【モンスト攻略】禁忌の獄28のギミックと適正キャラランキング、ポイントも解説! 【二十八ノ獄】

モンスト(モンスターストライク)の特別イベント「禁忌の獄(きんきのごく)【二十八ノ獄】」の攻略ページです。
ギミックおよび適正キャラの紹介や、攻略手順の解説をしています。

(前)27ノ獄 28ノ獄 (次)29ノ獄

禁忌の獄【二十八ノ獄】攻略

モンスト攻略禁忌の獄


禁忌の獄【二十八ノ獄】のギミックやボス情報

ギミック情報

対策が必要なレベルを★で示します。

重要度 ギミック
★★★ ダメージウォール
★★★ 減速壁
★★★ ショット後に一定の速度まで減速することで、攻撃力がアップ
撃種変換床
クロスドクロ
相互蘇生
撃種スピード変化パネル
弱点パワーアップパネル
属性レーザーバリア

ステージ情報

消費スタミナ 初クリア報酬
50 レベルの書×1

ボス情報

ボス 属性 種族 キラー
最も勇ましきもの ヴィーラ 幻妖 なし

禁忌の獄【二十八ノ獄】の攻略ポイント

ダメージウォールと減速壁を対応しよう

本クエストのメインギミックは2種類です。
「(超)アンチダメージウォール」「(超)アンチ減速壁」を両方持つキャラで挑みましょう。

減速するほど攻撃力がアップ!



キャラの速度が遅くなるほど攻撃力がアップします。(Lv.1〜Lv.3の3段階)
止まりかけの状態でボスの弱点を殴ると、一気にダメージを稼げます。
そのため、「撃種スピード変化パネル」や減速壁に引っ掛けて、わざと速度を落とす戦法が有効です。

▼撃種スピード変化パネルとは?



撃種が「反射」のキャラは赤いパネルを、貫通のキャラは青いパネルを踏むとスピードがアップ。ただし、逆を踏むとスピードがダウンします

なお踏んだパネルは次のターンに色が変化。次に動かすキャラのことも考えたうえで、どのパネルを踏むか決めましょう。

ステージ3とボス戦は「弱点パワーアップパネル」を踏んで攻撃



踏むとそのターンの弱点効果がアップします。踏んだ状態で減速しつつ、ボスの弱点へ攻撃を加えると削りやすくなります。
なお複数個踏むほど効果は上がります。

相互蘇生の敵を同時に倒す必要がある

以下のモンスター同士がお互いに蘇生しあいます。すべて同時に倒さないと全蘇生されるので要注意。

ジンジャー博士(進化後はHPが高いので減速して殴ると効果的)


▼ホーミング吸収


バジリスク


ボス2と3の削りが鬼門。反射キャラを1〜2体連れていくのもアリ



ボス2戦目は反射化してボス下に入り込み、削る必要があります。
しかしショットの難易度が非常に高いので、このために反射キャラを連れていくのも有効です。

また3戦目はボスに弱点が出現後、ヴリトラとのあいだにハマると一気にダメージを稼げます。

そこでギミックに対応している「マチュピチュ」や、減速壁には非対応ですがスピードアップが便利な「孫悟空」や「アトス」などを連れていくのがオススメです。

攻略に役立つ「わくわくの実」

  • 加撃系全般
  • 将命削りの力、兵命削りの力

攻略に役立つ「魂の紋章」

  • 対木の心得
  • 対弱の心得

雑魚の攻撃パターン一覧

雑魚の注意するべき攻撃を記載します。なおステージにより攻撃ターン数が異なる場合もあるため、あくまで参考としてご覧ください。

雑魚 攻撃内容

ジンジャー(小)
左:相互蘇生
右:ホーミング(全体で約14,000のダメージ)

ジンジャー(大)
左下:相互蘇生
右上:蘇生(反射制限を蘇生)
左:ロックオンレーザー(1体あたり約10,000のダメージ)

ホミ吸
左:ホーミング(全体で9,000のダメージ)
右:相互蘇生

バジリスク
上:クロスレーザー(1体あたり約3,100のダメージ)
下:相互蘇生
右(または左):毒拡散弾(1列あたり約500のダメージ)
毒:2,800ダメージが3ターン継続

目次に戻る

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!