MENU

これはもうビックマッ・・・いや、なんでもないです。バーガーキング「ビッグベット」食べてみた!!

バーガーキングは、3月17日(金)より、社運をかけて大勝負する新商品『BigBet (ビッグベット)』を新発売。発売から少し経ってしまいましたが、まだ販売されていたので、食べてみました♪

バーガーキング「ビッグベット」発売


バーガーキングは、3月17日(金)より、社運をかけて大勝負する新商品『BigBet (ビッグベット)』を新発売。

ちょっと発売から日が空いてしまったのですが、バーガーキングが、社運をかけて大勝負する新商品ということで、食べないわけにはいかない!と、テイクアウトしてきました♪

「ビッグベット」という名前がなんだか聞き馴染みのあるハンバーガーの響きに似ているような気がしますが、一旦スルーして、いただきます♪

「ビッグベット」食べてみた!

お馴染みの包みを開けると直火焼ビーフの香りがふわーっと。やっぱバーガーキングはこの香りが最強なんですよね。

いかにも“ハンバーガー”な見た目がワクワクさせてくれます!


食べる前に、中を確認していきましょう。

100%ビーフパティはバーガーキング独自のブロイラーでじっくりと直火焼き。そんなパティが2枚。間にはチェダーチーズが2枚サンドされています。

オニオン、フレッシュレタス、ピクルスと、お野菜たっぷりなのも嬉しいポイント。


そして、今回の決め手は『特製オーロラソース』。

マスタードや白ワインビネガーの爽やかな酸味と刻んだピクルスの食感に、トマトペーストの濃厚な旨味とコクが効いた『BigBet (ビッグベット)』のためのソースなんだとか。

(なんか、この組み合わせとこのソース見たことある気がする・・・笑)


中身の確認が終わったので、あとは食べるだけ!

バクッ!!


うん、似てる!!!

すごい、再現度! 何とは言いませんが、ビッグなバーガーを、もっとビッグにして、お肉をジューシーに、野菜をたっぷりシャキシャキにした感じ。パティの間にバンズが挟まってないことが一番大きな違いかも?

もちろん、なんだか似てるだけで同じではなく、バーガーキングだからこそのおいしさ! やっぱり直火焼ビーフは香りと旨味が段違いで、うまい!


野菜がたっぷりなことと、ソースがすっきりした味なので、大きめサイズのバーガーキングでもぺろっと食べられるおいしさでした。

某バーガーが単品450円なので価格は2倍以上なのですが、お肉も野菜もすべてボリュームあるので、これはこれで、ありかなと!


そんなビックマッ・・・あ、「BigBet (ビッグベット)」は期間限定で販売されている商品なので、何とは言いませんが、それぞれのおいしさを食べ比べができるのは今だけ♪ ぜひチェックを!

商品名 BigBet (ビッグベット)
単品価格 1,190円
セット価格 1,490円
販売期間 2023年3月17日(金)~
カロリー 980kcal
公式紹介文 バーガーキング® 自慢の直火焼きの100%ビーフパティ2枚に、コクのあるチェダーチーズを2枚重ね、毎日お店でカットする新鮮なオニオン、フレッシュなレタス、ピクルスを、トーストしたセサミバンズでサンド。今回『BigBet (ビッグベット)』のために新開発した、マスタードや白ワインビネガーの爽やかな酸味と刻んだピクルスの食感に、トマトペーストの濃厚な旨味とコクが効いた「特製オーロラソース」が味の決め手となっています。バーガーキング® が開発に時間をかけ、こだわりぬいて商品化したビッグバーガーです。

公式サイト:バーガーキング

余談

そういえばピザ屋でも、某バーガーに似た味の商品あったな・・・。
見た目はピザ! 味はバーガー!? 思わず笑ってしまうほどの再現度に驚き! ドミノの新作食べてきた!


■毎日更新「カジュアルフード」

コンビニ・ファストフードなどカジュアルに楽しめる美味しい情報を毎日更新中!こちらのページにまとめているので、ぜひご覧ください♪

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる