【最新!】マッチングアプリキャンペーン一覧

20代向け婚活アプリおすすめ8選|出会うコツや注意点を徹底解説

「20代で婚活は早い?」
「20代におすすめな婚活アプリは?」

婚活というと、30~40代のものだと思う人もいますが、実は20代から婚活を始める人も少なくありません。早い人で、新社会人のころから婚活をする人もします。

とくに、地方だと20代半ば~20代後半が結婚のピーク期です。そのため、20代が特別早いというわけではありません。

今回は、20代で本当に婚活ができるかどうかを紹介します!

あおい

レン

おすすめ婚活アプリも紹介するので、結婚したい人は参考にしてください!
この記事をまとめると

婚活アプリが20代の人におすすめな理由

  • 婚活目的の人が多いから
  • 早婚したい人と出会えるから
  • そもそも出会いに発展しやすいから

20代が婚活に使えるおすすめアプリベスト3!

自分に合った婚活アプリを見つける方法

  • 成婚実績で選ぶ
  • 真剣度の高さで選ぶ
  • 20代が利用しているかどうかで選ぶ

20代におすすめな婚活アプリは「Omiai」!

  • 恋活・婚活の両方で使える!
  • 結婚に真剣な人しか登録していない!
  • まじめな出会いにつながる!
OmiaiHPキャプチャ

\真剣な出会いを求める男女集合/

20代におすすめの婚活アプリ8選

20代がマッチングアプリを使うなら、若い人が多くなおかつ婚活で使えるアプリを利用しましょう。

しかし、婚活アプリにも種類があり、どれに登録すればいいのかわからない人も多いです。そこで、当編集部で一覧を作ってきました!

各アプリの公式ページや、詳細ページへのリンクも用意しているので、気になる人は参考にしてください!

アプリ 目的 公式

Omiai
20代が多く婚活している人も多い!
アクティブ率が高い!
詳細
DL

ペアーズ
マッチングのなかで会員数は最大!
恋活・婚活のいずれにも使える!
詳細
DL
カップリンクのアイコン
カップリンク
婚活目的の人が多い!
街コン・婚活パーティにも参加できる!
詳細
DL
ブライダルネットのアイコン
ブライダルネット
オンライン版結婚相談所!
真剣度が高いユーザーが多い!
詳細
DL

スマリッジ
オンライン版結婚相談所!
独身率100%!
詳細
DL

ユーブライド
婚活アプリで最も会員数が多い!
成婚率が高い!
詳細
DL

ゼクシィ縁結び
結婚目的の人が多い!
真剣な婚活に使える!
詳細
DL

マリッシュ
再婚目的の人が多い!
恋活・婚活・再婚活に使える!
詳細
DL

婚活アプリは、一般的に30代以降が利用するものとされていますが、20代でも利用している人はいます。

とくに、Pairs(ペアーズ)Omiaiは若者向けなので、20代の婚活に最適です。

\国内最多!会員数2,000万人超え/

婚活アプリが20代におすすめの4つの理由

婚活アプリは、熟年層だけではなく20代にもおすすめできます。

理由は複数あり、以下のとおりです。

婚活アプリが20代にもおすすめできる理由
  1. 婚活をしている人が多いから
  2. 早婚目的の人と出会えるから
  3. 出会いに発展しやすいから
  4. 遊び目的の人と出会わなくて済むから

結婚を強く意識している人や、将来を考えられるような恋人がほしい人は、婚活アプリがおすすめです。

恋活アプリのように、ヤリモクや遊び目的の人に会うことはありません。

1. 婚活をしている人が多いから

20代で婚活をするとなると、少し早いと感じる人も多いです。

しかし、婚活アプリに登録している20代の人は、まじめに出会いを求めており、結婚相手を探しています。

そのため、同年代を中心にいいねを送ってマッチングすると、冷やかしと思われることなく婚活ができます。

若い人が婚活アプリに登録する際の不安要素の一つになるのが、年齢のギャップです。

確かに、婚活アプリには30~40代がおもに登録しており、20代はあまり見かけません。しかし、Omiaiやペアーズなどの、若年層も集まるアプリを利用すれば、同年代の人とマッチングしやすくなります。

同じ年代の人なら、ギャップを感じなさそうだからいいかもね!

あおい

レン

そうだね!20代なら若い人を狙ったほうがいいかも!

\国内最多!会員数2,000万人超え/

2. 早婚目的の人と出会えるから

20代で婚活アプリに登録している人は、さまざまな目的で登録しています。それぞれ目的を紹介すると、以下のとおりです。

20代が婚活アプリに登録する目的
  • 将来のパートナーを見つける目的
  • 婚活目的
  • 恋活目的

いちばんは、将来のパートナーを見つけるためです。婚活をして、結婚できる人を見つけていきます。

恋活目的の人も一部登録していますが、結果的には結婚を視野に入れていることが多いです。

そのため、婚活アプリに登録すると、早婚を希望している20代と知り合える可能性があります。

20代で結婚をすることは珍しいことではなく、早い人だと20代半ばから婚活を始めています。男性なら、安定した収入さえあれば、婚活アプリでも出会いが見つかりますよ。

3. 出会いに発展しやすいから

20代で婚活をしている人は少数で、30~40代に比べるとわずかです。

基本的には、メイン層の30~40代が出会いを求めているため、20代は相手にされないことも珍しくありません。

しかし、20代も同年代の人と婚活をしており、婚活アプリから20代カップルも続々誕生しています。

実際、アプリの公式サイトに掲載されているレポートを見ると、20代で結婚している人も多いです。

そのため、婚活アプリを利用するなら、以下のような人を狙うと出会いに発展します。

婚活アプリで出会いに発展しやすい人
  • 年齢がそこまで離れていない人
  • 真剣に結婚を考えている人
  • 会話が盛り上がりそうな人

30~40代の人とマッチングすることもよいですが、話が合わない可能性が高いです。

将来的なことを考えても、話が合う人とのマッチングをおすすめします。

4. 遊び目的の人と出会わなくて済むから

恋活アプリには、どうしても遊び目的の人が登録しています。

Tinderやクロスミーなど気軽に利用できるアプリほど、ヤリモクや遊び目的がいるので、困っている人も多いです。
※とくに女性は

しかし、婚活アプリならその心配は一切ありません。

前提として、婚活アプリに登録している人は、基本的にまじめです。

  • 将来的に結婚を考えている
  • 真剣な人と出会いたい

このような目的の人が多く、遊び目的の人はいません。

むしろ、遊び目的で婚活アプリを利用すると、変に浮いてしまいます。

セキュリティ対策が厳しいアプリでは、遊び目的だとわかった瞬間に、強制退会になることもあります。

それなら安心だね!変なひとはいなさそう!

あおい

レン

1回凍結したら、二度と登録できないからね!その点安心できそう!

即結婚したい20代向けおすすめ婚活アプリ5選

20代で結婚を考えることは、不自然なことではありません。むしろ自然なことなので、婚活アプリを使って出会いを探していきましょう。

当編集部がおすすめしたいアプリは、以下のとおりです。

いずれも、婚活に最適なアプリです。

Omiaiやペアーズに関しては、恋活でも利用できることから、いきなりがっつり婚活をしなくても構いません。

自分のペースでゆっくり利用して、条件を満たす人と出会っていきましょう!

Omiai

Omiai
OmiaiHPキャプチャ
  • 運営会社:株式会社Omiai
  • 累計会員数900万人以上のマッチングアプリ
  • 累計1億組のマッチング実績あり※2023年6月時点
  • 完全匿名性なので、気軽に使える
  • メディア掲載実績多数。ファッション誌からTVまで
  • 機能がシンプルなので、初めての方にも使いやすい!
  • LINE交換せずに、アプリ内でビデオ通話できるので安心
会員数 年齢層 目的
累計900万人以上
※2023年2月時点
20代〜30代後半 恋活〜婚活
月額料金
4,900円/月~
※AppleID・GooglePlay決済1ヶ月プラン
女性:無料

\真剣な出会いを求める男女集合/

20代が婚活をする際、あまりにも平均年齢層が離れていないアプリがおすすめです。

Omiaiに登録している人は20代がメインで、その多くは婚活を目的とした出会いを探しています。

しかし、もともとは恋活アプリなので、恋活目的で利用している人もいます。ゆっくり自分のペースで恋活をしつつ、将来的に結婚相手を見つけたいという人は、Omiaiがおすすめです。

また、Omiaiはセキュリティ対策も万全で、安心してユーザーが利用できるようにさまざまな対策をおこなっています。
(おもにおこなわれている対策は以下のとおり)

  • 24時間365日の有人監視システム
  • ブロック・通報機能
  • 有人パトロールシステム

悪質なユーザーがいたら、運営によって即排除されます。

真剣に婚活ができるアプリなので、気になる人は登録してくださいね!

【Omiaiを利用した人の口コミ】

\真剣な出会いを求める男女集合/

Pairs(ペアーズ)

ペアーズ
人気マッチングアプリ「ペアーズ(Pairs)」の公式サイトキャプチャ
  • 運営会社:株式会社エウレカ
  • 2,000万人以上が登録するマッチングアプリ
  • 雑誌やTVでも取り上げられる人気アプリ
  • 月に13,000人以上の恋人ができており、国内最大級
  • 平均4ヶ月で恋人ができている
  • 24時間365日監視体制のある、安心の運営体制
  • 同じ趣味や価値観の相手を簡単に探せる「マイタグ機能」
会員数 年齢層 目的
2,000万人以上 20代~30代半ば 恋活・婚活
月額料金
男性:3,700円/月〜 女性:無料

\国内最多!会員数2,000万人超え/

恋活・婚活のいずれの目的でも利用できるのが、ペアーズです。

ペアーズは、2,000万人以上が利用しており目的はさまざまです。婚活目的で登録している人は、20代後半から30代がメインです。

しかし、20代前半の人でも、真剣に婚活している人がいたので、年齢問わず婚活できることがわかります。

ちなみに、ペアーズにはマイタグ(旧コミュニティ)機能が用意されています。

こちらは、シングルマザー向けのコミュニティです。

本来ネガティブなものでも、ペアーズではアピールができます。

婚活も同様で、結婚関連のマイタグ(旧コミュニティ)に登録すると、真剣度をアピールできるのでおすすめです。

【ペアーズを利用した人の口コミ】

\国内最多!会員数2,000万人超え/

カップリンク

CoupLink
CoupLink(カップリンク)公式サイトキャプチャ
  • 運営会社:株式会社リンクバル
  • 恋活・婚活マッチングアプリ出会える率No.1※
  • AIが「本日のおすすめ」を紹介
  • 「相性診断」で性格でマッチング
  • machicon JAPAN提携アプリで安心!
会員数 年齢層 目的
150万人以上 20代~30代前半 恋活・婚活
月額料金
男性:1,317円/月〜 女性:無料
※クレジット決済12ヶ月プラン使用時

カップリンクは、恋活・婚活のいずれでも使えるマッチングアプリです。年齢層は20~30代と幅広く、20代の婚活にも使えます。

一般的には婚活アプリですが、恋活要素が強いです。そのため、カップリンクには以下のようなユーザーが登録しています。

  • まず友達から始めたい
  • 恋人からスタートしたい
  • 将来的に結婚したい

いきなり婚活というわけではなく、段階を踏んで結婚相手を見つけるようなイメージに近いです。

また、アプリに飽きた場合は、街コンや婚活パーティに参加できます。

イベント会社が運営するアプリなので、登録している参加する人も少なくありません。婚活向けのイベントも開催されているため、アプリに飽きた人は参加するとよいでしょう。

【カップリンクを利用した人の口コミ】

ブライダルネット

ブライダルネット
ブライダルネットHPキャプチャ
  • 有料会員数は約40,000人。30代が中心。
  • 男女ともに有料なので、真剣度の高いユーザーがたくさん
  • 年間マッチング数は200,000件以上
  • 男性の定職率は100%!過半数が年収500万円オーバー
  • 会員の85%以上が1年以内の結婚を希望する本気度!
  • 専任カウンセラーが初デートをセッティング可能
会員数 年齢層 目的
1.2万人以上 20代後半〜40代 婚活
月額料金
3,980円/月〜

ブライダルネットは、オンライン版の結婚相談所で、婚活アプリ以上に婚活に真剣な人が登録しています。

ユーザーの一人ひとりに専用のコンシェルジュがつき、入会からデートをするまで徹底的にサポートしてくれます。

また、デート後のカップリングや成婚のサポートもおこなうため、まじめに婚活がしたい人におすすめなアプリです。

さらに、公式サイトのデータによると、1年以内に結婚したい人が85%も登録しているとのこと。

返信率も75%と非常に高く、結婚意欲が高い人が集まっていることがわかります。

自分で婚活をするのが不安で、誰かにサポートしてもらいたいなら、ブライダルネットがおすすめです!

【ブライダルネットを利用した人の口コミ】

スマリッジ

スマリッジ
スマリッジ公式サイトキャプチャ
  • 運営会社:SEモバイル・アンド・オンライン株式会社
  • オンライン婚活サービス部門No.1
  • オーダーメイドの婚活サービス!
  • 自動データマッチングで紹介
  • 低価格で良質な婚活サービス
会員数 年齢層 目的
5万人以上 30代~40代 婚活
月額料金
9,900円/月〜 (登録料6,600円)

スマリッジも、ブライダルネット同様にオンライン版結婚相談所として運営されています。

スタッフがサポートしてくれる点や、オンラインで出会いが完結する点は、ブライダルネットと変わりません。

しかし、スマリッジは登録に際して、各種証明書の提出を義務付けています。それぞれ紹介すると、以下のとおりです。

スマリッジの登録に必要な証明書
  • 本人確認書類
  • 収入証明書
    →源泉徴収票、過去3か月以内の給料明細
  • 学歴証明書
    →短大卒以上の場合に必要
  • 資格証明書
    →有資格者の場合に必要

また、登録に際して独身証明書も必要です。
※独身証明書を提出しないと登録できません

そのため、スマリッジに登録している人は、全員が独身ということにあんります。

アプリによっては、既婚者とかもいるからね!

あおい

レン

そうだね!その点、スマリッジなら安心できるかも!

【スマリッジを利用した人の口コミ】

番外編:タップル

タップル
タップル誕生のHP
  • 月に7,000人以上のカップルがある、出会いやすいマッチングアプリ
  • 簡単なマッチングの仕組みで使いやすい
  • いいね!がたくさん付与されるので、気軽にいいね!できる
  • 24時間以内のデート機能ですぐにデートできる
  • 24時間365日監視体制のある、安心の運営体制
会員数 年齢層 目的
1,700万人以上 10代後半~20代 ライトな出会い・恋活
月額料金
男性:3,700円/月〜 女性:無料

\毎月7,000組超のカップルが誕生/

タップルは本来、恋活アプリとして使われています。そのため、婚活とは無縁だと思われていますが、実は婚活目的で使っている人も少なくありません。

基本的には恋活ベースですが、筆者もタップルを経由して付き合った人と結婚しました。

たしかに、恋活をしている人が多いことは事実です。しかし、マッチングアプリはタップルに限らず、だれと出会ったかが重要です。

婚活アプリで出会ったとしても、カップルで終わってしまう人もいます。逆に、恋活アプリから結婚する人もいるわけです。

それに、タップルにはタグ機能があり、趣味が合う人とマッチングできます。

そう考えると、結婚に発展することも珍しくありません。

【タップルを利用した人の口コミ】

\毎月7,000組超のカップルが誕生/

そのほか、おすすめ婚活アプリについては以下の記事でまとめています。  【2024年2月】婚活アプリおすすめランキングTOP15!年代別にプロが徹底比較

時間をかけて結婚したい20代向けおすすめ婚活アプリ3選

恋活要素があるアプリでは、恋活をしながら気軽に婚活ができます。

しかし、婚活アプリのなかには、慎重に結婚相手を探すようなものもあります。自分のペースで、じっくり時間をかけて出会いを探したいなら、以下のアプリがおすすめです。

時間をかけて出会いが見つかるおすすめアプリ

これらのアプリは、30~40代の熟年層が多く登録しているため、前述したアプリほどの出会いはありません。

しかし、まったく20代がいないというわけではなく、婚活をしている人もいます。好みの人が見つかるように、自分のペースでゆっくりアプリを利用して、出会いを見つけるとよいでしょう。

youbride(ユーブライド)

ユーブライド
婚活アプリ「ユーブライド」のHP
  • 運営会社:株式会社Diverse
  • 真剣度の高いユーザーが集まる婚活アプリ
  • 年齢層は30代以上で結婚を意識する年代が多い
  • 過去5年の成婚率は10,708人と高い成婚実績あり
  • 登録時に必要な情報が多く、本気度の高い人が集まる
  • 24時間365日の監視体制あり
  • 家族構成など婚活向けのプロフィール項目あり
会員数 年齢層 目的
260万人以上 男性:30代後半〜40代
女性:20代~30代
婚活
月額料金
4,300円/月〜

\結婚相談所運営のアプリ/

婚活アプリのなかでもユーブライドは、まじめに婚活をしている人が多いアプリです。

もちろん、どのアプリも真剣に婚活していますが、ユーブライドは以下の理由が関係しています。

  • 結婚意識が高いから
  • 将来を考えている人が多いから
  • 年齢層が高いから

ほかの婚活アプリに比べると、結婚の真剣度が違います。結婚意識が非常に高く、多くの人が将来を考えています。

また、年間の成婚退会者数は平均で2,000人です。つまり、1年に1,000組以上の夫婦が誕生しているということになります。

いかに、ユーブライドの成婚率が高いのかがわかるね!

あおい

レン

そうだね!ここまで成婚率が高いと、安心して利用できそう!

【ユーブライドを利用した人の口コミ】

\結婚相談所運営のアプリ/

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結びHPキャプチャ
  • 運営会社:株式会社リクルート
  • 会員の6割以上が「2年以内に結婚したい」という結婚願望あり
  • 累計会員数150万人以上
  • 20代30代の登録者も多く、広い世代で利用できる
  • 平均6ヶ月でパートナーが見つかっている
  • 24時間365日パトロール体制があり、安心
  • 結婚コンシェルジュがある
  • 忙しい方にはありがたいデート調整代行サービスあり
  • 婚活成功保証プランがあるなど、結婚サポートが充実
会員数 年齢層 目的
150万人以上 20代後半〜40代 婚活
月額料金
4,378円/月〜

\おなじみゼクシィのアプリ/

ゼクシィ縁結びは、150万人以上が利用している婚活アプリです。ユーブライドのように、結婚意識が高い人が登録しています。

さらに、ゼクシィ縁結びは婚活アプリのなかでも、年齢層が若いことで有名です。メインの年齢層は、20代後半~30代です。

そのため、20代で結婚したいと思っている人にゼクシィ縁結びはおすすめできます。しかし、ほかのアプリに比べると、慎重にアプリ利用している人が多いイメージです。

段階を紹介すると、以下のように進めていきます。

  1. マッチングする
  2. 仲良くなる
  3. 連絡先を交換する
  4. メッセージをしてアポを取る
  5. 実際にデートをする

恋活アプリのようにサクッと出会いたいという人にはおすすめできません。あくまでも、真剣に出会いたい人向けのアプリです。

【ゼクシィ縁結びを利用した人の口コミ】

\おなじみゼクシィのアプリ/

マリッシュ

マリッシュ
マリッシュ画像
  • 運営会社:株式会社マリッシュ
  • 再婚に強いことが売りのマッチングアプリ
  • 再婚希望者への優遇制度あり
  • 利用者は30〜50代と真剣な出会いを求める層が多い
  • 6割が3ヶ月以内に成婚している実績あり
  • Facebook登録で身バレ防止機能あり
会員数 年齢層 目的
200万人以上 20代後半〜40代 真面目な出会い〜婚活まで
月額料金
男性:3,400円/月〜 女性:無料

\再婚にも強いマッチングアプリ/

再婚目的で使われることが多いマリッシュですが、実は20代の婚活にも使えます。平均年齢層は婚活アプリのなかでも低く、20~30代がメインです。

登録している人の多くは、シングルマザーやバツイチですが、初婚目的の人もいます。

そのため、婚活がしたいと思っている人は、登録するとよいでしょう。

仮に、マリッシュで出会う場合は、以下のようなやり方がおすすめです。

  • 真剣に出会ってくれる人を見つける
  • 前向きにアプリを利用している人と出会う
  • 結婚を考えている人と出会う

これらを意識すると、マリッシュで出会いやすくなります。真剣に結婚を考えている人を見つけて、出会いにつなげていきましょう。

【マリッシュを利用した人の口コミ】

\再婚にも強いマッチングアプリ/

20代向け婚活アプリの選び方

婚活アプリで出会いを考えているなら、選び方を把握しておく必要があります。

失敗しないためにも、以下の選び方でアプリに登録しましょう。

自分に合った婚活アプリが見つかる選び方
  • 成婚実績があるかどうか
  • 真剣な人が多いかどうか
  • 20代でも利用しているかどうか
  • 運営がサポートしてくれるかどうか

正しい選び方をしないと、トラブルに巻き込まれる可能性もゼロではありません。

将来のパートナーを見つけたいなら、正しい選び方をしましょう。

成婚実績があるかどうか

婚活アプリを選ぶ際に、重点を置きたいのが成婚実績があるかどうかです。公開されていないアプリもありますが、大半の婚活アプリでは公開されています。

チェックする方法は大きく分けて、2つあります。

成婚実績をチェックする方法
  • 公式サイトの情報を見る
  • 公式サイトの成婚レポートから判断する

いずれも、公式サイトを見れば確認できるので、それぞれチェックしましょう。

ちなみに、ユーブライドでは毎月の成婚退会者の数が、公式Twitterにて公開されています。

2022年1月のデータによると、111人が結婚を理由に退会したとのこと。

約50組以上の夫婦が誕生したことを考えると、規模が大きいことがわかります。

このように実績があるアプリなら、安心できます。

真剣な人が多いかどうか

婚活アプリの時点で真剣なことは決まっていますが、恋活要素があるアプリだと、まれに遊び目的やヤリモクがいます。

そのため、真剣な人が多いかどうかも判断基準の一つにしましょう。

真剣度を調べる方法はさまざまですが、口コミがおすすめです。

公式サイトの口コミや、X(旧Twitter)を参考にすると、真剣な人が多いかどうか一目でわかります。

いずれもOmiaiの口コミで、一目見ただけで真剣な人が多いことがわかると思います。

このような情報を参考にしながら、アプリ選びをすると効率的です。

20代でも利用しているかどうか

20代で婚活アプリを利用するなら、そもそも20代が登録しているかどうかも判断基準にしましょう。

20代が利用していないアプリだと、なかなか出会いに発展しない可能性があります。当編集部で検証した結果、以下のような分類になります。

20代が多い婚活アプリ

  • Omiai
  • カップリンク
  • Pairs(ペアーズ)

20代が少ない婚活アプリ

  • ユーブライド
  • スマリッジ
  • ブライダルネット

恋活要素が強いアプリは、20代でも利用しているため、婚活目的でも問題ありません。

しかし、20代が少ないアプリは、平均年齢層が30~40代で年齢差を感じてしまい出会いに発展しない可能性があります

それならなおさら、20代が多いアプリを利用したほうがいいね!

あおい

レン

話とかも合わない可能性があるから、年齢が近い人のほうがいいかも!

運営がサポートしてくれるかどうか

運営のサポートについてもチェックしておきたいところです。

アプリを選ぶ基準の一つにしておくと、トラブルに遭うことなく、安心してアプリが利用できます。

最低限あったほうがいいサポートとして、以下が挙げられます。

婚活アプリに必要なサポート一覧
  • 24時間365日の監視システム
  • 悪質ユーザーの通報・ブロック機能
  • サイト内パトロール

いずれも、今回紹介した婚活アプリに備わっているので安心です。

しかし、サポートがあるだけで、実際は対応してくれないアプリもあります。

そのため、アプリの公式ページの口コミから、本当にサポートをしてくれるのかどうかをチェックするとよいでしょう。

対応が雑なアプリは、低評価とともにサポートの遅さなどが書かれています。

20代が婚活アプリを利用する際の注意点

20代で婚活アプリを利用する場合、いくつか注意点があります。

アプリに登録して、出会いを探そうと思っている人は、以下の注意点を把握しておきましょう。

20代が婚活アプリを利用する際の注意点
  • 同年代の人を狙ったほうがよい
  • 冷やかし・遊び目的だと思われることもある
  • アプリによってはマッチングしづらい

あまりにも年齢が離れていると、冷やかしだと思われる可能性があります。そのため、自分と同年代の人とマッチングして、婚活することをおすすめします。

同年代の人を狙ったほうがよい

20代で婚活アプリを利用する場合、同年代の人を狙いましょう。

20代で登録している人を狙うことで、出会いに発展しやすくなります。また、あなたが20代後半なら30代の人を狙っても問題ありません。

トラブルになりやすいのは、20代の人が40代や50代の人にいいねを送ることです。

年齢差があまりにもありすぎると、以下のようなことになりかねません。

  • 冷やかしだと思われる可能性
  • 話がそもそも合わない
  • 状況次第では通報される可能性がある

年齢差があると、話が合わないことがほとんどです。それに、まじめに婚活をしている人からすると、冷やかしと思われます。

それまでならまだしも、相手から通報されてアカウントが凍結する可能性もゼロではありません。

そのため、20代の婚活では、できるだけ同年代の人とマッチングしましょう。

冷やかし・遊び目的だと思われることもある

20代で婚活アプリに登録していると、それだけで冷やかしだと思われてしまうことがあります。

当編集部で検証しているときにあったことですが、女性からいいねが来たと思ったら、マッチングしたあとに「冷やかしですか?」と聞かれました。

いくらプロフィールを丁寧に入力していたとしても、年齢が若いというだけで冷やかしだと思われることは珍しくありません。

対策として挙げるなら、そもそもそのような人とはマッチングしないことが大切です。

極端に年齢差がある人や、再婚活をしている人などさまざまです。

真剣度が伝わるように、婚活を真剣にしていることを、プロフィールでアピールするのもよいでしょう。

アプリによってはマッチングしづらい

年齢が若いと、婚活アプリでマッチングしづらくなります。

今回紹介したアプリだと、”Omiai・ペアーズ・カップリンク”は20代が多いので、十分マッチングします。

しかし、婚活要素が強いユーブライドやゼクシィ縁結びなどでは、マッチングしない可能性が高いです。

一部ではこのような声があり、意図していなくても、相手からは冷やかしに移っている可能性があります。

そのため、アプリ選びは慎重にしていきたいところです。

以上の内容を踏まえ、「まずは婚活アプリではなくマッチングアプリを使ってみる」というのもひとつの方法です!

おすすめのマッチングアプリについて別の記事で紹介しているので、あわせて参考にしてくださいね。  【2024年2月】マッチングアプリおすすめランキング20選!目的別の選び方と出会うコツを紹介

婚活アプリで20代が出会うコツ

婚活アプリで20代が出会えるコツ

婚活アプリによっては、20代だと年齢が若すぎてマッチングしづらいとお伝えしましたが、自分と同年代のアプリに登録しても「なかなかマッチングできない……」と悩む人がいます。

それは、もしかするとコツを掴めていないだけかもしれません!

そこで、20代がマッチングアプリで出会えるコツを3つ紹介します。

紹介するコツは、以下の3つです。

  • プロフィールはすべて埋める
  • 顔写真を掲載する
  • 積極的に「いいね」を送る

お伝えするコツをしっかり実践して、より多くマッチングできるようトライしてみましょう。

プロフィールはすべて埋める

マッチングアプリを利用したことのある人ならご存知だと思いますが、出会いたい理想の相手や自分のステータスは、プロフィールでアピールできます。

婚活アプリは、マッチングアプリと比べて記入できる項目が多かったり、結婚後の生活に向けた項目があったりします。

プロフィール項目を丁寧に埋めれば埋めるほど、婚活に対しての真剣さが伝わるので、本気で婚活をするならプロフィール項目はすべて埋めるようにしましょう。

特に自己紹介文は、自分の人となりをアピールできる重要な項目です。

趣味や特技、どんな結婚生活を送りたいかなど、相手が結婚後の生活をイメージできるよう記入すると好印象ですよ。

また、婚活アプリでは独身証明書や収入証明書を任意で登録できるものがあります。

これらの証明書類を提出すれば、自分のプロフィールの信頼度が増すので、よりマッチングしやすくなりますよ!

顔写真を掲載する

本気で婚活をするのなら、顔写真はしっかりと自分の顔がわかるものを掲載しましょう。

婚活アプリを実際に使ってみると、食べ物や風景、ペットの写真を載せている人がいますが、相手がどんな顔をしているのかわからなければ「いいね」は送れないですよね。

「身バレが心配……」と考える人もいるかもしれませんが、それを恐れてせっかくのチャンスを逃してしまっては婚活も成功できません。

理想の相手とマッチングしたいのなら、顔写真の掲載は必須だと考えてくださいね。

ただ、自撮りの写真や加工しすぎの写真はNGです。

マッチング後、デートに発展した時に「プロフィールの顔と違う」という印象に繋がってしまうので、できるだけ第三者に撮ってもらった写真を使用しましょう。

積極的に「いいね」を送る

あえて言うまでもないかとは思いますが、婚活アプリで出会うためには積極的に「いいね」を送ることが大切です。

婚活アプリは、たくさん出会いのチャンスがある分、自分のプロフィールが埋もれてしまい、相手に見つけてもらえないというデメリットもあります。

自分の存在を相手に知ってもらうためには、「いいね」を送るしかありません。

「いいね」を送っても、相手が自分に興味を持ってくれるとは限りませんが、プロフィールを読んでもらえる機会はグッと増えます。

慣れるまでは「いいね」を送るのも勇気がいるかもしれませんが、せっかく婚活アプリに登録するのなら、とにかく行動することを心がけてみてくださいね。

20代向け婚活アプリとマッチングアプリの違いは?

婚活アプリマッチングアプリ。時に”マッチングアプリ”で一括りにされることもあります。しかし、どちらのアプリを使うべきかは、自分の目的や希望によって変わってきます。

以下では、婚活アプリとマッチングアプリの明確な違いを説明します。

「なんとなく違うのはわかっていたけど、実ははっきりわからない」「どっちも同じようなものだと思っていた」と言う方は使っていくにあたって違いを理解する必要があります。

婚活アプリとマッチングアプリの料金の違い

マッチングアプリは、女性が無料で使えるものが大半です。男性も無料で使える部分はありますが、しっかり利用したいなら、有料会員になった方がより有効に利用できます。

一方で、婚活アプリは女性も男性も有料です。その分、婚活に対して本気度が高い会員が多く、結婚を前提に付き合いたいと思っている人が利用者として集まります。

婚活アプリとマッチングアプリの目的の違い

マッチングアプリは無料で使える反面、本気で恋活する人や婚活する人もいれば、遊び目的や話し相手が欲しいだけの人、友達が欲しい人などさまざまな目的をもった人がアプリに集まります。

中には、既婚者やヤリモク、メシモク、美人局などといった要注意人物も混じっているので利用するときは近づかないように注意が必要です。

一方で、婚活アプリでは結婚を目的として利用しているユーザーが集まります男性も女性も有料で利用しているだけあって、結婚に対する意欲が高いのが特徴です。

婚活アプリに向いている人、マッチングアプリに向いている人

婚活アプリに向いている人は以下の通りです。

婚活アプリに向いている人
  • 結婚願望が強く、20代で早々に結婚したい
  • マッチングアプリを使ってみたけど、上手く行かなかった人
  • 誰かにアドバイスをもらいたい人
  • 忙しくて、自分でデートの日程を組んだり相手探しをしている暇がない人
マッチングアプリに向いている人は以下の通りです。

マッチングアプリに向いている人
  • 恋愛経験がまだ浅く、まだまだいろんな人と出会いたい人
  • 友達や話し相手を作りたい人
  • ゆっくり恋愛して、結婚については時間をかけて考えたい人
  • 自分で積極的に動けて、相手探しやデート日程の調整を楽しめる人
  • まずはお金をかけずに相手探しをしたい人(女性の場合)

婚活アプリの中には、コンシェルジュや専門のカウンセラーがサポートしてくれるものもあります。

自分でデート日程を調整しなくても、コンシェルジュが調整してくれたり、婚活が上手くいくようにアドバイスをくれたり、わからない部分を相談できます。そのため、忙しい人や今までマッチングアプリでなかなか上手くいかなかった人にもおすすめです。

一方で、マッチングアプリは、自分で動ける人や自由に動きたい人向けといってもいいでしょう。

マッチングアプリには、楽しみながら相手探しができるようにさまざまな便利機能があります。

コミュニティに入って趣味の合う仲間を探してみたり、診断を利用して自分が知らなかった相性のいい相手を探してみたり、それぞれのマッチングアプリに楽しみながら相手を探せる魅力があります。

20代で婚活アプリを使うのは早い?

婚活というと、30代以上を想像する人も多く、20代から始めることは早いと思う人も少なくありません。

それに、婚活アプリの口コミを見ると、「20代が多くて驚いた」「若い人は冷やかしにしか見えない」などの意見もありました。

このような背景から、適齢ではないと思う人も多いです。

しかし、当編集部では、むしろ20代こそ婚活アプリを利用して婚活をするべきだと思います。もちろん、結婚願望がある人に限ります。

結婚願望があって、20代で婚活がしたいなら、婚活アプリを使わないと損です。

街コンや婚活パーティなどのイベントに参加しても、結婚相手は確かに見つかります。ただ、リアルなイベントの多くは、年齢が若いと相手にされないことが多いです。

婚活アプリなら、年齢が若くても、お互いの気が合えばデートに発展しますし、そこからカップルが成立することも十分あります。

むしろ、婚活アプリほうが気軽に婚活できるよね!

あおい

レン

そうだね!家にいるときにも利用できるし、何かと便利な婚活方法かも!

婚活アプリはどのくらい料金がかかる?

婚活アプリは、入会金はかかりませんが、月額料金がかかります。

また、恋活アプリに比べると、婚活アプリは男女ともに有料です。

料金は一律で、月々4,000~6,000円程度が相場です。

Omiaiを例に挙げると、1カ月当たりの料金は、以下のとおりです。

Omiaiの料金
  • 1カ月プラン:4,800円
  • 3カ月プラン:12,800円
  • 6カ月プラン:14,800円
  • 12カ月プラン:24,800円

Omiaiは女性だと無料ですが、男性は料金がかかります。

1カ月プランは4,800円で、長期プランになると月々の料金が安くなる仕組みです。

マッチングアプリでは、平均4か月で恋人ができているという報告があり、婚活アプリは成婚まで至った人もいます。

そのため、4か月間利用して結婚を考えられる恋人ができたことを想定すると、20,000円程度かかることになります。
※アプリによって異なる

同じようなサービスで結婚相談所がありますが、登録から成婚までに20万円以上かかることがほとんどです。

そう考えると、婚活アプリはコスパよく婚活ができそうだね!

あおい

レン

そうだね!料金を抑えたい人には、おすすめできるかも!

20代向け婚活アプリ以外の出会い方

婚活は、婚活アプリ以外にも方法があります。

当編集部では婚活アプリを推奨していますが、ほかの出会い方として挙げられるのは以下のとおりです。

婚活アプリ以外に婚活をする方法
  • 相席居酒屋
  • 街コン
  • 婚活パーティ

どれも婚活ができるものの、100%出会いにつながるというわけではありません。むしろ、出会いにつながらない可能性もあります。

婚活アプリ以外に、どのような出会い方があるか気になる人は、参考にしてください。

相席居酒屋

相席居酒屋は、男女の出会いの場として人気があります。

男性2名と女性2名が同じテーブルを囲み、会話を楽しんだ後に、連絡先交換などをします。

しかし、相席居酒屋が婚活になるかというと、そうでもありません。むしろ、以下のような目的がほとんどです。

  • 遊び目的
  • デート目的
  • ヤリモク

男性のほとんどはヤリモクで、よくて遊び目的です。

相席居酒屋に婚活をしに来る人は少なく、年齢層も若いのであまり考えられません。しかし、恋人つくりに来る人もいます。

可能性があるとすれば、恋人に発展して、そこから結婚に至るというケースです。

可能性的にはまれなので、あまり期待しないほうがよいです。

街コン

街コンは、気軽に異性が出会える場です。

婚活アプリのカップリンクは、運営会社が街コンと婚活パーティを開催しています。

リアルな場で出会うなら、もっとも交流しやすい方法です。しかし、以下の問題点があります。

  • 必ずしも出会いに発展するとは限らない
  • 料金がかかる
    (男性3,000円程度/1回、女性1,000円程度/1回)
  • 婚活目的は少ない
  • 遊び目的、ヤリモクがいる

街コンは、気軽な出会いが見つかる場で、婚活に使えなくはありませんが、どちらかというと恋活向きです。

そのため、婚活で利用するなら、まだ婚活パーティのほうが出会えます。

婚活パーティ

婚活パーティは、真剣に結婚を考える人が集まるイベントです。

参加している人の多くは結婚を考えており、自分なりの条件のもと婚活をしています。

そのためスペックが重視されやすく、イベントの参加条件の時点で、切り捨てられることもあります。

こちらは、高収入な人限定の婚活パーティです。

条件を満たす人しか登録できないため、婚活パーティでいかにスペックが重要なのかがわかります。

それに、婚活パーティに参加したところで、100%結婚相手が見つかるかというとそうでもありません。

それなら、家で婚活アプリをして相手を見つけたほうが、効率よく結婚相手が見つかります!

【Q&A】20代向け婚活アプリに関するよくある質問

婚活アプリを利用しようと思っている人のなかには、さまざまな不安がある人もいると思います。

そこで、当編集部でQ&Aとしていくつか悩みを解決します!

今回解決する悩みは、以下のとおりです。

婚活アプリQ&A
  • Q.20代で婚活は早い?
  • Q.実際に結婚した人はいる?
  • Q.本当に結婚できる?

これからアプリに登録しようと思っている人は、それぞれ気になると思うので、参考にしてください。

Q.20代で婚活は早い?

A.早くありません。

20代で婚活をしようと思っている人は、タイミング的には遅くないと思います。

晩婚化が進んでいる国内では、30~40代の人がおもに婚活アプリを利用しており、”婚活=30代以上”という風潮もあるくらいです。

しかし、20代のうちから婚活をしておくと経験にもなります。

そこから、タイプの人が見つかって、付き合うことになったらよい収穫です。

また、アプリ選びさえ間違えなければ、婚活アプリでも十分出会いが見つかります。

20代で利用するなら、”Omiai・ペアーズ・カップリンク”あたりがおすすめです。

\真剣な出会いを求める男女集合/

Q.実際に結婚した人はいる?

A.います。

20代で婚活アプリを使って結婚した人は多く、若年層向けのアプリでは、20代の結婚率のほうが高いです。

そもそも20代が多いという理由もありますが、気が合う人と出会えるという点も関係しています。

ちなみに、本当に結婚しているかどうか確認したいなら、公式サイトに掲載されているレポートをチェックしましょう!

アプリを使ってカップリングした人から、結婚した人までさまざまな人が掲載されています。

ペアーズやOmiaiは、20代で結婚した人も多く、レポートに記載されていました。

本当に結婚できるかどうか気になる人は、一度チェックするとよいでしょう。

Q.本当に結婚できる?

A.相手次第ではできます。

婚活アプリを使って、結婚できるかどうか不安な人はいると思います。

リアルな場での出会いとは異なり、ネットでの出会いになるので気持ちはわかります。

しかし、昔に比べると、マッチングアプリで出会うことは当たり前の時代になり、結婚やカップリングは当たり前です。

それに、婚活アプリは恋活アプリよりも真剣度が高い人が登録しているアプリです。

恋活アプリに比べると、結婚の親権度合いが異なります。

遊び目的やヤリモクは一切存在しないので、まじめな出会いを求めている人にはおすすめです。

マッチングした相手次第にはなりますが、努力次第ではだれでも結婚ができるアプリです。

まとめ【20代の結婚は婚活アプリを使おう!】

20代は婚活をするには早いと思う人もいますが、当編集部ではむしろ推奨しています。

結婚に年齢は関係なく、その人がしたいと思ったタイミングが婚期ですからね!しかし、婚活をする場合、恋活アプリはあまりおすすめしません。

真剣に結婚を考えるなら、婚活アプリを使いましょう。Omiaiやカップリンクなら、サクッと出会いに発展します。

若年層の婚活は相手にされないという人もいますが、年齢層が若い人が多い婚活アプリだと気になりません。

自分に合ったアプリを見つけて、婚活に活かしていこう!

あおい

レン

婚活をするなら、婚活アプリがいいからね!Omiaiとかは出会いやすくておすすめだよ~!
Omiai
OmiaiHPキャプチャ
  • 運営会社:株式会社Omiai
  • 累計会員数900万人以上のマッチングアプリ
  • 累計1億組のマッチング実績あり※2023年6月時点
  • 完全匿名性なので、気軽に使える
  • メディア掲載実績多数。ファッション誌からTVまで
  • 機能がシンプルなので、初めての方にも使いやすい!
  • LINE交換せずに、アプリ内でビデオ通話できるので安心
会員数 年齢層 目的
累計900万人以上
※2023年2月時点
20代〜30代後半 恋活〜婚活
月額料金
4,900円/月~
※AppleID・GooglePlay決済1ヶ月プラン
女性:無料

\真剣な出会いを求める男女集合/