ATOK for iOS ver.1.2: カーソル位置に入力文字を表示! iPhone 6/6 Plusで幅寄せが可能に!

他社製キーボード ATOK for iOS に新しい機能が登場しました。

ATOK for iOS


1つ目は、テキストカーソルの位置に入力中の文字を表示する機能です。入力済みの文字に続けて表示できるので、文章が入力しやすくなります。

2つ目は、キーボードから設定を変えられる機能です。キーボードの ATOK ボタンを長押しすると、キーボードの設定を変えられます。

3つ目は、iPhone 6/6 Plus で使える幅寄せ機能です。テンキーや QWERTY キーボードを画面の左右に寄せられるので、片手打ちがしやすくなります。

詳しくチェックしていきましょう!

レビューはこちら → 『ATOK for iOS』がリリース! iPhoneの文字入力でATOKが使えるぞー!!

入力中の文字を表示

キーボードの ATOK ボタンを長押しすると、ATOK の設定を変えられます。【カーソル位置入力】をオンにしましょう。

ATOK for iOS


すると、テキストカーソルの位置に入力中の文字が表示されるようになります。

ATOK for iOS


この機能は iOS キーボードの動作を擬似的に実現したものです。利用するアプリによっては正しく機能しない場合があるので、アプリに合わせて設定を切り替えましょう。

iPhone 6/6 Plusで幅寄せ

ATOK ボタンを長押しして【幅寄せ】をオンにします。

ATOK for iOS


キーボードの左か右側に表示される【<】・【>】ボタンをタップすると、キーボードを幅寄せする方向を変えられます。

ATOK for iOS
ATOK for iOS


ATOK for iOS
テンキーと QWERTY キーボードでそれぞれ設定できるので、テンキーは幅寄せオンで QWERTY キーボードは幅寄せオフも可能です。


前回のアップデートに続き、キーボードの使い勝手が改善されています。とくにキーボードの幅寄せは iPhone 6/6 Plus で使う際には不可欠な機能になりそうです。ぜひお試しください!

ATOK for iOS ・開発: JustSystems Corporation
・掲載時のDL価格: ¥1,500
・カテゴリ: ユーティリティ
・容量: 70.3 MB
・バージョン: 1.2.0
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!