今回は見逃せない!Pixel 6aやPixel Watchがまもなく登場、タブレットになるNest Hubの噂も#GoogleIO



» 「まるで地獄」Twitter社員がかたる混乱と不安




2022年のGoogleの開発者向けイベント「Google I/O」は、5月11日~12日に開催される予定です。このイベントで、Pixel 6シリーズの廉価モデル「Pixel 6a」などが登場するかもしれません。

*Category:テクノロジー Technology|*Source:Android Authority(1) ,Android Authority(2) ,9to5Google

Google I/O 2022では「Pixel 6a」「Pixel Watch」などが登場の噂


Google I/Oは、Googleの新OSなどに関する発表が行われるメインイベントの一つです。イベントは主に開発者向けの内容となっていますが、今年は新製品もいくつか登場すると噂されています。

Googleは例年、Google I/O中にPixel aシリーズの携帯電話を発表することはなく、8月頃にリリースするのが一般的です。しかし著名リーカーのジョン・プロッサー氏は、今年の廉価モデル「Pixel 6a」がこのイベントで発表されると主張しています。


「Pixel 6a」はGoogle Tensorプロセッサを搭載し、Pixel 6シリーズとほぼ同じデザインを継承するといわれています。カメラが3つになるとの噂もあるようですが、廉価版のためカメラセンサーが違ったり、モーションモードが欠けている可能性があるとされています。

テック系メディア「GSMArena」によれば、ディスプレイは6.2インチと小さく、筐体も「Pixel 6」よりコンパクトなサイズになるようです。

「Google Pixel Watch」も、今年のGoogle I/Oで登場が期待されている製品です。商標の申請やキャリアの在庫に登場するなど、以前からさまざまな登場の兆しが見えてきています。


プロッサー氏はこちらもイベントに登場するといわれており、価格は300ドルから400ドルになるとのこと。また、「Android Authority」によれば、サイズは2つでカラーは4種になるとの噂もあるとのことです。

さらに最近では、Google Pixel Watchのプロトタイプが拾われ、デバイスの実写画像も公開されています。


他にも、Googleに詳しいメディア「9to5Google」は最近、同社が着脱式ディスプレイを備えた、新たな「Nest Hub」の開発に取り組んでいると報告しています。

å


とはいえ、もちろんメインとなるのは最新の「Android 13」についてでしょう。この中には、折りたたみ式PixelやPixel 7など、噂の新デバイスのヒントも登場するかもしれません。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!