【プロ野球】新天地で活躍しているアリエル・マルティネス選手の凄さとは?

今シーズンから、日本ハムファイターズに移籍し、捕手として活躍を見せているアリエル・マルティネス選手。現在、日本ハムファイターズの守備の要としてだけではなく、打撃の中心選手としても、チームに大きく貢献していますね。そこで今回は、アリエル・マルティネス選手の今シーズンの活躍ぶりや凄さについて解説していきます。

メッシなどの有名選手を育成!「FIFPro公式 チャンピオンイレブン」を無料でDL!

目次

アリエル・マルティネス選手について

アリエル・マルティネス選手は、1996年生まれの現在27歳。身長190cm・体重95kgの大型選手です。キューバ共和国出身で、2018年から中日ドラゴンズの育成選手として入団。その後、支配下登録を勝ち取り、2022年に中日ドラゴンズを退団。

その後、日本ハムファイターズと契約し、今シーズンは、内野手・指名打者・捕手として試合に出場しており、チームの扇の要として活躍しています。

これまでの実績

アリエル・マルティネス選手は、キューバ共和国のコマンダンテ・マヌエル・ピティ・ファハルド体育大学卒業。その後、キューバの野球リーグのココドゥリロス・デ・マタンサスでプレー。そのプレーが、中日ドラゴンズのコーチに評価され、翌年に、育成選手として契約。2020年に支配下登録を勝ち取ると、コンスタントに試合に出場を果たすと、2020年は38試合に出場・2021年は48試合に出場・2022年は82試合に出場。

ですが、シーズン中の怪我や不調に陥る機会が多く、1軍と2軍を行き来する機会が増えました。そして、2022年末に球団から、来シーズンの契約を結ばないと発表。12月には自由契約となり、その後、日本ハムファイターズと1年契約を結びました。

アリエル・マルティネス選手の今シーズンの活躍!

アリエル・マルティネス選手は、2023シーズンから日本ハムファイターズに加入。シーズン開幕前に開催されたWBCキューバ代表に内野手として選出。そして、自身初の開幕1軍入りを果たし、レギュラーとして出場。シーズンの序盤は、一塁手や指名打者としての出場が多かったものの、5月からは、捕手としての試合出場が増えました。また、パ・リーグでは、32年ぶりの外国人選手同士のバッテリーを組んでおり、話題を集めていましたね。

そんなアリエル・マルティネス選手は、守備だけではなく、バッティングでも成績を残しており、前半戦だけで、自己最多の11本塁打を放つ活躍を見せており、攻守に渡り活躍を見せています。また、オールスターゲームにも選出され、外国人捕手では68年ぶりの出場とのこと。アリエル・マルティネス選手が、後半戦でどんな活躍を見せてくれるか、楽しみですね。

捕手として地位を確保したアリエル・マルティネス選手!

アリエル・マルティネス選手は、5月以降、正捕手としての地位を確立し、現在では、チームに欠かせない捕手になりましたね。今シーズンから先発投手に転向した投手を、上手くリードし、勝ち星に貢献。また、交流戦からは、チームのエース級投手と、バッテリーを組む機会が増えていき、6.2回を3失点以下に抑える好リードをみせました。

このような起用方法が増えたのも、アリエル・マルティネス選手の、捕手としての信頼度が高まった証です。外国人捕手は、言語の壁などがあり、活躍が難しいと言われています。ですが、アリエル・マルティネス選手は、22歳で来日し、捕手としての経験を積んだ為、経験値が高い選手です。まだまだ、成長余力のあるアリエル・マルティネスが、今後どんな成長を見せてくれるか、楽しみですね。そして、球界を代表する捕手になれるか、注目して見ていきましょう。

アリエル・マルティネス選手の凄さについて!

アリエル・マルティネス選手の凄さは、バッティング技術の高さと捕手としての守備力の高さです。アリエル・マルティネス選手は、日本ハムファイターズに加入以降、自己最多の11本塁打や長打力を示す指標で過去最多の数値を記録するなど、好調な成績を収めています。この要因としては、しっかりとボールを見極め、打てるボールをしっかりとインパクトできているからだと思いました。また、しっかりとボールを見られることで、フォアボールを選ぶ確率も高まっているとのこと。

また、アリエル・マルティネス選手は、バッティングだけではなく、守備面でも能力の高い選手です。捕手として、投手の投げた球を後ろに逸らす確率がかなり低く、投手も安心して投げることができます。この事により、投手は思いっきり投げることが出来る為、失点などが少ないのかもしれませんね。今後、どんな活躍でチームの勝利に貢献できるか、注目です。

まとめ

今回は、日本ハムファイターズで、正捕手として活躍を見せており、オールスターゲームにも、68年ぶりに出場したアリエル・マルティネス選手。外国人捕手が、日本で活躍するには、大きな壁がありますが、アリエル・マルティネス選手は、自身の努力により、少しずつ壁を乗り越えています。

今後、アリエル・マルティネス選手が日本ハムファイターズで、どんな活躍を見せ、チームに貢献していけるか、注目していきましょう。

メッシなどの有名選手を育成!「FIFPro公式 チャンピオンイレブン」を無料でDL!

AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す