「イーロン・マスクがスマホを創る」というウワサの正体



» イーロン・マスクが「仮想通貨のリスクと可能性」を解説 → さすが天才、わかりやすい




イーロン・マスクが「Teslaphone Model Pi」というスマートフォンを開発している、というあやしげな噂が、海外で話題になっています。

*Category:テクノロジー Technology|*Source:Lifewire ,adrstudiodesign ,Tech Future

「テスラがスマホを作っている」という噂の信ぴょう性


「テスラがスマホを作っている」という噂は、2021年の後半から囁かれはじめました。例えば、この話題を取り上げた海外のテック系YouTubeチャンネル「Tech Future」の「テスラフォンモデルPiは業界を破壊する」というタイトルの動画は、700万再生以上の再生回数を記録しています。


確かにテスラはこれまでにも、テスラのロゴが刻印された傘やステンレス製のホイッスルなど、奇妙な珍しい製品を見せてきました。ここにスマホが加わっても不思議ではありませんが、今のところテスラのスマホの存在を示す信ぴょう性のあるリークはありません。

噂のほとんどは、3Dデザイナーのアントニオ・デ・ローザ氏が公開した仮想CGを基にしたものです。同氏は最近、テスラのスマホ「Model Pi」の新たな動画を公開しています。


この動画では、4眼のカメラを備えたスマホとともに、まるでテスラの「サイバートラック」のような外観の完全ワイヤレスイヤホンも登場しています。


このような噂が流れた背景には、イーロン・マスクが進めているSpace Xの衛星ネットワーク計画「スターリンク」も関係しています。この計画で打ち上げられたスターリンクの衛星はすでに2000機を超えており、通信品質もブロードバンドに勝るとも劣らないクオリティとのこと。

また、テスラ車のソフトウェアは、まるでスマートフォンのOSのように柔軟なものです。半導体も自社開発しており、まさに「走るコンピューター」といったところ。

これらの条件は、たしかに「イーロン・マスクがスマートフォンを創るかも」と期待させるようなものです。それに、「嘘から出たまこと」ではないですが、ネットの話題に敏感なイーロン・マスクが本当にスマートフォンを作ってしまってもおかしくはありません。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!