200の新機能を搭載。消費者向けには2012年秋リリースを予定。βは本日より開発者に配布。
対応端末は iPhone 3GS以上、iPad 第2世代以降、iPod touch 第4世代以降

詳細はこちらより(英語)Apple – iOS 6 Preview



導入部。

これまで出荷した iOS デバイスは3億6千500万台(20123月まで)うち80%が iOS5を利用(android の最新版利用者は7%と比較)
iMessage ユーザーは1億4千万人。1日10億回送信している。
Game Center アカウントは1億3千万人などなど


iOS6, Siriのアップデート

iOS6の目玉は特に Siri。力を入れているとのこと。

iOS6 まとめ

Sports
野球、バスケットボール、アメフト、サッカー、ホッケー等に対応。
「最新のサンフランシスコジャイアンツの試合は?」や「Buster Posey の打率は?」「Lebron と Kobeはどちらが背が高い?」といった質問にも答える。


iOS6 まとめ
Movies
現在地や今の時間から観れる映画を教えてくれる。
特定の俳優が出演した作品リストを表示もする。
Rotten Tomatoes と提携し、映画情報やユーザーレビューが探せる。


Restaurants
食べ物ジャンルや現在地、価格でレストラン検索が可能に。
OpenTable と定型し、Siri 経由でレストランの予約ができるようになる。

その他の新機能
Facebook や Twitter にSiriからの投稿が可能に。
Play 「アプリ名」と言えばそのアプリの起動が可能に。
Eye Free、自動車製造会社と提携して作業中。自動車運転に便利な機能がSiri を使って音声で操作できるように。
Siriの対応言語の追加。
iPad でも利用可能に。(新 ipad のみ?)

詳細はこちらから(英語)。
Apple – iOS 6 Preview – Siri


iOS6, Facebookとの連動

twitter と同様にiOSに組み込まれる。
画像アプリからの投稿、Map アプリからの位置情報の投稿、App Store のアプリから投稿可能に。
連絡先アプリとの同期や、Fecebook のイベントがカレンダーに表示されるなど。
Fecebook アカウントを使ってiTunes Store, Music, movie, App Store のレビューの投稿ができる。

詳細はこちら(英語)
Apple – iOS 6 Preview

iOS6 まとめ


Mapアプリの大きな刷新

Google Map を使わないようになった。
Yelp(食べ物レビューサイト)と統合。
交通情報の提供。事故情報も随時更新。

turn-by-turn navigation
カーナビに似た画面。「次に曲がって下さい」のみ表示され、過ぎると「直進です」と表示が変わるナビゲーション機能。Siriと統合し、「ガソリンスタンド近くにある?」と聞くと教えてくれる。

iOS6 まとめ


Flyover 3Dマップ
建物が3Dモデルとして表示される。
Sattelite にすることで全く同じような建物が見える(見えるのと同じ!もう迷わないと思うはず。)。まるで鳥が飛んでいるような。
リアルタイムで3Dモデルを描画している。
日本のマップも対応!

iOS6 まとめ


詳しくはこちらからどうぞ。
【iOS6速報】進化を遂げたマップアプリ。Googleマップから独自マップへ。アイコンも一新。

PhotoStream

Shared Photostream、PhotoStream 内の写真を選んで「Share」を押すと他人と共有できる。
共有できるのは Mac(Mountain Lion) や iOSデバイス。共有は携帯電話でも可能になる(地域によって異なるかもしれない)。
相手には通知が届いたり、写真にコメントを残せたり。

詳細: Apple – iOS 6 Preview

iOS6 まとめ


詳しくはこちらからどうぞ。
iOS 6 の新機能「共有フォトストリーム」。友人との写真の共有がより簡単になります。

iOS6, その他の新機能。

留守番電話機能が電話アプリに追加。
相手が応答しなかった時に指定メッセージを残す。
指定した時間後に、再度自分に知らせる機能など

iOS6 まとめ


詳しくはこちらからどうぞ。
iOS 6 では「電話」アプリが大きく進化!3つの新機能をサクッとご紹介!


Do not Disturb
指定した時間はマナーモードになる。一切の通知も知らせない。
けれども、指定した電話番号からのコールは音がなるようにもできる。

iOS6 まとめ


詳しくはこちらからどうぞ。
iOS 6 では「電話」アプリが大きく進化!3つの新機能をサクッとご紹介!


FaceTime
Apple IDを持つ利用者だけでなく、電話番号を持つ相手とのやりとり可能。iMessageも同様に電話番号のみの相手と通信可能になる。
3G回線でも FaceTime 可能に。

Safari
iCloud tabs(タブ情報を mac や iPad と同期する。)やオフラインリーディングリストに対応。
ウェブサイトへの写真のアップロードが格段に楽に。
Smart App Banners、webページ上に「アプリで見たほうが便利だよ」的なバナーが表示される。

Mail
VIPと指定したユーザーのメールを閲覧、管理できる。
メール編集画面に写真や動画を挿入可能に(やっときたよ!)
引っ張って更新に対応

Passbook
映画や飛行機チケット、クーポン情報などをまとめて管理する。有効期限の管理などもできるように。

詳細: Apple – iOS 6 Preview

iOS6 まとめ


アクセシビリティー
Guided Access、ホームボタンを効かなくし、そのアプリしか操作できないようにする。
スクリーンの指定範囲の制限も可能に。

iOS6 まとめ


その他
Game Center Challenge
Lost Mode、無くした iPhone に電話番号を表示する
Store デザイン変更
アカウント毎に署名変更
プライバシーコントロールの改善。


OSX Mountain Lion

消費者向けには7月にリリース予定。価格は$19.99。開発者プレビューは本日より。


新アプリ、メッセージ、リマインダー、ノートの発表。
ノートでは全てのドキュメントを Cloud を使って他デバイスと共有する。
リマインダー、位置情報に基づいた通知など。Cloudを使って他デバイスとの共有。
メッセージ、iPad のメッセージアプリと同様の使い心地、Cloud を使った共有。

Notification Center
アプリごとの通知を統一する(Growlに似た感じ)
通知のオンオフが可能。

音声入力機能
iPhone のように話した声をそのまま文字入力できる。Siriではない。

Sharing
email, message, airdrop, twitter, Flickr など各アプリの window で見ている情報をすぐに共有できるようなボタン。

新Safari
Javascript のパフォーマンスが高速化。
Chromeのような入力窓、URL入力場所と検索窓が同じ。
iCloud Tabs タブ情報を iCloud で同期(iPhone や iPad でも見れるように)
マルチタッチジェスチャーの追加(iOSのようなピンチによる拡大縮小など)

Power Nap
スリープ状態であってもOSを自動でアップデートしたり、各アプリケーションが機能していたりする。
★スリープであってもメールの受信や twitter アプリも動いていたり?

Air Play Mirroring
Macで表示しているものを他のディスプレイに投影する。
音も再生できる。

Game Center
これまでの iOS と同じアカウントを使用可能。
iPad と Mac で同じゲームの対戦ができるようになる。レースゲームでデモ。

中国語対応の強化
文字入力、検索、中国語辞書などなど強化

Mountain Lion についてはこちらから。
アップル – OS X Mountain Lion – あなたのMacをさらに進化させます。


Retina Displayに対応した新世代 Macbook Pro



新世代のMacBook Pro
本日発売。

15.4インチサイズのディスプレイ。
高解像度Retina Display に対応。2880×1800、220ppi

本体が薄くなった。0.71 inch の薄さ。どの指より薄い。
重さは4.5ポンド以下(約2kg)

intel core i7 2.7GHzまで
GeForce GT 650M
RAMは16GBまで
SSDは768GBまで
ポート MagSafe THunderbolt ×2 USB3(2)×2 HDMI, SDカード, ヘッドホンジャック。光学ドライブは無し。

リリース時のOSはMountain Lion ではなく、現行の Lion
Firewire 800, Gigabit Ethernet アダプターなどのアクセサリも
内部ファンの構造も変更

価格は最安モデルで184800円から。

詳細はこちらから。
アップル – ノートパソコン – MacBook Proファミリー – かつてないほどパワフルになりました。

その他WWDC2012で発表されたこと箇条書き

AppStoreについて
アプリの総ダウンロード数は300億を越えた。
アプリの登録数iPhone アプリとの合計で650, 000個を越えた。うちiPad のみは225000個。
アップルがアプリ開発者に支払った金額は50億ドル

従来型のMacBook AirとMacBook Proの更新版は本日より発売

OSX Mountain Lionについて
2600万の端末に配布された。

ここまでご覧くださり、ありがとうございます!

▲ 参考になったら押してみよう! ▲

AppBank 全力プッシュ!

オススメ