【最新!】マッチングアプリキャンペーン一覧

Pairs(ペアーズ)はFacebookなしでも登録可能!使い方や身バレ防止対策を解説

ペアーズはFacebookなしでも登録できる!注意点や知人にバレないように使う方法を伝授

レン

ペアーズってFacebookアカウントがないと登録できないの?

ペアーズの利用を検討している人の中で、こういった疑問を持っている方をたまに見かけます。

たしかに、2017年11月までペアーズは登録時にFacebookのアカウントが必要でした。
ただ、今はサービスが改善され、Facebookなしでも登録できるようになっています。

Facebookをやっていない人は、電話番号やメールアドレスを使って登録してくださいね。
とはいえ、Facebookアカウントを持っている人はFacebookで登録した方が便利な面もあるんです!

そこで、今日はFacebookアカウントを使わずにペアーズに登録するメリットや、注意点を解説していきます。

この記事をまとめると…
  • ペアーズはFacebookなしでも登録できる
  • Facebookを使わず登録すると身バレの危険が高まる
  • Facebook連携がなくてもバレない方法はある!
人気マッチングアプリ「ペアーズ(Pairs)」の公式サイトキャプチャ
  • 運営会社:株式会社エウレカ
  • 2,000万人以上が登録するマッチングアプリ
  • 雑誌やTVでも取り上げられる人気アプリ
  • 月に13,000人以上の恋人ができており、国内最大級
  • 平均4ヶ月で恋人ができている
  • 24時間365日監視体制のある、安心の運営体制
  • 同じ趣味や価値観の相手を簡単に探せる「マイタグ機能」
会員数 年齢層 目的
2,000万人以上 20代~30代半ば 恋活・婚活
月額料金
男性:3,700円/月〜 女性:無料

\国内最多!会員数2,000万人超え/

Pairs(ペアーズ)のFacebookなしの登録方法

ペアーズの登録方法は4種類

ペアーズに登録する方法は全部で5パターンあります。

  • Facebookアカウントで登録する
  • 電話番号で登録する(スマートフォンのみ)
  • メールアドレスで登録する(スマートフォンのみ)
  • AppleIDで登録する
  • LINEアカウントで登録する

ペアーズは、女性なら無料で登録できますが、男性は有料会員になる必要があります。
ちなみに、月々の月額料は3,700円~ですが、アプリから登録すると手数料が加算されて月額料が高くなるので注意してください。

ブラウザから登録し、決済の設定を完了したあとにアプリを入れるのがオススメです。

\国内最多!会員数2,000万人超え/

Pairs(ペアーズ)のFacebookアカウントなしで登録する手順

ではさっそく、Facebookアカウントなしで登録する手順を紹介します。

それほど難しくないので、さっくりと紹介しますね。

電話番号で登録する場合

まずは電話番号で登録する場合です。こちらはスマホで登録する場合に限られているので、PCの方は利用できないため注意してください。

手順は以下のとおりです。

  1. 「その他の方法でサインイン」をタップする
  2. 電話番号を入力する
  3. SMSで通知された6桁のコードを入力する

1.の手順ではiPhone, Android, ブラウザで少し表示が違うので注意してください。
たとえば、Androidでは「どちらもお持ちでない方はこちら」となっています。

メールアドレスで登録する場合

メールアドレスでの登録も、電話番号と同様にPCの方は利用できないため注意してください。

手順は以下のとおりです。

  1. 「メールアドレスログイン」をタップする
  2. メールアドレスを入力する
  3. 折り返し届く確認メール内に記載されているコードを入力する

AppleIDで登録する場合

AppleIDで登録する手順を解説します。

  1. 「Appleでサインイン」をタップする
  2. 「パスコードで続ける」をタップする
  3. iPhoneを開くパスワード入力する

ペアーズ Appleでサインイン

1の手順で名前に「×」が、メールを非公開にチェックが入っていることを確認してから次の手順へ進みましょう。

LINEで登録する場合

ペアーズはLINEでも登録できるようになりました。

手順は以下のとおりです。

  1. 「LINEでサインイン」をタップ
  2. LINEのログイン情報を入力
  3. 利用規約に同意して登録

Pairs(ペアーズ)にFacebookなしで登録する場合の注意点

Facebookなしでペアーズに登録する場合の注意点

少し前まではFacebookアカウントを使って登録するのが一般的だったので、登録するときはFacebookアカウントを使うことを意識するかもしれません。

でも他のサービスと連携させるのはちょっと不安

あおい

「Facebookが一番楽そうだけど、ちょっと不安もあるな」

そんな悩み中の方へ、Facebookアカウントなしでペアーズに登録する場合の注意点をいくつか紹介します。
それが問題なければ、電話番号やメールアドレスでの登録を考えてみましょう。

Facebookなしで登録する際の主な注意点は以下の3つです

  • Facebookの友人を自動で非表示にする機能が使えない
  • 写真や基本情報の入力が面倒
  • 後からFacebook連携に変更はできない

くわしく解説していきますね。

Facebookの友人を自動で非表示にする機能が使えない

Facebookアカウントでペアーズに登録する最大のメリットは、Facebookで繋がっている友人が自動で非表示になることです。

Facebookで友達になっていれば、知人のプロフィールが自分に表示されることはありません。
また、自分のプロフィールが知人に表示されることもないので安心ですよね。

友人や家族にペアーズをやっていることがバレたら嫌だと思う人は多いです。
ペアーズは、累計会員数1,500万人以上いる国内最大級のマッチングサイトなので、友人や知人が登録していてもおかしくありません。

そこで活躍するのがFacebookアカウント連携による自動非表示。
身バレ予防には心強い機能ですよね。

ただし、Facebookアカウントで登録したからと言って、確実な身バレ防止はできません。
注意事項は以下のとおりです。

  1. 自分だけでなく友人・知人もFacebookでペアーズに登録している必要がある
  2. Facebookの友人リストが変更になったら、ペアーズ側で手動更新が必要
  3. 友人の友人までは非表示にならない

自分がFacebookアカウントでペアーズに登録しても、周りが別の登録方法を使っていればアカウントの自動非表示は適用されません。
また、友人の友人までは非表示にならないので、知り合いが多い人や小さな町に住んでいる人は身バレの可能性もゼロではないのです。

「これらの手間があるなら、最初から全部手作業でやっても良いか」と思うようでしたら、Facebookアカウントなしで登録しても良いのではないでしょうか。

写真や基本情報の入力が面倒

ペアーズは、登録時に名前や顔写真・居住地を設定する必要があります。
電話番号やメールアドレスを使って登録する場合は、ひとつずつ情報を手入力することになりますが、Facebookアカウントで登録するとFacebookに入力した項目が一部引き継がれます。

「マッチングアプリを始めたいけれど、細かな初期設定が面倒臭い」という方はFacebookで登録しても良いかもしれません。

ただし、ここでも注意点があります。
Facebookアカウントを使ってペアーズに登録すると、Facebookのプロフィール画像がペアーズに登録されてしまいます。

Facebookのプロフィール画像をペアーズで使いまわすと、身バレの可能性が高まるのでおすすめしません。
もちろん後から変更は可能ですが、「一瞬でもFacebookのプロフィール画像を使われたくない!」という方はFacebook以外でペアーズに登録してくださいね。

後からFacebook連携に変更はできない

電話番号やメールアドレスを使ってペアーズに登録した後に、「やっぱりFacebookアカウントに連係して身バレ防止をしたい」と思う人も少なくありません。

しかし、残念ながら電話番号を使って登録した場合は、後からFacebookアカウントと連携させられません。
そのため、一度ペアーズを退会し、Facebookアカウントで再登録しなおす必要があります。

ただ、アプリを使ってメールアドレスで会員登録した場合は、Facebook連携が可能です。
月額料金は少し割高になりますが、後々のためにFacebook連携ができる状態にしておきたい方は、アプリから会員登録してくださいね。

ペアーズ
人気マッチングアプリ「ペアーズ(Pairs)」の公式サイトキャプチャ
  • 運営会社:株式会社エウレカ
  • 2,000万人以上が登録するマッチングアプリ
  • 雑誌やTVでも取り上げられる人気アプリ
  • 月に13,000人以上の恋人ができており、国内最大級
  • 平均4ヶ月で恋人ができている
  • 24時間365日監視体制のある、安心の運営体制
  • 同じ趣味や価値観の相手を簡単に探せる「マイタグ機能」
会員数 年齢層 目的
2,000万人以上 20代~30代半ば 恋活・婚活
月額料金
男性:3,700円/月〜 女性:無料

\国内最多!会員数2,000万人超え/

Pairs(ペアーズ)にFacebookなしで登録して身バレしない?

ペアーズを始めたこと、友達にバレないかな?

あおい

こんな風に不安を感じる人も多いのではないでしょうか。

Facebookだけでなく、電話番号やメールアドレスで登録しても、そこから知り合いにつながることはありませんのでご安心ください。

知り合いにバレるとしたら、あなたのプロフィールにたどり着いて発見されてしまうことだけが考えられます。

知り合いに身バレしたくない場合には、この先で解説する身バレ対策を整えておきましょう。

Pairs(ペアーズ)にFacebook連携なしで身バレを防ぐ方法5選

Facebook連携なしで身バレを防ぐ方法5選

最後に、「Facebook連携なしで登録したいけど、身バレも防止したい!」という方のために対処法を5つ紹介します。
Facebookアカウントでペアーズに登録する場合も、100%身バレを防げるわけではないので、読んでおくと安心ですよ。

はじめに友人・知人を探してブロックしておく

ペアーズに登録したら、まずは知人や友人がペアーズに登録していないか確認しましょう。

検索項目に、以下の項目を指定すると探しやすくなりますよ。

  • 年齢
  • 居住地

特に注意したいのが、「距離で検索」機能です。

ペアーズには現在地に近い人を検索できる機能があり、これを使うと自分の住んでいる、会いやすいユーザーをまとめて検索できます。

この機能はマッチングするうえでとても重要ですが、その一方で地元の知り合いに見つかってしまうリスクも高めです。

こちらもチェックして事前に知り合いをブロックしておきましょう。

普段使われていないニックネームを使う

ペアーズは、本名ではなくニックネームで登録できます。
自分で自分のニックネームを決めるのは難しいからと、小さい頃のあだ名や友人たちから呼ばれているあだ名を設定してしまうと、身バレにつながります。

どうしても身バレしたくないという方は、今まで呼ばれたことのないような新しいニックネームで登録してください。
思いつかない場合は、イニシャルで登録するのも1つの方法ですよ。

他のSNSで使っている写真やアイコンは使わない

先ほども軽く説明しましたが、ペアーズに登録するプロフィール写真を他のSNSで使っているものにすると、身バレの可能性が高まります。
とくにLINEは、職場や合コン・飲み会の場などで交換する機会が多く、大人数に見られている可能性があります。
そのため、身バレしたくない方は、LINEアイコンとは別の写真をプロフィールに設定してください。

【有料】プライベートモードを活用する

有料のサービスになりますが、「プライベートモード」を使って身バレを予防する方法もあります。
プライベートモードは、男女共に月2,560円~の追加料金で利用できます。

プライベートモードに加入すると、以下の相手にしか自分が表示させないように設定できます。

  • マッチング済の相手
  • 自分が「いいね!」を送った相手

プライベートモードでは、自分がアプローチした相手以外に自分のプロフィールが表示されなくなるので、バレずにペアーズを楽しめます。
しかし、プライベートモードにすることで、異性が検索したときの検索結果に自分が表示されません。

自分から積極的にアプローチを続けられる方なら問題ありませんが、相手からのアプローチも欲しい場合は活用できないので注意してくださいね。

\国内最多!会員数2,000万人超え/

Pairs(ペアーズ)にFacebookなしの登録できない原因

「登録したいのになぜか登録できない!」という方のために、よくある原因をまとめました。

よくある理由は、以下の4つです。

  • PCを使って登録しようとしている
  • 電話番号登録:SMSが受信できていない
  • メールアドレス:確認メールが受信できていない or 迷惑メール入っている
  • LINE:LINEのログイン画面で、新規登録で使いたいパスワードを入力している

PCでは電話番号・メールアドレスによる登録はできません。
電話番号かメールアドレスで登録したい場合は、スマートフォンを使って登録しましょう。

電話番号やメールアドレスでの登録手続き中にうまくいかないとき、多くの場合が受信設定によるものです。
「確認メールが来ないと思っていたら迷惑メールに入っていた」というのは登録時のあるあるなので、一度確認してみてくださいね。

Pairs(ペアーズ)はどの登録方法が安全なの?

冒頭でお伝えしたとおり、ペアーズには5種類の登録方法がありますが、どの方法でも安全性に変わりありません。

個人情報保護監視機関である「TRUSTe」の認証を受けているため、ペアーズの登録で個人情報が流出するリスクはかなり低いです。
ペアーズの公式サイトでも、TRUSTeの認証を受けている証としてバッジを掲げています。

さらに、HDI格付けベンチマークでは、カスタマーサポートで最高の3つ星の評価を獲得しています。

この格付けベンチマークでは、問合せ窓口のサービスレベルの向上や顧客視点のサービスのクオリティなどを総合的に判断しているため、サービス面やサポート面が充実していることがわかります。

徹底したサポート体制で、悪質なユーザーの排除や規約違反メッセージの削除などが行われているため、安心して利用できますね!

Pairs(ペアーズ)のFacebook登録はSNSには投稿されない

レン

Facebookで登録すると、タイムラインにペアーズの利用が投稿されたりしない?

こんな不安の声も耳にします。
そのため、Facebookからの登録でなく他の方法で登録する方も多いのではないでしょうか。

しかし、Facebookからペアーズに登録していても、ペアーズについてFacebookのタイムラインに投稿されることはありません。

もちろんFacebookの「知り合いかも」のように、つながりのある相手が表示されることもありませんので、Facebookからペアーズの登録を検討している方はご安心ください。

【まとめ】Pairs(ペアーズ)はFacebookなしでも安心して登録できる!

ペアーズはFacebookなしでも安心して使える!

Facebookアカウントで登録するメリットは、身バレの予防ができることです。

マッチングアプリを利用していることを、友人や知人にバレたくない人は多いですが、マッチングアプリを通じて出会い探しをするのは今や主流になりつつあります。

自分がペアーズで相手を検索し、知人を見つけてしまってもそっとブロックすればいいだけです。

ただ、「身バレはしたくないけど、いちいち知人を探してブロックはしていられない」という方は、Facebookアカウントでの登録が便利です。

ぜひ自分に合った方法で、ペアーズに登録してくださいね。

ペアーズ
人気マッチングアプリ「ペアーズ(Pairs)」の公式サイトキャプチャ
  • 運営会社:株式会社エウレカ
  • 2,000万人以上が登録するマッチングアプリ
  • 雑誌やTVでも取り上げられる人気アプリ
  • 月に13,000人以上の恋人ができており、国内最大級
  • 平均4ヶ月で恋人ができている
  • 24時間365日監視体制のある、安心の運営体制
  • 同じ趣味や価値観の相手を簡単に探せる「マイタグ機能」
会員数 年齢層 目的
2,000万人以上 20代~30代半ば 恋活・婚活
月額料金
男性:3,700円/月〜 女性:無料

\国内最多!会員数2,000万人超え/