【2023年版】「#猫の日」にTwitterでバズった投稿を5選ご紹介‼

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

2023年2月22日。何の日かご存じですか? そうです。222(にゃんにゃんにゃん)の日、猫の日ですよ! これは猫好きとしては放っておけませんよね。そして毎年、猫の日にはTwitterで「#猫の日」のハッシュタグが大きな話題になっています。

ということで、今回は2023年猫の日に話題となった猫に関連するツイートの中から特に反響を集めた投稿を5つ選びました。年に一度の「猫の日」だからこそ見られる企業アカウントや公式アカウントからの猫投稿もあります。

ぜひ最後までお付き合いください。

目次

目次

2023年猫の日、スタート! 

いち早く「猫の日」ツイートをしたのは「ねこナビ編集部」の公式アカウントです! フォロワー数17万人以上を記録している「ねこナビ編集部」さん。

この動画に写っているのは、白黒柄の男の子「べるる」君とキジ白の兄「くるる」君そして妹の「まるる」ちゃんです。こちらのアカウント名「編集部」ということで、役職も決まっているようですよ。編集長はべるる君が努めており、現在くるる君とまるるちゃんは見習いとして頑張っているようです! 

2023年2月22日が始まることを告げるように3匹は「猫の日スタート! 」とベルを鳴らしてくれています。2023年猫の日の開幕にピッタリの動画が、公開から数時間でトレンド入りを果たしました! 

#猫のいる幸せ

「猫と一緒に暮らす幸せな気持ちが少しでも多くの人に伝わるといいな」と猫への愛があふれるコメントと一緒に投稿されたのは、マンチカンの「しゃけ」くんと飼い主さん。飼い主さんはしゃけくんのことを気分屋さんで甘えん坊の男の子と話しています。

動画では家の中をゆったり歩く姿がかわいらしいしゃけくん。このようにしゃけくんの投稿をはじめ、猫との幸せな日常の動画を見ると癒されること間違いなしですよ! 

……マヌルネコ? 那須どうぶつ王国にいる野生のヤマネコ

那須どうぶつ王国の公式アカウントからは、猫と言ってもマヌルネコという野生のヤマネコの写真が投稿されました。

長毛でふわふわ、まるいフォルムがとてもかわいらしいヤマネコ! マヌルネコのファンからは「ご近所なら絶対毎日会いに行くと思います。」「もこもこもふもふでカワイイ。」「獰猛でもいい、たくましく育ってほしい。」といったコメントが寄せられていました。

投稿文にあるようにマヌルネコは獰猛な性格なので、人と共存するのは難しく家で飼うことはできない種類だそうですよ。そのように飼育が難しい種類の猫に会う機会を提供してくれるのは、動物園だからこそ! 

マヌルネコが気になる方はぜひ那須どうぶつ王国をチェック! 

あの「トムとジェリー」からも「#猫の日」投稿が……! 

猫アニメの代表格「トムとジェリー」からも猫の日に合わせて、素敵な動画が投稿されました。そもそもトムとジェリーというのは、猫のトムがねずみのジェリーを追いかけ回すストーリーが特徴的な短編のアニメーションです。トムとジェリーが繰り出す緻密な動き、そしてクスッと笑える演出が大人気。

そのような子供から大人まで幅広い層から愛されている「トムとジェリー」の公式アカウントから投稿されたのは30秒ほどの動画。この動画に添えられたのは「選りすぐりの七変化をご覧ください。あなたは、どのトムが好きですか? 」というコメントでした。

この投稿のコメント欄には「掃除機に吸い込まれるトムが好き」「色んな形になっちゃうトム、どの形のトムも大好き。」「トムが不死身で色んな事思いつくところが好き。」と猫のトムを応援する声であふれていました! 

保護猫たちと過ごした時間は全部かけがえのない思い出

最後にご紹介するのは、複数の保護猫さんと暮らしているRyoさんの投稿です。Ryoさんは知る人ぞ知る保護猫写真家。Instagramだけでフォロワー11万人を超える、大人気のインフルエンサー。

保護猫や野良猫の素敵な写真を公開することで、保護猫の知名度アップに貢献している方です。Ryoさんは写真家としてだけでなく、ミルクボランティアや保護猫活動もされているそうですよ。この動画に写っている子猫たちも、里親さんに送り出したようです。

そのRyoさんが投稿した動画は、猫たちに翻弄されるRyoさんの姿に笑ってしまう動画ですよ。猫さんのお世話に努めているRyoさんが見舞われる「痛いこと」の数々。

コメント欄にも爆笑したファンから「すまん。めちゃワロタw弱点が後頭部ということは分かった。」「3回目耐えれんかったわww」「これ見て子供が大笑いしてる」といった声が届いていました。

「猫の日」最高! 

2023年の「#猫の日」はTwitter上でたくさんの猫さんを見られて、猫好きとしては最高の日でした。

筆者は常にいろんな猫さんを見たいと願っていますが、家猫さんは安全上の理由で家から出ることがありません。それゆえほかの家で暮らしている猫を見る機会は、どうしても少なくなってしまいます。なので猫好きとしては、時折バズる猫関連の投稿が楽しみなんです!

2023年の「猫の日」も最高に癒されました! みなさんもぜひ「#猫の日」で猫の魅力を味わってくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ちいかわ・K-POP・動物に関する記事を主に担当します!ちいかわに関してはオタクを始めてはや2年。K-POPに関しては幅広く応援しております。犬を飼っているので犬の記事が得意ですが、動物ならなんでも大好きで、可愛いお姿をご紹介していきます★

目次