【MLB】大谷選手、今季のトレードはナシ!! エンゼルスで優勝目指す

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手は、この夏に向けてトレードで他球団に放出されるのではないか?という噂が飛び交っていましたね。ですが、トレード期限1週間前に、大谷翔平選手を、トレードで移籍させない事が発表。大谷翔平選手は、今シーズンの残り試合をロサンゼルス・エンゼルスで戦う事が決定しました。そこで今回は、大谷翔平選手のトレード移籍の噂についてと、ロサンゼルス・エンゼルスの現在の状況について解説していきます。

目次

目次

トレードに関するさまざまな情報が飛び交う中

大谷翔平選手は、 7月に入ってからトレードで他球団へ移籍するのでは?という情報がさまざまなメディアで報じられていました。ロサンゼルス・エンゼルスは、他球団からのトレード要請を受けつつも、自チームの現在の状況・大谷翔平選手との来季以降の再契約について熟考。

その結果、大谷翔平選手を残留させ、プレーオフ進出に向けて、戦うことを決断。トレード期限ギリギリまで考えたのは、日々変わるチーム状況の中、プレーオフ進出の可能性が残るのであれば、勝負したいと思ったのだと感じました。

大谷翔平選手のトレード放出はなし!

ロサンゼルス・エンゼルスは、7月27日にGMのペリー・ミナシアン氏が大谷翔平選手をトレードで放出せずに、買い手に回る事を発表しました。その際に、ロサンゼルス・エンゼルスはまだまだ勝つチャンスがあるとのこと。大谷翔平選手には、今後も我々のチームでプレーしてほしいと語っていました。

今シーズンのトレードが無くなりましたが、シーズンオフにFA選手になる大谷翔平選手。来シーズン以降も、ロサンゼルス・エンゼルスに残留してほしいと願っているペリー・ミナシアンGM。果たして、大谷翔平選手は、来シーズンどのチームでプレーしているか、注目です。

ロサンゼルス・エンゼルスはプレーオフ進出に向けて厳しい状況

大谷翔平選手をトレードで放出しなかったロサンゼルス・エンゼルスですが、プレーオフ進出に向けて、厳しい状態にあるとのこと。8月に入ると、現在同地区3位のマリナーズ・ナ・リーグ西地区で2位のジャイアンツ・同地区2位のアストロズ・同地区1位のレンジャーズ・ア・リーグ東地区2位のレイズと6連戦と強豪チームとの対戦ばかりです。

この強豪チームとの戦いの結果次第では、順位が大きく変動します。大谷翔平選手の活躍だけでは、どうにもならない試合ばかりです。ここから、ロサンゼルス・エンゼルスがどんな戦いを見せてくれるか、楽しみですね。そして、8月終了時点で、ア・リーグ西地区で何位まで順位を上げられるか、注目していきましょう。

上位進出の為に、トレードで新戦力選手を獲得!

ロサンゼルス・エンゼルスは、プレーオフ進出に向けて、積極的なトレードを実施しています。7月27日にホワイトソックスから、ルーカス・ジオリト投手とレイナルド・ロペス投手を獲得。7月30日には、ロッキーズのランデル・グリチェク選手・クリストファー・ジョン・クロン・Jr.選手を獲得。

7月31日は、メッツからドミニク・リオーネ投手を獲得。大谷翔平選手のトレードをしないと明言してから、期限ギリギリまでに5人の選手を獲得。先発投手・救援投手・内野手・外野手と幅広く選手を補強したロサンゼルス・エンゼルス。トレードで獲得した選手らが、うまく機能すれば、上位進出の可能性が高まります。果たして、どんな活躍を見せてくれるか、注目です。

ロサンゼルス・エンゼルス9年ぶりのプレーオフ進出に向けて

ロサンゼルス・エンゼルスが9年ぶりにプレーオフに進出するには、投手力の底上げが必須になります。その投手力の底上げに、大谷翔平選手の力は必要になりますね。また、トレードで獲得した3名の投手がうまく機能する事で、失点数を抑える事ができます。特にホワイトソックスから移籍してきた先発投手のルーカス・ジオリト投手は、2018・2019・2021・2022と4シーズンに渡り2桁勝利を達成。

今シーズンは、6勝6敗と成績をあまり伸ばせていないものの、新天地での活躍に期待できる投手です。また、メッツから移籍したドミニク・リオーネ投手は、長年救援投手としての実績があり、エンゼルスの救援投手の柱となる選手になりそうですね。頼もしい選手が増え、選手層の厚みが増したロサンゼルス・エンゼルス。残りのシーズンでどんな戦いを見せてくれるか、楽しみですね。

まとめ

ロサンゼルス・エンゼルスは大谷翔平選手をトレードで放出せず、9年ぶりのプレーオフ進出に向けて、突き進んでいます。トレード期限間近に、5人の新戦力選手を迎え入れ、あとは勝利を積み重ねていくのみです。

来シーズン以降の大谷翔平選手との再契約を結びたいロサンゼルス・エンゼルスは、ここでのプレーオフ進出は、大谷翔平選手を引き留めるチャンスにも繋がるかもしれません。チーム一丸となって、プレーオフ進出に向けて、頑張って欲しいですね。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ちいかわ・K-POP・動物に関する記事を主に担当します!ちいかわに関してはオタクを始めてはや2年。K-POPに関しては幅広く応援しております。犬を飼っているので犬の記事が得意ですが、動物ならなんでも大好きで、可愛いお姿をご紹介していきます★