【鬼滅の刃】ベトナム人が木彫りで我妻善逸を再現する動画がスゴい【木彫の刃】

テック&ガジェットのニュースを毎日配信!
» » » 最新記事のリストはこちら
👀



ベトナムのウッドアーティスト、ユィ(Duy)氏が作成した、『鬼滅の刃』のキャラクター『我妻善逸』の木彫りのフィギュアのメイキング映像がYouTubeに投稿されています。

Source:Woodart Vietnam
*カテゴリー:テクノロジー technology

再現度が高すぎる木彫りの『善逸』メイキング


木彫りの『善逸』の作成は、木の選定から始まります。ユィ氏は森の奥から引っ張り出してきた巨大な木、これが素材になるようです。


木材の一部をちょうど良いサイズに切り出し、『善逸』のイラストを貼り付けます。


貼り付けた絵に合わせて、まずは2次元的に木材の形状を整えていきます。


形が整った木材を土台に固定し、側面にもイラストをマジックで下書きしていきます。サラッとやっていますが、基本的な形状の決まる重要なポイント。ユィ氏のスゴ技に驚きます。


ここで出した道具は、なんとチェーンソー。これであらかた型取りをしていきます。


大体の型取りが終わり、今度は正面にもイラストをいれ、ノミを使って削っていきます。


細かい調整や形状の作成のほとんどは、電動彫刻刀で行っています。


足の先端の細かいディティールもしっかりと再現。驚異的な手際で、まさに「職人の技」といった感じ。


『善逸』の作成が終わると赤い木を削りはじめます。フィギュアを建てるための土台を作成しているようです。


さて、全ての土台のパーツを組み上げ、完成した木彫りの『我妻善逸』がこちら。噴き上がっているのは細かな木材です。


360度どこから見てもしっかり仕上がっています。


背後にある月には電球が内蔵されています。暗闇で光らせるとカッコいい奴です。


ユィ氏は他にも様々なアニメキャラクターを木彫りで再現しており、作成した作品はオンラインショップで販売されています。詳細な作成の工程や、様々な角度から見た映像は、こちらの実際の動画から確認できます。

あわせて読みたい 👀



*本サイトに記載されたURLを経由して収益等が発生した際は、一部が製作者に還元される場合があります。


参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!