目指せ脱初心者!サッカー観戦をもっと楽しむためのルールガイド

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

日本のレベルもアップしており、先日のワールドカップも大盛り上がり。最近見始めた方の中には初心者を卒業しもう少し深くサッカーを知りたいという方も多いのではないのでしょうか?まず押さえておきたいのがルール。最新のテクノロジーの登場もあり常にアップデートされているサッカーのルールをしっかり押さえてより深くサッカーを楽しみましょう!

目次

目次

ルール

試合の後に熱く議論になることの一つが判定ですよね。またルールや制度が変わればそれを活かすための戦略も生まれてくることも。そんな変化や試合終わりのニュースを楽しむためにも基本用語やルールを知りましょう!今回は初心者の方が戸惑いそうなルールや近年導入、変更されたあれって何?となりやすそうなものをピックアップしましたので一緒に学びましょう!

VARってなに?

Video Assistant Refereeの略。切り替えが激しく、プレーが一つ一つ止まらないサッカーというスポーツにおいて正しい判定をし続けるのは至難の業です。角度的に見えないことも、狡猾な選手のシミュレーションに騙されてしまうことも。

そこで導入されたのがVARです。これは別の場所から映像を用いて主審の判断をサポートするシステム。基本的には主審の判断が明らかに間違っているときに介入するというもので、試合の先行きに大きな影響が生まれるゴールの判定、PKの判定、退場か否かの判定、オフサイドの判定などにおいて使用されます。

しかしまだ導入したてということもあり、いくつか課題が生まれており、例えばオフサイドを確認する線が正しく引かれていないとか、ゴールの判定をするためにどこまでプレーをさかのぼりファウルの判定がないか確認するのかなどなど。

これからさらにアップデートされていく中でサッカー観戦、そして選手たちのプレー判断にも影響がでるものになるので要注目です!

オフサイドとは?

サッカー初心者の最初のハードルがオフサイド。オフサイドは簡単にいうと待ち伏せ禁止のルールです。ボールが蹴られたときに攻撃側の選手が相手チームの後ろから2人目の選手より相手陣側でボールに関与しているとオフサイド。より正確に言うと後ろから二番目の選手より前にいてもボールより後ろ、ハーフウェイコートより後ろにいればオフサイドにはなりません。なぜ二人目かというとサッカーはとても動きのあるスポーツなので場合によってはGKがDFより前にいることがあるためとのこと。

このルールで厄介なのがボールに関与したか否か。ボールに触ればわかりやすいですが、シュートコースにいた、競り合って相手DFを止めていたなども関与したと考えオフサイドになることがあるため議論がわかれることが多いです。

なんで審判がとめたの?ドロップボールってなに?

サッカーを見ていると時々何もないのにプレーが止まることありませんか?これは競技規則にある場合以外で審判がプレーを止めることがあるからです。具体的には反則によらない選手の負傷やボールが審判に当たった時など。その際の再開方法として使われるのがドロップボール。審判がその名の通りボールを落として地面についてから再開する方法です。

DOGSOってなに?

最近よく耳にするのがこのDOGSO(ドグソ)。これは「Denying an Obvious Goal Scoring Opportunity」の略で、日本語で言うと「決定的な得点機会の阻止」ということになります。該当するには4つの要件があり、それを満たすとレッドカードが提示されるというルール。

【4つの要件】
・反則とゴールの距離
・プレー全体が相手のゴールに向かっているか
・守備側競技者の数と位置
・ボールをキープできるまたはコントロールできる可能性

ややこしい。ざっくりいうと「このまま行かれるとあとキーパーだけになっちゃう、ファウルしてでも止める!!!」とした際に退場になるという感じ。ただしペナルティエリア内では例外で、PK、退場、次の試合の出場停止と罰が重すぎるとのことでボールに対してチャレンジした結果のファウルであればイエローカードになると定められています。

何人交代できるの?

近年大きく変わったことの一つが交代人数。これはコロナにより、選手の人数がそろわないことや急な体調変化などに考慮して行われた変更。従来は3人の交代が原則でしたが、現在はほぼどこのリーグでも5人の交代が認められています。ただし交代のタイミングはハーフタイムを除く3回までと制限がかかる形に。

当初は実力のある選手を多く抱えられるビッグクラブ優位のルールだと騒がれたこともありましたが、選手の活動機会が増えるほか、適度に休ませることができるためケガの予防にもなるなどメリットのほうが多いと思います。

サッカー見るならDAZN

ルールを知ればサッカーがもう1段楽しくなる!そんなサッカーを見たり、勉強するにはDAZNがおすすめ。豊富な解説陣が常に最新の情報を提供してくれるのでどんどん楽しくなりますよ!特にジャッジリプレイはなぜその判定になったのか気になる一瞬を審判目線で解説してくれるので勉強に最適。

お得なのは年間契約です。月額は3,700円のDAZN。月額契約であれば1年間に支払う金額は44,400円ですが年間契約であれば30,000円と14,400円もお得に!

これを機会にぜひ登録してみましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ちいかわ・K-POP・動物に関する記事を主に担当します!ちいかわに関してはオタクを始めてはや2年。K-POPに関しては幅広く応援しております。犬を飼っているので犬の記事が得意ですが、動物ならなんでも大好きで、可愛いお姿をご紹介していきます★

目次