OneNote for iPhone ver.2.5.2: MSのノートアプリがiPhone 6/6 Plus対応! iCloudからのファイル挿入も可能!

マイクロソフトのノートアプリ、OneNote for iPhone がアップデートされました。

OneNote for iPhone
OneNote for iPhone


1つ目の変更点は、iPhone 6/6 Plus と Touch ID への対応です。iPhone 6/6 Plus の画面にも最適化されたほか、Touch ID で保護されたセクションのロックを解除できます。

2つ目の変更点は、iCloud などからのファイル挿入機能です。iOS 8 のドキュメントピッカーに対応し、iCloud のほかに『Dropbox』や『Documents 5』などの対応アプリからファイルを挿入できます。

3つ目の変更点は、ページの管理機能です。ページの並び替えや移動が行えます。

OneNote の紹介はこちら。
OneNote for iPhone: マイクロソフトのメモサービスと同期! 公式アプリのiPhone版。無料。
Evernote対抗馬? マイクロソフト「OneNote」が無料化! Macにも対応。

iPhone 6/6 Plusに対応

同じページを iPhone 5(左)と iPhone 6 Plus(右)で表示してみました。倍率は同じです。iPhone 6/6 Plus で使えば、1度に表示できるエリアが広がります。

OneNote for iPhone
OneNote for iPhone


Touch IDでアクセス

パスワード保護されたセクションを開く際に Touch ID を利用できます。今回のアップデートで、パスワードの設定・変更・削除も可能になりました。

セクションをタップし、メニューの【パスワード】から設定できます。設定後、1回はパスワード入力でロックを解除しないと Touch ID は利用できません。

OneNote for iPhone


ロックは Touch ID で解除できるほか、キーボードを使ったパスワード入力でも解除できます。

OneNote for iPhone
OneNote for iPhone


ほかのアプリからファイルを挿入

iOS 8 のドキュメントピッカーに対応したアプリからファイルを選び、OneNote のページに挿入できます。たとえば Documents 5Dropbox アプリが対応しています。

ページにファイルを挿入する際は、キーボードの上にあるクリップをタップします。

OneNote for iPhone


iCloud Drive のファイルを選べるほか、画面左上の【場所】から対応アプリに保存されているファイルにもアクセスできます。

OneNote for iPhone
OneNote for iPhone


ページの並び替え

ページ一覧を下に引っ張ると【編集】が現れます。ここからページの並び替え・セクションの移動・サブページの管理が行えます。サブページは、親ページの下に子ページをつくれる機能です。

OneNote for iPhone
OneNote for iPhone


OneNote のノートブックの構造は、以下の記事で解説しています。
OneNoteで覚えておきたい「ノートブック」の構造

iOS の最新機能に対応したことで、より便利なアプリになりました。新機能をぜひお試しください!

Microsoft OneNote for iPhone ・開発: Microsoft Corporation
・掲載時の価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 95.1 MB
・バージョン: 2.5.2
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!