【最新!】マッチングアプリキャンペーン一覧

マッチングアプリで付き合うまでの期間や流れは?体験談やLINE交換のタイミングも紹介

「マッチングアプリに登録してからどのくらいで恋人ができるの?」
「登録してみたけれど、どのような手順を踏めばいいのかわからない」
「何回目のデートで告白するべき?」

マッチングアプリの利用を検討している人の中には、このような疑問を抱えている人もいるかもしれません。

もちろん、付き合うまでにかかる期間はカップルによってそれぞれですが、おおよその平均や目安を知っておくことで、デートの心づもりや告白の準備がしやすくなるでしょう。

この記事では、マッチングアプリで実際に付き合うまでにかかる期間や具体的な流れについて紹介します。実際の体験談やカップル成立のコツもお届けするので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

この記事をまとめると…

マッチングアプリで付き合うまでの期間

  • マッチングアプリ(ペアーズ):3~4か月
  • X(旧Twitter):1~2か月
  • 当編集部独自アンケート:2~3カ月
    ※いずれも独自統計

マッチングアプリで付き合うまでの流れ

  1. マッチングアプリをダウンロード
  2. プロフィールを登録する
  3.  気になる相手に「いいね」を送る
  4.  メッセージで交流する
  5. LINEを交換する(必要な場合)
  6. デートに誘う
  7. 告白する

マッチングアプリで付き合うまでの体験談

with
with(ウィズ)の公式サイトキャプチャ
  • 運営会社:株式会社with
  • 2020年婚活アプリ満足度No.1に選ばれたマッチングアプリ
  • マッチ度が分かる相性診断ができる
  • 利用者の性格に注目した機能がたくさんある
  • 趣味・嗜好が合う人とマッチングしやすい
  • 相手とのコミュニケーションのアドバイスが受けられる
会員数 年齢層 目的
800万人以上 20代〜30代前半 恋活〜婚活
月額料金
男性:3,600円/月〜 女性:無料

\相性診断で安心のマッチング/

マッチングアプリで出会ってから付き合うまでの期間はどのくらい?

マッチングアプリで付き合うまでの期間は、2か月〜4か月程度がおおよその目安です。

アプリで出会った場合もメッセージのやり取りやデートを重ねてから付き合うことになるため、期間についてはリアルで出会った場合とさほど大きな差はなさそうです。

マッチングアプリで付き合うまでの期間
  • Pairs公式情報:3~4か月
  • X(旧Twitter):1~2か月
  • 当編集部独自アンケート:2~3カ月
    ※いずれも独自統計(2022年6月)

また、クリスマス前やバレンタイン前などの時期にはマッチングアプリの利用者が増えやすい傾向も。出会いのチャンスが増える分、短い期間で付き合える可能性が高まります

クリスマスの時期って寒いし、人肌が恋しくなるものね…

あおい

レン

カップルイベントの2〜3か月前は、マッチングアプリを始めるタイミングとしては特に狙い目ですね!

マッチングアプリで付き合うまでの流れ

マッチングアプリで付き合うまでの流れは以下の通りです。

  1. マッチングアプリをダウンロード
  2. プロフィールを登録する
  3.  気になる相手に「いいね」を送る
  4.  メッセージで交流する
  5. LINEを交換する(必要な場合)
  6. デートに誘う
  7. 告白する

1. マッチングアプリをダウンロード

まずはマッチングアプリをダウンロードしましょう。無料登録できるアプリも多いので、少しでも早く出会いのチャンスを掴むためには、1つだけでなく複数のアプリに登録してみるのがおすすめです。

おすすめのマッチングアプリはこちらの記事で紹介しています。 【2024年3月】おすすめマッチングアプリ人気ランキング20選!目的別の選び方と出会うコツを紹介

with
with(ウィズ)の公式サイトキャプチャ
  • 運営会社:株式会社with
  • 心理テストを使った価値観マッチ
  • 自分に気が合う人が見つかる
  • コミュにケーションがとりやすい
会員数 年齢層 目的
800万人以上 20代〜30代前半 恋活〜婚活
月額料金
男性:3,600円/月〜 女性:無料

\相性診断で安心のマッチング/

withは”心理テストを用いた、マッチングシステムを導入しているマッチングアプリです。診断テストや相性診断などのおすすめ機能が多く存在します。

レン

初心者の方にもおすすめのアプリですよ!

2. プロフィールを登録する

アプリをダウンロードしたら、画面の表示に従って必要な情報の登録や身分証明書の提示を行います。

登録を終えたら、プロフィールと自己紹介文を設定しましょう。マッチング率を高めるために、埋められる箇所はできるだけ細かく記入するのがポイントです。

  • プロフィール写真の登録
  • 「職業」や「出身地」などの基本情報
  • 自己紹介文の作成

自己紹介に何を書いてよいかわからないという方は、以下の例も参考にしてみてください。

自己紹介文の例

初めまして!
職場にまったく出会いがなく、アプリに登録してみました。

 

【仕事】
Webデザイン会社に勤めています!
週に2〜3日、リモートで仕事をしています?

 

【趣味・好み】
・旅行
・映画
・スポーツ観戦
・美味しいお店の開拓

 

アクティブに過ごすことが多いですが、NetflixやYouTubeで動画を観たり、お家でまったり過ごしたりするのも好きです。

 

【恋愛観】
真剣に出会いを探していますが、まずはメッセージなどでお互いを知るところからスタートできたらうれしいです!共通点や気になるところがあれば、ぜひ気軽にいいねしてください。
よろしくお願いします!

3. 気になる相手に「いいね」を送る

プロフィールの作成が完了したら、気になる相手を探して「いいね」を送ってみましょう。自分が「いいね」を送った相手が、「いいね」を返してくれたらマッチング成立です

相手からいいねが送られてくることもあるってこと?その場合はどうしたらよいの?

あおい

レン

「いいね」をもらった相手が気になる場合は、「いいね」を返すことでマッチングが成立します!

マッチングしたからといってすぐにデートしたり、付き合ったりするわけではないので、まずは気軽に「いいね」をして、いろいろな人と交流してみるのがおすすめです。

4. メッセージで交流する

気になる相手とのマッチングが成立したら、メッセージでやり取りを行います。返信率を高めるために、マッチング後はなるべく早くメッセージを送るのがポイントです。

また、いきなりデートに誘うと警戒されてしまいがちなので、まずはメッセージを重ねてお互いのことを知るところから始めるようにしましょう。

何を話していいかわからない場合は、相手のプロフィール写真や自己紹介文から共通の話題を見つけるのがおすすめです。

5. LINEを交換する(必要な場合)

メッセージを続ける中で、人によってはLINEを交換する場合もあります。

LINEを交換するメリット
  • 相手に好意が伝わりやすい
  • 信頼を得やすい
  • 距離を縮めやすい
  • 連絡が取りやすい

ただし、いきなり連絡先を聞くと不審に思われてしまう可能性も。メッセージを始めてから2〜3日程経ち、テンポよくやり取りが続いているタイミングで切り出すのがおすすめです。

連絡先を聞くときは、「もっといろいろお話ししたいので、よかったらLINE交換しませんか?」というように、ストレートに伝えてみましょう。

一方で、「実際に会う前からLINEを交換するのはちょっと…」という場合は、無理に交換する必要はありません。デート中に交換したり、何回か会ってみてから交換したりするのもOKです。

6. デートに誘う

メッセージのやり取りを重ねて仲良くなったら、デートの約束を取り付けます。リアルで会ってみないと実際の雰囲気や様子はわからないため、1週間ほど経っても進展がない場合は勇気を持って自分から切り出してみましょう

初回のデートの行き先は、ランチやカフェ、軽めのディナーなど短時間で楽しめる場所がおすすめ。相手の好きな食べ物や趣味がわかっている場合は、関連性のあるスポットを挙げてみるのもよいでしょう。

デートに誘うメッセージの例

吉祥寺に美味しいパンケーキ屋があるんですが、もしよかったら一緒にどうですか?

OKをもらえたら、流れてしまわないようにスケジュールを押さえるのがポイントね!

あおい

レン

いくつか日程候補を提示するとスムーズに日程調整を行えますよ!

7. 告白する

デートを数回重ねて、付き合いたいと思える相手だった場合は告白しましょう。

デートの途中で告白してしまうと、返答によってはその後の時間が気まずくなってしまうことも。そのため、タイミングとしてはデートが終わった後の別れ際がおすすめです。お互いに楽しい時間を過ごせたなら、相手も名残惜しい気持ちになっているためOKの返事をもらいやすくなるでしょう。

マッチングアプリで付き合うまでの平均マッチング数は?

当編集部では、アプリを使って付き合った人を対象に平均マッチング数の統計を取りました。

付き合うまでの平均マッチング数

男性ユーザー
1~10人未満:2人
11~30人未満:17人
31~60人未満:68人
60人以上:13人

 

女性ユーザー
1~10人未満:0人
11~30人未満:8人
31~60人未満:18人
60人以上:74人

男性ユーザーの場合は31~60人のマッチング、女性ユーザーは60人以上のマッチングがもっとも多い結果となっています。

マッチング率の高い女性ユーザーの方が、付き合うまでの平均マッチング数はより多くなっていますが、男性のマッチング数も想像以上に多いと感じた人もいるのではないでしょうか。

もちろん、上手くいけば少ない回数で付き合うことも可能ですが、気の合う相手を見つけるためには色々な人とやり取りしてみることが重要であるとわかります。

マッチングアプリで付き合うまでのデート回数は?

一般的に、マッチングアプリで付き合う場合には3回程度のデートを重ねてから告白するケースが多いようです。おそらく相手も交際を意識しているタイミングなので、チャンスを逃さないためにも3回目のデートを一つの節目として捉えておくと無難でしょう。

初回のデートでいきなり告白すると不信感に繋がる恐れがありますが、予想以上にデートが盛り上がったり、お互いに好印象な雰囲気であれば気持ちを伝えてみるのも一つです。

特に相手がアプリで複数人とマッチングしている場合、状況によってはライバルに先を越されてしまう可能性も。すぐにでも付き合いたい!という場合は早めに告白したり、ストレートに自分の気持ちを伝えてみたりするのもよいでしょう。

マッチングアプリで付き合うまでの体験談

マッチングアプリで付き合うまでの体験談リアルなをご紹介します。リアルな声をさっそくみていきましょう。

コチラの方は、3回目のデートで告白して見事付き合うこととなったそう。誕生日やバレンタインなど、イベントも楽しまれているようです。

コチラの方はなんとなく付き合ってみたというものの、その後長い期間を一緒に過ごされているようです。

マッチングアプリを始めてから3か月程度で出会った恋人と、5年間付き合ったのちに無事結婚された方もいるようです。

マッチングアプリで付き合うまでいかない原因

恋人探しに画期的なマッチングアプリですが、中には「利用していてもなかなか付き合うまでいかない…」という人も。

ここでは、マッチングアプリで付き合うまでいかない原因について解説します。

プロフィール設定がイマイチ

先述の通り、プロフィール設定はとても重要です。マッチング前に相手から見える情報はプロフィールしかないため、内容が雑だったり記入が漏れていたりすると、そもそもマッチングすらしづらくなってしまいます。

プロフィールのNG例
  • プロフィール写真の顔が隠れている
  • プロフィール写真が自撮り
  • 基本情報に記入していない箇所がある
  • 自己紹介が短すぎる
プロフィールの改善例
  • プロフィールは明るくて顔がはっきり写っている
  • プロフィールは他撮りを使用
  • 基本情報は細部まで記入
  • 基本情報に書ききれない情報は自己紹介に盛り込む
プロフィール画像は他の人に撮ってもらった写真を使うのがおすすめ!

あおい

レン

上半身が写るくらいのサイズ感だと好印象になりやすいです!

連絡が遅い

せっかくマッチングが成立しても、連絡が遅いと「自分に興味がないのかな?」と思われてしまい、相手の熱が冷めてしまいます。

気になる相手とメッセージをやり取りする際は、1日1〜2往復程度を目安に徐々に頻度を増やしていくのが理想的。一度連絡が空いてしまうと返信が途絶えてしまうケースもあるため、無理のない範囲でこまめに返事を返すようにしましょう。

仕事が忙しくてなかなか時間を取れない場合は、時間の融通が効きやすい休日に頻度を上げると距離を縮めやすくなります。

自発的に動かない

付き合いたい気持ちがあっても、自発的に動かないために交際まで進展しないケースも多いです。お店選びやスケジューリングなどを相手任せにしていると「あまり乗り気ではないのかな?」と思われてしまいます。

デートに誘える雰囲気になったら、「〇日か△日はどうですか?」といったように複数の日程を提示しましょう。お店も相手の好みに配慮して、2〜3つ程度候補を上げるとスマートです。

また、男性の場合はマッチング率が女性よりも低い傾向にあるため、マッチングの段階から積極的に「いいね」を送ってアプローチしていきましょう。

上記のようなスケジューリングやセッティングが苦手な人は、自動でデートがセッティングされるDineというアプリがおすすめです!

\すぐに出会えるデーティングアプリ/

メッセージが続かない

マッチング後のメッセージが弾まず、なかなか進展しないというパターンもあります。

初回のメッセージはある程度テンプレ化しても構いませんが、丸っきり同じ文章の使い回しは避けるのがベター。相手の趣味について質問したり、プロフィールで気になるところを聞いてみたりすると、徐々に話を広げやすくなります。

どんなやり取りをしたらいいかイメージが沸かないという場合は、以下のメッセージ例を参考にしてみてください。

好印象なメッセージのポイント

初回のメッセージでは、簡単な自己紹介を入れつつ常識的なメッセージを送りましょう。相手のプロフィールや共通の趣味などがあれば盛り込むのがおすすめです。

好印象なメッセージの例

初めまして、〇〇と申します。マッチングありがとうございます!
僕も旅行が好きなので、たくさんお話できたらうれしいです。

2枚目の写真、とても綺麗な海ですね!沖縄とかですか?
ダイビングはしたことないのですが、いつかチャレンジしてみたいです!笑

適度に質問を入れると返信をもらえそうね!

あおい

レン

特に初回のメッセージでは、相手が負担なく返せる内容を送るのがコツです!

NGメッセージの例

一方で、NGメッセージの例は以下の通りです。いきなりタメ口で馴れ馴れしく話しかけたり、すぐに連絡先を聞き出そうとしたりすると不信感につながります。

好印象なメッセージの例
  • いきなりタメ口で話しかける
  • メッセージが短すぎる
  • すぐに連絡先を聞く
  • 同じ文章を複数人に使いまわしている

手軽に出会えるマッチングアプリだからこそ、礼儀やマナーをわきまえてメッセージを送りましょう。マッチングアプリのメッセージのコツについてさらに詳しく知りたい人は、こちらの記事も参考にしてみてください。 マッチングアプリ最初のメッセージ例文|返信の頻度と送り方のコツを紹介

マッチングアプリで付き合うまでの注意点

続いて、マッチングアプリで付き合うまでにチェックしておきたいポイントを紹介します。

  • 相手の素性
  • 結婚や子育てに関する価値観
  • お金に関する価値観
  • 仕事に関する価値観
  • 将来像
  • 生活リズム

相手の素性

リアルなコミュニティや友人の紹介などでである場合とは違い、マッチングアプリでは相手の素性を確認しづらい点には注意が必要です。例えば年齢や職歴、婚歴などを偽っている可能性もゼロではないため、付き合うまでのタイミングで素性を確認しておきましょう

確認方法としては、お互いに社員証や名刺を見せあったり、各種書類を提示してもらったりする方法があります。

また、公的な証明書の確認を導入しているアプリもあるので、どうしても心配な場合はそういったアプリを利用してみるのもよいでしょう。

結婚や子育てに関する価値観

婚活を目的にマッチングアプリをしている場合、時間を無駄にしないためにも相手とのすり合わせが重要です。逆に、自分は彼氏・彼女が欲しいだけの場合でも、相手も同じであるとは限りません

後々のトラブルやすれ違いを避けるためにも、付き合うまでに結婚観について話題に出してみるのがおすすめです。

同様に、子供に関する将来像についても軽く話せるとよいかもしれません。

お金に関する価値観

お金に関する価値観もチェックしておきたいポイントの一つです。ストレートに聞きづらい場合は、ふるさと納税や投資信託など、お金にまつわる話題を振ってみると情報を引き出せる場合も。

年収などの情報ははもちろんですが、他にも現在の貯蓄額や浪費癖など、仕事や収入だけでは見えないポイントもチェックできれば安心でしょう

仕事に関する価値観

仕事に関する価値観が噛み合っていないと、「自分は会いたいのに、相手は仕事優先で噛み合わない」といったように、せっかく付き合ってもすれ違いが起こってしまいます。

恋人と会う頻度や、仕事とプライベートのバランスなどを聞いてみましょう。結婚を前提に付き合う場合は、専業主婦になりたい・なってほしいかどうかなども話し合えるとベターです。

将来像

付き合ってから長く一緒に過ごすためにも、お互いの将来像の一致は重要です。例えば自分は今後も東京で過ごしたいのに、相手は地元に戻りたいといった場合は一緒にいるハードルは高くなってしまいます。

譲れない将来の希望がある場合は、メッセージやデートを重ねる中でさりげなく相手に伝えてみましょう

休日の過ごし方・趣味

マストではありませんが、日頃の生活リズムについても確認できるとよいでしょう。夜型、朝型程度であれば問題ないケースも多いですが、あまりにも毎日のルーティンが違う場合、長く付き合うことが難しい場合もあります

また、休日の過ごし方などでは、自分の趣味を相手に共有したいというタイプもいれば、1人の時間が欲しいというタイプもいます。お互いに歩み寄りが可能な範囲か検討してみましょう。

まとめ:マッチングアプリを使えば約3ヶ月で付き合える!

マッチングアプリで付き合うまでの期間や具体的な流れについて解説しました。付き合うまでの期間は人によってさまざまですが、2か月〜4か月程度で付き合うケースが多いようです

初めたばかりの頃はメッセージやデートに緊張してしまうかもしれませんが、数を重ねる中で徐々に慣れていくはずです。

レン

まずは積極的に「いいね!」を送って、マッチングするところから始めてみましょう!

お得に登録できるアプリを探している方は、下の記事で開催中のキャンペーンをまとめています!

【2024年3月最新】マッチングアプリのお得な割引キャンペーン・クーポン情報
まず登録するならペアーズ!
人気マッチングアプリ「ペアーズ(Pairs)」の公式サイトキャプチャ
  • 運営会社:株式会社エウレカ
  • 2,000万人以上が登録するマッチングアプリ
  • 雑誌やTVでも取り上げられる人気アプリ
  • 月に13,000人以上に恋人ができており、国内最大級
  • 平均4ヶ月で恋人ができている
  • 24時間365日監視体制のある、安心の運営体制
  • 同じ趣味や価値観の相手を簡単に探せる「マイタグ機能」
会員数 年齢層 目的
2,000万人以上 20代~30代半ば 恋活・婚活
月額料金
男性:3,700円/月〜 女性:無料

\国内最多!会員数2,000万人超え/